EUROPE TheFinalCountdown

部屋の掃除をしていたら、こんなCDが出て来ました。
DSCF5096_convert_20171219155511.jpg
スウェーデン出身のロックバンド「EUROPE」のアルバム「TheFinalCountdown」です。歌詞自体は地球を離れて金星に行くなんて他愛もないものですが、車のCMにも使われたばかりか、新日本プロレスの武藤敬司の入場曲だったので、覚えている方もおられるかと思います。ただし私がプロレスに熱中していたのは、初代タイガーマスクが活躍していた所謂プロレス黄金期でした。なので武藤がメインイベンターだった頃は、ほとんどプロレスは視ていませんでしたね(笑)。



このテーマ曲、YouTubeで見つけましたが、本当に懐かしいですね。私が小学生の頃、金曜日に近所にあった在所に行くと、爺さんが必ずワールドプロレスリングを視ていました。そもそも年寄りは相撲とプロレスが大好きなのだと云われていますが、うちの爺さんもご多分に漏れずそうでした。その頃は、タイガー・ジェットシンがまだ新日本プロレスで活躍していた頃でしたね。当時は額から流血することはお約束でしたから(笑)、女性陣は目を背けてなるべく視ないようにしていました。熱心に視ていたのは、爺さんと子供だけでしたね。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます
おお、父が大好きでした、野球にプロレス、相撲
いつも表にしていましたわ

No title

私もレコードは数十枚ありますが、多分カビだらけでしょう、保存している場所はわかっていますが、もう聞く気もなくて。

No title

そういえば レコードを
デジタルへ変換して・・保存

しようと
思ってから・・・幾星霜
 ♪( ´θ`)ノ

こんばんは!

プロレス~
本当初期のときはみてましたが
それ以来
みてないですね (^_-)


No title

ムームーさんおはようございます。
それはまだTVが白黒の時代ではなかったでしょうか?あの頃は、プロ野球に大相撲、それからプロレスが人気の花形でしたね。とはいっても、まだその頃生まれてもいませんが(笑)。プロレスは力道山が活躍していた頃でしょうか?噛みつき魔ブラッシーの所為で、お婆さんがショック死したなんて話もありましたね。

No title

nibari1498さんおはようございます。
これはCDなので、流石に黴は生えないでしょう。勿論アナログのLPも持ってはいますが。最近アナログレコードが見直されているということを聞きます。でもアナログは手入れが非常に大変です。余程の頃がないと、聴こうとは思わないですね。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
アナログをデジタルに変換するのは、私も面倒なのてやっていません。アナログはそのまま保存しておく方が、かえって良いのかも?という気がします。
フルトヴェングラーのLPは美品なら、それこそ¥200,000を下らないというものすらあります。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
家ではプロレスを見せては貰えませんでしたから、在所に行くときだけプロレスを見ることが出来ましたね。なので、あまり詳しくはないのですが、タイガー・ジェットシンがサーベルやら凶器やらを持ち込んでいたことが強く印象に残っています。

No title

懐かしいですねぇ。

ファイナルカウントダウン!!!

僕も家探ししてみます(^^。

No title

初めて聴きましたが、女の子でなくても恍惚の世界ですね!

第九のコメント、ありがとうございました。
もう少し、勉強してみます。


No title

MONTAさんおはようございます。
この曲が登場したのが1980年代後半、バブルが始まった頃でしたね。曲の冒頭からの響き方もなんとなく、バブリーな感じを受けるのは、冷静に聴ける今だからそう感じるのかもしれませんね。

No title

もりさんおはようございます。
こういったコンサートだと、熱狂の嵐という感じですね。私は矢沢永吉のコンサートにしか行ったことはありませんが、あそこは聴衆の殆んどが男なので、EUROPEのような女の子がキャーキャー言っている感じは全くありませんでした(笑)。

No title

今でもよく聴くヨーロッパです。
中学生の頃に大ヒットしましたが
お金がなくてアルバムを買うことが出来なかったのが
いつも残念だなと思いながら生活してた記憶を
ハッキリと覚えてます。
私の祖父もワールドプロレスが大好きだったので
私もいるも見てました。
懐かしいです。

No title

せいパパさんおはようございます。
EUROPEはこれが代表曲のような感じで、他は聴いたことがありません。一時解散したようでしたが、今でも活動しているのですね。
昔はLPなんて、高価でそうは買えませんでした。それは私も同じです。
プロレスも一時低迷していましたが、最近はプロレス女子なんて言葉もあるように、再び人気が出てきたようです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する