石狩鍋

今度は石狩鍋を作ります。
DSCF4953_convert_20171031164234.jpg
生の鮭が安かったので、鮭のちゃんちゃん焼きか石狩鍋にしようと思い買ってみました。結局は石狩鍋になりましたが、これとよく似た料理が三平汁かもしれません。ただし以前、北海道在住の高忠さんに指摘されたのですが、三平汁は主に塩で味付けするのに対して、石狩鍋は味噌を使う汁物として明確に区別されるのだとか。三平汁には塩鮭を使うことが多いらしいのですが、正直よく分かりません。
DSCF4954_convert_20171031164257.jpg
鮭は一口大に切り分けて、塩を振っておきます。
DSCF4956_convert_20171031164330.jpg
例によって、霜降りにして生臭みを抑えるわけですね。
DSCF4955_convert_20171031164313.jpg
ジャガイモと人参は、鍋に入れる前に下茹でをしておきました。
DSCF4957_convert_20171031164344.jpg
後は玉葱とえのきですね。
DSCF4958_convert_20171031164400.jpg
それから味噌を入れますが、酒粕を少し入れてみました。
DSCF4959_convert_20171031164414.jpg
霜降りにした鮭を入れて、少し煮れば出来上がりですね。
DSCF4960_convert_20171031164428.jpg
本場北海道の味とは少し違うかもしれませんが、体が温まる料理として、冬の間何度も作ることになりそうです。
スポンサーサイト
コメント

No title

母親はよく三平汁と言って
塩味だけの鮭鍋を作ってくれました。
味噌味になると石狩鍋になるのか!
父親は北海道出身だから味噌味が
もしかしたら食べたかったのかも知れません。
食材の買い方を
今後は変えて行こうと思います
生協は今は止めて
いつでも再開できるので生活費が安定して来たら
再開する予定です。

No title

せいパパさんおはようございます。
正確なところは分かりませんが、恐らくはそういった分類になると思います。それから石狩鍋は、塩鮭ではなく生鮭を使うのが一般的なようです。子供の頃は、生の鮭が手に入らなかったので、鮭缶を使っていましたね。あれはあれで美味いのですが、一度重油のような油が入っていたことがあって、それ以来鮭缶を買うことはなくなりました。
節約できる部分は、やはり買い物にあると思います。

No title

石狩鍋、は初耳です。市内へ出ればどこかの店で作ってるかもしれませんが、いかにも冬の料理らしく温まりそうですね、一度食べてみたい。

No title

おはようございます。
美味しそうですね、これからは鍋がいいですね。
日替わりで作ります、簡単で美味しくて好きですわ。

No title

まあ 地元 石狩市あたりへ行くと
厳格に 言ったりするかもしれないけれど

美味しかったら いいんじゃないかぁ・・・

って 三平汁は
確か 松前藩の殿様が
食べて美味しかったから
作った人の名前から
三平汁になったとか・・・
聞いたことが
 あったような なかったような・・

やや 自信ナシ♪( ´θ`)ノ

こんにちは!

これも~
いいですねぇ (^_-)
北海道といえば サーモン
これは美味しい!! (=^・^=)


石狩鍋…♪

こんにちは(^^♪

鮭を入れみそ仕立てにした石狩鍋は
たまにしますよ…♪
でも、ジャガイモは入れてません。
鍋にジャガイモ、”おでん”以外は
使ったことがないです。
ジャガイモがとても美味しそうなので
次回は使ってみますね^^

No title

nibari1498さんこんにちは。
御存じありませんでしたか。割とポピュラーな鍋料理だと思っていましたが。酒粕を入れるところと、そうでないところがあるようですが、私は入れますね。一層体が温まりますから。難しくありませんので、一度是非。

