カボチャの煮物

夏真っ盛りになりました。夏場は野菜の煮物はあまりしませんが、旬のカボチャだけは例外です。
DSCF4736_convert_20170807024502.jpg
デンパークに隣接しているJA産直所で買ってきました。スーパーと比べると、これで¥200というのですから安いですね。
DSCF4737_convert_20170807024518.jpg
カボチャを選ぶ際には、大きさはともかく、ヘタが枯れている物を選びましょう。
DSCF4738_convert_20170807024532.jpg
カボチャを煮る際には、砂糖と醤油をかけて最低でも五時間はおきます。すると砂糖の浸透圧で水分が出てくるので、これだけでカボチャを煮ることが出来るのです。
DSCF4739_convert_20170807024549.jpg
これを火にかけて煮るのですが、煮汁がとても少ないので、火はとろ火にしておかないと、カボチャは煮えず焦げ付いてしまいます。それから途中で一度、カボチャの場所を入れ替えると良いですね。
DSCF4740_convert_20170807024621.jpg
夏の常備菜として、これは欠かせません。
スポンサーサイト
コメント

おはようございます

かぼちゃ
うちの父が大好物で
年中 かかせません (^.^)

かぼちゃ~
切るのが大変らしい (*^_^*)

No title

ナスを学習中に
次のページへ 進まれちゃった感

に ふける ワタシ(⌒・⌒)ゞ

かぼちゃの煮物…♪

こんにちは(^^♪

へぇ~♪
斬新な作り方に思えますが…^^
5時間は待てないかも…笑
ジャムを作る時、果物に砂糖をかけ
水分が出るのを待つのと同じことですね。
お出汁は使わない方法、
1度は試してみたいです♪

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
お父上がカボチャの煮物が大好物のようですね。ちょうど今、カボチャの盛りの時期なので、毎晩食卓に上るのではないでしょうか。
これぐらいのカボチャなら、包丁で切るのはそれほど大変ではありませんが、別名「薪割りカボチャ」なんて品種もあるようです。それだと大変だろうなぁ…と思います。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
茄子と同じく、夏の野菜を代表するのがカボチャですね。ラグビーボールのような「ロロンかぼちゃ」も以前書いたことがあります。JA産直所に行くと、いろんな品種があるので、見ているだけでも面白いですよ。
次回はカボチャの煮物にぜひ挑戦してみて下さい。

No title

cacocacoさんこんにちは。
水や出汁を使わない、カボチャの煮物は結構ポピュラーな存在だと思います。ネットで検索すれば、もっと詳しいレシピが分かりますよ。水を使わない分、カボチャがほっこりと仕上がります。
タジン鍋のような鍋を使えば、さらに簡単になるのでは?一度お試し下さい。

No title

これは美味しそう ^0^/
我が家は季節にかかわらず、年がら年中、カボチャを食べて
ますが、こんなにおいしそうなカボチャではありません。
でも、湯がくだけで、けっこう美味しくいただいてますが、
こちらの方が、見るからに美味しそうです。

安城の日本三大七夕も、一度見てみたいです!

No title

もりさんおはようございます。
年中カボチャが食べられるのは、ニュージーランドやメキシコあたりからの輸入物があるからです。これは地元の農家が作った物ですから、秋口までしか出回りません。
七夕期間中は、駅近くが交通規制されてしまうので、私は迷惑を被っていますね。駅前でレイドバトルをすることができませんから。

No title

カボチャの煮物は
実家にいた時によく母親が
作ってくれました。
今は作って食べることも
少なくなって来ました。
台風で愛知県も大きな被害を受けましたが
大丈夫だったでしょうか?
竜巻は茨城県内でもよく発生します
とても怖いですね。

No title

おはようさんです、

相変わらず、カボチャもほくほくして
美味しそうですね。
5時間も煮るのでは

美味しいですよね~

No title

かぼちゃで思い出しました。一昨年スーパーで買ったニュージーランド生産のカボチャ、あれってめっちゃおいしかった。外国品でもいいのがあるのかと感動しました。

No title

おはようございます。
おお~ほくほくいい色合いに出来ていますね。
わたし、いつもいそいで煮てます、今度
こういう風にしてみます。
醤油と砂糖だけで~

No title

せいパパさんこんにちは。
お陰様で、この辺りは何の被害もありませんでした。ただし豊橋には竜巻が起こったようで、結構な被害があったようです。元々豊橋は竜巻が起きやすい地のようで、十年前にも大規模な竜巻が発生して、大きな被害が起きました。

No title

忍舞(しのぶ)さんこんにちは。
五時間も煮るのではなく、砂糖と醤油を加えて五時間放置するのです。そうすることによって、浸透圧によりカボチャの中から水分が外に出てきて、水っぽくなくカボチャが煮上がるわけなのです。さすがに五時間も煮るのは無理ですよ。

No title

nibari1498さんこんにちは。
ニュージーランドは南半球にあるので、日本とはちょうど気候が逆になりますね。それで日本が冬の時期に、あちらは夏なので、カボチャを収穫することが出来るということなのです。
ニュージーランド産はともかく、メキシコ産は品質がかなり落ちるように思います。

No title

ムームーさんこんにちは。
京都には鹿ケ谷カボチャがありますね。あれは上の部分は不味いという話ですが、まだ食べたことがないので…。安楽寺のカボチャ供養には行かれたことがおありなのでは?
出汁を使って煮る場合は、見た目を良くする意味合いが大きいですね。家庭で食べるのであれば、水無しの方が良いと思います。

No title

ひと玉200円!お買い得ですね(^O^)
ヘタが枯れたものが良い、と。なるほど。
かぼちゃって、切るのが大変だし、みんなそんなに食べないのでついつい4分の1カットとか買っちゃうんですよね^^;

No title

キーブーさんおはようございます。
カボチャのヘタが枯れていないと、まだ中がよく熟していないので、水っぽくて味の薄いままなのです。もちろん煮ても美味くありません。
カボチャは日持ちがする野菜なので、買っておいても二週間ぐらいは野菜室で十分持ちますよ。

こんにちは

ぜひ~
横浜へGO! (^.^)


No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
当方お金がないものですから、金券ショップで青春18きっぷを一枚買って、東海道線を普通列車で横浜に向かおうか?なんて考えています。もちろん暇もありませんから、、日帰りの強行軍になりそうです。でもまた決まってはいません。

サヤ侍

高忠さんより遅れて茄子をやっと挑戦したばかり、でもこのカボチャの色具合美味しそうです(^^♪
我が家のカボチャ草の中にありますが、また蔓が枯れるにはまだまだかかりそうです。収穫したら是非チャレンジしてみます。因みにとろ火で何分くらい煮るのでしょうか?皮の方を底にするのですね、砂糖と醤油の量も目安がありましたらお願いします(^0^;)

No title

サヤ侍さんこんにちは。
カボチャは収穫してから、そのまま放置しておけば、一人でに熟成してヘタが枯れてきます。収穫の際にそれを考慮する必要はないでしょう。
分量ですか。大体カボチャ半分に、砂糖大さ三杯、しょうゆ大さじ二杯ほど。好みによって、多少分量を調節してください。煮る時間は、カボチャに完全に火か通ることが大事ですから、最低でも二十分はかかるでしょうね。

一つお願いがあります。私のHN(ハンドルネーム)は必ず平仮名でお願いします。片仮名だと全く違う感覚なので、戸惑ってしまいます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する