今シーズン初おでん

先週キーブーさんのブログを見ていたら、おでんを作って食べたことが書かれていました。まだまだ暑い日もあるので、おでんはもう少し先なのでは?と思っていたのですが、ここ数日ぐっと冷え込んで来たこともあり、我が家でも今シーズン初めておでんを作ることにしました。
DSCF4888_convert_20171006024026.jpg
まあ近所のスーパーで、大根が特売だったことが大きいですね(笑)。
DSCF4889_convert_20171006024040.jpg
大根は断面に縦線がある部分まで、厚く皮を剥きます。
DSCF4893_convert_20171006024113.jpg
それから両面に、十字の切れ込みを入れておきます。これをするかしないかで、味の染み込み方が全然違います。
DSCF4894_convert_20171006024056.jpg
それから大根を下茹でします。全体に透き通るぐらいまで茹でる必要がありますね。
DSCF4895_convert_20171006024128.jpg
出汁は昆布と鰹節の一番出汁です。味付けは塩と薄口醤油、隠し味に濃口を少し加えて、煮切った酒と味醂で甘みを付けます。
DSCF4897_convert_20171006024143.jpg
大根、蒟蒻、茹で卵の所謂「三種の神器」を入れて、ギリギリ火が付いているような「いじめ火」にして、対流を起こさないように煮込むのがコツですね。我が家ではあまり使わないのですが、ジャガイモを使う場合、対流を起こしてしまうと、すぐに煮崩れて出汁が濁ってしまいます。
DSCF4898_convert_20171006024157.jpg
手作りの牛スジや練り物を入れて、IH用の鍋に移しました。勿論出汁を取った昆布も結んでおでん種にしています。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
おでん好いですね、私も昨日作りました、今朝も
大根をたしましたが、こうすればいいですね。
この次は切れ目を入れますね。

No title

ムームーさんおはようございます。
私が子供の頃、食べるおでんの大根は、初日ではまだ固くて、とても味が染みてはいませんでした。それがおでん嫌いになったこととも関係しているのかも(笑)。
皮を厚めに剥き、十字に切り込みを入れるのは、プロのおでん屋ならどこでもやっていることです。これだけで、味が染みるのが随分と早くなります。大根に関しては、面取りはしてもしなくても構わないと思いますね。

おでん…♪

おはようございます(^^♪

おでんが美味しく感じる気候になってきましたね。
我が家のおでんシーズンは、
自家栽培の大根が収穫できる頃が
ピークになります…笑
ブログにコメントを頂く方が、
おでんにタマネギを入れると美味しいと
教えてくれたので早速作るつもりです。
”まるごとタマネギ”だと夫も大丈夫なので…笑
へるぞうさんのいつもながらの丁寧な仕事ぶりに
感心しながら拝見しました…^^♪

おはようございます

いよいよ
おでんの季節!

一杯が進みそうですね (*^_^*)


No title

料理をする様になって
大根の皮は硬い事を知りました
おでんは自分で作る時が無くなって来たので
セヴンイレブンの出汁に体が
慣れて来ちゃいました。

No title

ほう、もうおでんですか.おいしそうですね。
こちらでは大体11月に入ってからです。
市販のお伝のおつゆもありますが、我が家では一応家内の手作りです。町で売ってるごとごと煮たおでんはおいしいですね。

No title

cacocacoさんこんにちは。
おでんに玉葱ですか。それは玉葱から甘みを出すということなのでしょうね。それにしても、ご主人は玉葱嫌いなのに、丸ごとだと問題ないというのはどうしたことでしょうか(笑)。
もし来年、大根を植える際には聖護院大根を少し入れてみては如何でしょうか?おでんにはこれ以上ない大根だと思いますよ。

No title

維真尽 (^.^)さんこんにちは。
先週あたりはまだ暑かったのに、今週は随分と冷え込んできましたね。早朝のポケ活も、ジャンパー無しでは無理になりました。
我が家は今日明日とおでんが続きます。正直二日ぐらいで止めたいのですが、何分にも家族が少ないので(笑)。

No title

せいパパさんこんにちは。
大根の皮は厚めに剥くのですが、これは捨てるわけではなく、糠床に入れて糠漬けにします。ですから無駄がないわけです。
コンビニのおでんは、正直一度も食べたことがありません。セブンイレブンのおでんは、イトーヨーカドーで売られている物と同じでしょうね。それも食べたことがないのです。