No title

ムームーさんこんにちは。
我が家はほぼ一週間毎日鍋ですね。勿論同じ物を続けると飽きてしまうので、今日はちり鍋にしたら、明日はソップ炊きに、明後日はカレーの鍋にするように、違った味付けにして鍋を続けるわけです。何しろ簡単なので、あまり手間が掛からないのが良いですね。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
やはり石狩鍋の地元は石狩市でしたか。かつては地物の郷土料理に過ぎなかったのが、今では北海道を代表する料理だと云えるのでは?と思います。
こういった料理には、きちんとした定義付けがあるのでしょうが、北海道民ではないので、真似事になっているだけのような気もします。
三平汁の起源は知りませんでした。なるほど、そういった事情があったのですか。

No title

維真尽(^^♪さんこんにちは。
実はこの鮭は、岩手県産でした。恐らく東北では、鮭の養殖をしているのでしょう。今や天然物だけではとても足りませんからね。
ところでサーモントラウトというのがありますが、あれは確かニジマスを巨大化させた物だったので、鮭ではありませんね。

No title

cacocacoさんこんにちは。
我が家ではおでんにジャガイモを入れることはまずしません。おでんに入れるのは里芋です。ジャガイモは砕けると汁が濁るのが嫌なのです。その代わり、石狩鍋には必ず入れますよ。こちらの方が合っているような気がします。

No title

出汁は、素材から出た旨みを利用するのでしょうか。

鮭と味噌の相性は良いですねぇ。

酒粕も加え、発酵食品パワーとともに食べる鮭が良いですねぇ。

No title

今の時期、鮭は安くておいしいですよね(*^_^*)
わが家も、昨日の晩は鮭を使ってチャンチャン焼きにしました。

No title

こんばんわ、夜分に失礼します。
石狩鍋ですか、

これから、温まるお鍋ですね。
まだ一度も食べたことが無いですが
今度、是非作ってみようかな?

No title

渡辺亨さんはじめまして。
私の拙いブログをご訪問して下さり、ありがとうございます。
出汁自体は昆布出汁です。魚の場合、鰹節を使うとくどくなりますから。もちろん、他の素材からも出汁が出るので、これだけで十分です。
それにしても、どうも常連の方とよく似た言い回しをされているようですが、私の気のせいでしょうか?

No title

キーブーさんおはようございます。
実は今年、鮭が大変な不漁のようですよ。これはおそらく養殖ですから、割と値段は安定しているかと思いますが、天然が不漁では、この先高値になることも十分あり得ますね。
ちゃんちゃん焼きですか。私も何度かやりましたが、これも捨てがたいところですね。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
石狩鍋というのは、割とポピュラーな鍋料理かと思っていましたが、意外とそうではないのかもしれませんね。北海道民なら知らない人はいないでしょうが。
作ること自体は簡単です。酒粕を入れるか否かは、お好みでされてみては如何でしょうか?

No title

あれ?投稿したつもりなのに、無い!!
私のコメントは何処へ~??
もしかしたら二度の投稿になるかもしれません。その時には、こちらを削除していただけませんでしょうか・・、すみませんm(__)m
石狩鍋、あったかそうで美味しそうで、冬のごちそうですね!!(#^^#)
ジャガイモとかニンジンを入れるとは、知りませんでした。
シチューのような感覚でしょうかね。!(^^)!

No title

美味しそうですね!
これから冬場にかけては、やはり鍋が一番です。
我が家は2~3日分を、まとめて作るので、
鍋の日が尚更多くなりますが、それでも飽きる
ことはありません(笑)
また鍋の種類は自己流ですが、満足してます。

No title

お啓さんこんにちは。
二重投稿にはなっていませんから、その点はご心配なく。
仰るように、これを味噌ではなくホワイトソースにしたら、クリームシチューですね。それは私も思いました。まあその日の気分によって、シチューにするのも良さそうです。ただし、ホワイトソースを作るのが非常に面倒なので、やっぱり石狩鍋で良いかな?

No title

もりさんこんにちは。
我が家はその日のうちに、食べ切ってしまうことが多いですね。余ったら、次の日味噌汁にして食べるとか、そんな感じです。ですから、次の日まで持たせるということは基本的にありません。まとめて作るとしたら、それはおでんぐらいになります。毎日鍋の味付けを変えることで、変化を出しているのです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する