愛のスコール ホワイトサワー

近所の酒量販店のチラシを見ていたら、愛のスコールのサワーヴァージョンが発売されていたのに気が付きました。
DSCF4875_convert_20171001152757.jpg
ただし買ったのはチラシの量販店ではなく、三河安城駅近くのスーパーでした(笑)。九月に全国で販売される以前は、西日本限定商品だったとか。私は興味がなかったので、この辺りで売られていたのか知りませんでした。
DSCF4877_convert_20171001152815.jpg
ついでに近所のスーパーで、愛のスコールも買ってきて飲み比べてみることにしました。
DSCF4878_convert_20171001152851.jpg
愛のスコールは昭和47年に発売されたので、私も子供の頃から知っている炭酸飲料です。カルピスのような甘ったるいばかりの味ではないので、私でもそこそこ飲めるのです。販売元は、宮崎県都城市の「南日本酪農協同株式会社」という会社です。スコールの知名度と比べると、ほとんど知られていないのでは?私も詳しくは知りません。
DSCF4879_convert_20171001152836.jpg
一方、このホワイトサワーは、サッポロビールが販売しています。南日本酪農との共同企画なのでしょう。いずれにせよ、アルコール飲料としては甘いので私の口には合いませんが、酒の弱い人ならこれでも十分でしょうね。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
愛のスコールって懐かしいですね。
しゅわ~っとしてて美味しい、お酒好きな方には
いいのが出てるのですね、ずらっと並ぶのを
見るのも嬉しいですね。
何でも好きなものはそばに置いていたいですわ。

おはようございます

なんか「愛のスコール」っていうネーミングが
昭和ですよねぇ。

自分ならこれをさらに焼酎で割って飲むかも(笑)

No title

ムームーさんおはようございます。
愛のスコールは私にとって、只の炭酸飲料であるべきだと思っています。アルコール入りにしてみたところで、所詮はビールには敵いませんから。アルコール好きだからといって、何でもアルコールを入れれば良いというものではないのが難しいところですね。

No title

たろさんおはようございます。
確かに昭和の雰囲気が残っている感じはしますね(笑)。
例の甲類焼酎を添加すれば、もっと飲みやすくなるかもしれませんね。ただし、甘みは必要ないので、その場合普通の炭酸水で十分な気がします。

No title

OO!
そういうの も! 好きなワタシです!

いいなあ 機会あれば
ぜひ 試してみましょうぞ
 σ(゚ー^*)

No title

最近は年齢のせいか、随分と酒に弱くなりました。
この辺りの度数が、ちょうど良さそうです(笑)
見つけたら、試してみます。

No title

下戸の私はスーパーなどでも酒のコーナーを覗くことはほぼありませんが、今回の記事はちょっと試してみようかという気になりました。

No title

始めて見ました。

お酒なんですねぇ。

呑んでみたいものです。

愛のスコール…♪

こんにちは(^^♪

”愛のスコール”・・・
ずいぶん昔から販売されてるのですね。
炭酸飲料はほとんど飲まないので
全く知らないです…笑
アルコール飲料の
甘めは好みませんので・・・^^

こんにちは

まさかの
愛のスコール!

こういう系は好きですよ
カクテルもいいですね (*^_^*)

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
これまで西日本限定販売だったのが、九月から全国販売になったようです。多分イオンなら間違いなくあるでしょうから、日曜日の買い出しのついでにお試しになっては如何でしょう?その際には、ノーマルの愛のスコールの方もお忘れなく(笑)。

No title

もりさんこんにちは。
仲間内の忘年会でも、カクテルばかり飲んでいるメンバーもいます。まあ、体質的に酒が飲めないのに、無理強いするのは嫌ですから、それは全く構わないのですが。でもこれのように、アルコールが4%入っていれば、結構酔っぱらうのではないか?と思います。

No title

nibari1498さんこんにちは。
全くの下戸ではなく、少しだけなら飲めるのでしょう?それなら、これ一本でほろ酔い気分になることは間違いありません。流石に私のようなアルコール依存症の人間では、普通のカルピスを飲んでいるような感じでしかありませんが(笑)。

No title

MONTAさんこんにちは。
恐らくは九月以前から、これは売られていたと思います。単に気が付かなかっただけでしょう。量販店に行かれても、多分焼酎のコーナーしか行かないのでは?まあ、試しに買ってみても悪くはありませんが。

No title

cacocacoさんこんにちは。
愛のスコールは、私が子供の頃、TVのCMでも流れていましたから、ご存知かと思ったのですが。炭酸飲料は、どうしてもコカ・コーラやペプシのような、大手が幅を利かせていますからね。細々と四十年以上続いていたベストセラー商品なのです。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
確かカルピスにも、カクテル飲料があったような気がしましたが。でもカルピスは好きではないので、最初から買うつもりはありません。スコールも似たような味なのですが、何故かたまに飲んでみたくなります。

No title

愛のスコール ホワイトサワー・・って名前も良いですね。
これって、少しアルコールがはいっているのですよね?
飲んでみます。(*^^)v

No title

お啓さんおはようございます。
アルコールを毎日飲んでいる私のような人間には、こういったカクテル系の飲料では物足りないのですが(笑)、あまり酒が飲めない人にはちょうど良いかもしれません。まあ、ノーマルのスコールを時々飲むだけで良いですから、リピートはしません。

No title

昭和47年は私は2歳の時にデビューだったんだ
スコールは覚えてますが
愛のスコールはあまりピンと来ないですが
カルピスに似てた飲み物だった記憶があります。

No title

せいパパさんおはようございます。
ということは従兄弟と同じ年ですね。この年は、将棋の羽生善治が同じ生まれですから、それでよく覚えているのです。
カルピスと違って、炭酸が入っている為か後味がすっきりしているのが特徴でした。でもアルコールを入れるなら、やっぱり甘くない方が良いですね。

No title

愛のスコール!(^O^)
すごいネーミングですね♪
昭和47年発売というと、私も どっぷり その世代だけど・・これは知らないです。「スコール」 なら知ってますけど。
私は、カナダドライジンジャーエールが好きだったなあ(*^_^*)

No title

キーブーさんおはようございます。
「スコール」も「愛のスコール」も同じものですよ。キャッチコピーが「愛のスコール」だったので、こちらで書いてみました。昔はCMでも結構流れていたのですが。
そうそうカナダドライも同じですね。カナダのロッキー山脈をバックに使っていました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する