No title

nibari1498さんこんにちは。
大部分の家庭では、顆粒のおでん出汁を使っているのではないかと思っています。私のように、鰹と昆布から出汁を引くのは極めて少数派ではないでしょうか?
奥様の手作りということは、愛媛なのでいりこを使っているのかな?と思います。私は煮干し類はまず使いませんね。鰹か稀に鯖節を使うようにしています。

No title

私もキープーさんのブログを拝見して、おでん、おいしそうだなぁt~と思っていました。
煮込まない事がコツなんですね。
まさにプロの味でしょうね。
私は、一人になってからというもの、セブンイレブンのおでんばかりです、2個~3個で良いんですもの!(^^)!

私も、作るときは出汁から取っていました、、、、カツオと昆布で。
結構濃く出汁をとっていましたね。
そうそう息子(ちょーなん)が来たら、大きな鍋いっぱいに作ります。大食い息子ですから。(笑)

No title

お啓さんこんにちは。
煮込まないのではなく、素材によってじっくり煮込む物とそうでない物があるということなのです。大根や蒟蒻、それに卵はなかなか味が染みないので、最初から時間をかけて煮込みます。これに対して、はんぺんやちくわのような練り物は、温める程度で十分であって、これを煮込んでしまうと、グタグタになって美味くありません。

サヤ侍

今回の説明は丁寧ですので良く分かりました(^^)
大根随分勿体ない作り方をするんですね、この辺では皮も剥かないと思います(^^;;
汁が透き通っていてきれいですね、たまにはこういう上品なおでんも食べてみたいですね(*^o^*)/~

No title

こんばんわ、
丁度、我が家も昨日、
味噌おでんを
作ったばかりでした。
今夜は味がしみて
美味しかったです。
手前味噌ですが^^;

No title

うわあ、こちらの おでんは本格的ですね(^O^)
うちは、大根の皮は剥かずに食べちゃいます。十字の切り込みは同じく入れますけど。
あと、コンニャクも網目状に切り込みを入れてから 三角に切ります。この作業、わりに好きです(笑)
カレーとおなじく、翌日のおでんもよく味がしみてておいしいですよね♪

No title

鍋に続いておでんですか。どうやら本格的に冬の料理に変わったようですね。ご当地では11月になりそうです。
具材の切り方はほぼ同じです。

No title

すっかりゆくへ不明系のわたしです!
いまのコンディションに
そのおでん!マックス食したいなぁ…
やっぱ 日本酒だよねぇ!
お供は♪( ´θ`)ノ

No title

サヤ侍さんおはようございます。
全然勿体ないことはありません。何故なら、厚めに剥いた皮は糠床に入れて糠漬けとして食べますから。写真二枚目でお判りでしょうが、縦の筋が入っている部分までは固い繊維層になっているので、これが付いたままだと味が染み込むのが遅くなります。ですからここまで厚く剥く必要があるのです。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
確かこの地方にお住まいでしたね。となると、味噌おでんは味噌煮込みおでんでしょうか?それとも、味噌だれおでんでしょうか?家庭でおでんをする場合、味噌だれおでんにしているところが多いようです。味噌煮込みおでんは、後片付けが大変ですからね。

No title

キーブーさんおはようございます。
大根の皮は厚めに剥くことをお勧めしますが、糠床がない家庭が多いと思います。その場合は、皮を千六本ぐらいに切っておいて、油で炒めてきんぴらにするのが良いと思います。なるべく食材を無駄にしない知恵というのは、必ずあるわけです。

No title

nibari1498さんこんにちは。
今月になって気温も急に下がってきたので、コンビニなんかでもおでんの幟が目立つようになりましたね。おでんは気温の変化によって、売り上げが随分と違うようですから、コンビニの経営者も大変だろうなあ…といつも思っています。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
お忙しいようですね。お体には気を付けて下さい。
ふっと思ったのですが、北海道だとホタテなんておでんに入れるのでしょうか?お宅にお邪魔した時にご馳走になったツブ貝なんかは入っていそうですね。いずれにせよ、肉や魚とは違って良い出汁が出そうな感じです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する