筍芋

。帰りに立ち寄ったJA産直所に筍芋が置いてありました。ちょうどおでんの芋を物色していたこともあって、買ってみることにしました。
DSCF4899_convert_20171008112804.jpg
どうです、見た目は筍のようにも見えるでしょうか?ただし筍芋という名称は正式ではないようです。市内の西友でも見かけたことがありましたが、その時には「京芋」と表示されていました。でも京芋といえば、どうしても「海老芋」を連想してしまいますね。
DSCF4900_convert_20171008112826.jpg
おでんに入れるので、1.5㎝ほどの輪切りにして皮を剥き、面取りをしておきます。
DSCF4901_convert_20171008112841.jpg
面取りした部分も併せて、水から下茹でします。
DSCF4902_convert_20171008112859.jpg
後はおでんに入れて煮込むだけですね。我が家はジャガイモはあまり使いません。というのも、途中で砕けて汁が濁るのが嫌なのです。
DSCF4903_convert_20171008112916.jpg
面取りした部分は赤味噌とマヨネーズで和えてみました。マヨ味和えとでも言えそうです。
Screenshot_20171008-113121[1]_convert_20171008113358
さて、十月から伝説ポケモンがスイクンからライコウに代わりました。初日から毎日一回はライコウをゲットするためにレイドバトルをしているのですが、どういうわけか続けざまに六回連続で逃げられてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。土曜日に漸く捕まえたのがこれです。技と個体値がなかなか良いので、もうライコウレイドは止めようかな…。
スポンサーサイト
コメント

筍芋…♪

おはようございます(^^♪

こちらでも産直などに行けばあるかもしれませんが
筍芋はまだ食べたことはないんですよ^^
我が家は自家栽培しるジャガイモや里芋を
おでんに入れることがあります。
先日、初めてのタマネギ、美味しかったです♪
夫はタマネギの食感が嫌なのでしょうね。
タマネギは切らないで入れたので大丈夫でしたよ^^♪

No title

珍しい芋ですね
見た目は筍だと思ってしまうほど
似てますね。
おでんの具も多彩で食べるのも作るのも
楽しいですね。

No title

おはようございます。
たけのこではなくて芋なんですね。
おでんは何を入れても美味しいですね。
実家ではじゃがいもでした、私はいれないですが、
こういうのをいれるとおいしいのでしょうね。

No title

すなおに タケノコイモと読むのかな?
って 我が家は 鮭を一本まるごともらったので
野菜なんかといっしょくたに汁にして
確かに じゃがいも 崩れまくっていたなぁ・・・
あの儚さも ありかもね!

No title

cacocacoさんおはようございます。
筍芋は宮崎県が主な産地で、彼の地では「京芋」としてブランド化しているようです。でも京都といえば、いもぼうでお馴染みの「海老芋」のイメージですよね。やっぱり筍芋がしっくりくるように思います。
写真のチキンポールには、摺り下した玉葱が入っています。

No title

せいパパさんおはようございます。
おでんに芋を入れるのは、昔から田楽に里芋を使った名残りなのかもしれません。今ではジャガイモを使っている家庭が多いと思いますが、やはり日本古来からあった里芋の系統を使いたいと思いますね。筍芋や海老芋なんかは最上の部類でしょう。

No title

ムームーさんおはようございます。
京都で芋というと、平野屋のいもぼうでしょうか。実は学生時代に店の前まで行ったことがありますが、入ることは出来ませんでした( ;∀;)。貧乏学生にはとても出せる金額ではないと思ったので…。時々棒鱈が売られているので、我が家でいもぼうをやってみようかと思うことがあります。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
「たけのこいも」で合っていますが、京芋と言う方が多いのかもしれません。普通は見かけない里芋です。
以前叔父に鮭を丸ごと一匹貰ったことがありました。でも意外と使えないものです。三平汁に石狩鍋、後は切り身にして焼くとか、ちゃんちゃん焼きとか…。あれ、結構レシピは豊富ですね。今だったらもっと無駄なく使っているでしょう。

No title

美味しそうですね!
大変恥ずかしいことですが、筍芋は初めて聞きました。
多分食べたことはあると思います。
今度、おでんを食べに行ったら、お店で聞いてみます。

今日は三連休の最終日。
どこの公園も賑わってるようですね。

No title

初見です。見たことも食べたこともないようですが、味はタケノコに似ていますか。

No title

もりさんこんにちは。
東京だと、おでんに入っている芋はジャガイモという所が多いのでは?里芋を使うのは、関西が多いように思います。京都だと海老芋かもしれませんね。筍芋が京芋と呼ばれていても、京都で使われているのか?どうも怪しいような(笑)。
近所の公園も凄まじい人でした。家族連ればかりで、私は子供達を避けながら歩いていました。

