芋焼酎 魔王 飲んでみました

去年の十一月に紹介した芋焼酎「魔王」ですが、ポケモンgo!のクイズやら何やらで、飲んだ感想を書いていませんでした。ネタもない事ですし、今回書くことにします。
DSCF5022_convert_20171116145324.jpg
結論から言います。八幡ろかせずと比べると、目指す方向性のベクトルが全然違うということです。日本酒に例えてみれば、八幡ろかせずは出来立てをそのまま瓶に詰めた無濾過生原酒で、サツマイモ特有の香りが甘味がふんだんに残っています。これに対して、魔王は研ぎ澄まされた吟醸酒に当たるでしょう。顔を近づけるだけで、吟醸酒のような上立ち香が鼻をくすぐります。まるで吟醸酒を飲んでいるような感覚に捉われるというのは、決して大袈裟な表現ではありません。魔王に関しては、お湯割りが意外と駄目で、オンザロックが一番合うように思いました。
スポンサーサイト
コメント

No title

実際の魔王を飲んだのは
かなり前なので・・・
味の具体性よりも
このたぐいの焼酎を飲んで
はじめて・・・うまい!!

 と 心の底から思った

そんな記憶だけが 残っているなぁ。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
正直、こんな芋焼酎があるとは思いませんでした。入手困難で、プレ値が付くのも納得です。ただしまた飲みたいか?というと、もういいかなと思ってしまうのは何故でしょうか?私なら、八幡ろかせずならまた飲みたいと思っています。

こんばんは!

いや~
名前だけで 酔いそう (=^・^=)


No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
すっかり有名になった芋焼酎ですが、私が飲むのはこれが初めてです。居酒屋にもあるとは思いますが、今まで行った店には置いてありませんでした。まあ、一度飲めば「魔王を飲んだ」と言えますからね(笑)。

No title

おはようございます
おお、なんという勇ましい名前でしょう
勢いがある好い字ですね
こういう字を見るのは好きですわ

No title

ムームーさんこんにちは。
この名前の由来は以前にも書きましたが、天使を誘惑し、魔界に最高の酒を調達する悪魔達によってもたらされた特別の酒という意味だそうです。でも酒なら、地獄よりも天国へ持って行った方が良いのでは?と思ってしまいますね(笑)。

No title

下戸ですがこの銘柄はよく知っています。名前がすごい。
酩酊すれば魔王の気分になれるんでしょうね。矢でも鉄砲でも持って来い、とね。

No title

先日、酒屋さんで見てみました。
あれ?無いな・・と思いつつ見ると、森伊蔵、魔王など、ご丁寧にガラスケースに入っていました。
目の玉が飛び出るかと思うほどの値段が付いていました。
我が家にある「百年の孤独」など、なんと7000円!!
何本も頂いてましたが、夫は白波しか飲まなかったので、いまだに残っています。
焼酎って、そんなに良いものなのでしょうかね~。

No title

どちらも興味深い焼酎ですが、どっちの焼酎が好きかを
選択するなら、八幡ろかせずを選ぶと思います。
同じ焼酎でも随分違うんですね。

No title

nibari1498さんこんにちは。
名前はおどろおどろしいですが、飲み口は非常にスッキリしていて、これなら女性でも好みそうな人が出て来るでしょう。とても芋焼酎とは思えない味でした。減圧蒸留だからこそ出来るのでしょうね。

No title

お啓さんこんにちは。
焼酎ブームというのは、東京の有名な酒販店が仕掛けたと云われています。焼酎にポリフェノールが含まれ、体に良いとされることも相まって、一大ブームになりました。でも鹿児島でもなかなか入手出来なくなって、一番割を食ったのは地元の愛飲家でしょうね。

No title

もりさんこんにちは。
この前ブログに書いておられた、上野の百貨店にもあるような気がします。でも森伊蔵を含めて、この手の焼酎は未だに抽選販売になっていると思います。しかもなかなか当たらない(笑)。私も森伊蔵の抽選販売に何度か応募しましたが、一度も当たりませんでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する