No title

nibari1498さんこんにちは。
よく見ると根本の辺りが緑色になっているのが分かりますが、これは里芋の茎、即ちずいきの部分です。ここは食べられないので、芋となっている部分までこれを削ります。
まあ幾ら筍に似ているからといっても、やはり里芋でしかありませんよ。普通の里芋よりも固めですから、煮込み料理には向いていますね。

筍芋、うちも植えているんだけど、
植えたのが遅かったらしく、
できてるかどうか… らしいです。
昨日、今日と暑いので、涼しくなったら
また、おでん🍢したいなと思います。

No title

casa blancaさんこんにちは。
なんと筍芋を家庭菜園で育てておられるとは…。以前市民農園を借りて里芋を作っていたことがありました。里芋は水はけの良くない場所を好むそうで、ちょうど里芋を植えた部分の土地がそんな感じで、結構育ちましたね。ですから、そうでない土地だと、水を頻繁にやる必要がありそうです。

こんばんは!

いもですか!
味は
筍に近いんでしょうか??
 

No title

筍芋、京芋・海老芋・・・どれも同じものでしょうかね??
いつか京都の丸山公園の近く、海老芋の専門店を訪れたことがありますが、そんなには美味しくなかった気がしますね(^▽^;)

このお芋は美味しそうですが、それはおでんに入れるからかも、ですね。(#^.^#)

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
nibari1498さん宛のコメントにも書きましたが、中身はやっぱり里芋です。強いて違う点があるとしたら、結構固いので、煮崩れし難い点でしょうか。ですから、おでんのような煮込み料理には最適だと云えますね。

No title

おや、サヤ侍さんでしょうか?
円山公園の近くなら、いもぼう平野屋本店で間違いないでしょう。あそこで使っているのは海老芋で、海老のように曲がっている里芋です。これは土寄せをする過程で、親芋から子芋が離れまいとして曲がる習性を利用したものだとの事です。今回の芋は筍芋ですが、京芋と呼んでいるところもあります。
棒鱈と海老芋の炊き合わせですが、仰るようにあまり美味いとは言えないかも(笑)。あれは「出会い物」といって、季節に合った素材の組み合わせを愉しむ京都ならではの料理なのです。

No title

一瞬、海老芋かと思いましたが、違うんですねぇ。

おでん美味しそうです。

ジャガイモは美味しいのですが、確かに崩れて出汁が濁りますねぇ。

おでん、日本酒とともに食べたいです。

No title

すみません、名前なし子さんは、σ(^^ 私でしたー!!
そうでした、いもぼう平野・・・思い出しましたよ。
出会い物・・・、海老芋、そうなんだ、京都の人は、時期のものを大切にされるのですね!

No title

MONTAさんこんにちは。
海老芋はこの辺りの農家も作っているようですが、大部分が静岡の磐田で作られているとのことです。何故京料理に欠かせない存在になったのか?はいもぼう平野屋の祖先が長崎から持ち帰って料理として供したのがきっかけだったとか。
ジャガイモを入れるようになったのは、多分戦後でしょう。それまでは里芋一択だったと思います。

No title

お啓さんこんにちは。サヤ侍さんと間違えてしまいましたね(笑)。
出会い物等いのは京料理の概念としては重要な物だと思います。思うに、素材の持ち味が十分に発揮される取り合わせで、しかも季節感を感じさせるものということでしょう。海老芋と棒鱈だけでなく、茄子と身欠き鰊、なまり節と豆腐、鯨と水菜など、考えれば幾らでも出て来そうです。

サヤ侍

変わった芋ですね、筍芋も海老芋も食べたことも見たこともありません(*^^*)
おでんが美味しそうになって来ましたね、でも私は赤味噌とマヨネーズで和えたマヨ味和えが興味津々です(^0^)/

No title

私も、煮崩れるのが嫌で じゃがいもは 入れたくないのですが。
こぶた2号が大好物なもんで、しゃーなしに入れてます^^;
あら! へるぞうさんもライコウ、まだゲットされてなかったのですね。
私も、3回レイドして3回とも勝ったのに、ゲットできず。手ごわいですよね(~_~;)

No title

サヤ侍さんおはようございます。
この「マヨ味和え」ですが、実は精進料理の本を参考にしたものです。藤井宗哲著「FASHONABLE精進料理」という本で、二十年以上前に買ったのですが未だに随分と役に立っています。この本では、長芋を茹でてマヨネーズと味噌で和えると書いてありますが、私は面取りした里芋や、小さい孫芋が出た場合にこれをすることにしています。普段なら捨ててしまう所が無駄にならないのでお勧めですよ。

No title

キーブーさんおはようございます。
ジャガイモが好きな人は多いのですが、煮崩れるのでおでんにはあまり向かないような気がしますね。
ライコウは金ズリグレートは勿論、金ズリエクセレントでも平気で出て来ます。一緒にレイドしていたオバちゃんが「あんたなんで出てくるのよヽ(`Д´#)ノ」とぼやいていましたが(笑)、トレーナーの心を代弁しているようでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する