牛スジの下拵え

お馴染みの牛スジです。おでんをするので近所のスーパーで買ってきました。
DSCF4257_convert_20170115154243.jpg
牛スジは地域によって、価格が違うようですね。この辺りではあまり安価とは言えません。
DSCF4258_convert_20170115154259.jpg
それはさておき、牛スジを使うにはまず水から下茹でをする必要があります。ただしこれは想像以上に大変で、長時間茹でこぼしたとしても、なかなか柔らかくなってはくれません。圧力鍋を使えば簡単ですが、それがないばかりに固いまま使っておられる方も結構多いのでは?
DSCF4259_convert_20170115154315.jpg
そこで牛スジを短時間で柔らかくする裏ワザ、台所に普通にある酢を使うのです。
DSCF4260_convert_20170115154329.jpg
やり方は非常に簡単。計量カップ三分の一ほど酢を入れて、鍋に入れて牛スジと一緒に煮るだけです。三十分でも良いのですが、一時間ほど煮れば驚くほど柔らかくなります。勿論その間、牛スジから出る灰汁と脂をこまめに取り除きましょう。
DSCF4261_convert_20170115154344.jpg
茹でたら水洗いをして、串に刺します。この時点で、かなり柔らかくなっていることが実感できるでしょう。
DSCF4263_convert_20170115154402.jpg
後は他のタネと一緒に、おでん鍋で煮込むだけです。
DSCF4264_convert_20170115154419.jpg
とろけるような牛スジに、芥子味噌をつけて頂きます。この日はすぐに牛スジだけ無くなりました(笑)。
スポンサーサイト
コメント

へるぞうさん、おはようございます。
酢で身体が柔らかく…はよく
聞きますが、真意は不明。
でも、肉は確実に柔らかくして
くれるとはいいこと聞きました(^^)
煮上がったお肉は酸っぱくは
ならないものなのでしょうか?

No title

酢とか炭酸とか
肉質を柔らかくする系の裏技で
登場するけれど
科学的にはどういう効果の結果?
なんだろうねぇ〜

って、おでんが美味しかったら
結果オーライで
٩(^‿^)۶ まっ いいか!

No title

牛スジは固いので
買わない食材でしたが
この方法で調理すれば
柔らかくなるんだ。
ちょっとやってみよう!
ちなみに砂肝も柔らかくなるのでしょうか?

おはようございます

杏さんのコメントで、
>酢で身体が柔らかく…
そう言えばそんなことを聞いたことがありますねぇ。
身体が硬くて、柔らかくなるように
毎日ストレッチをしているのですが、効果なし。
酢で試してみましょう!
って牛すじの話題でしたね(^0^;)
最近飲み過ぎなので、酒の肴になるような美味しい物は、
もないようにしています。

牛筋…♪

おはようございます(^^♪

我が家ではおでんに牛筋を使ったり、
使わなかったり半々くらいですが、
こちらの方はおでんと言えば”牛筋”のようです。
そうだからかしら…牛筋の値段、比較的高いですよ。
お酢を使うのは目から鱗です^^♪
圧力鍋で茹でますが、そこに入れてみますね^^

No title

杏さんおはようございます。
酢を摂ると、身体が柔らかくなるなんてよく云いますね。でも科学的な根拠はないように思います。酢を摂ることが体に良いから、そういっているのかもしれません。
酢を使って下茹でしても、酢の臭いだけでなく、酸っぱい感じもありませんよ。もちろん牛スジを水洗いすることも関係しているのでしょうが。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
科学的な根拠ですか。私のような門外漢では分からないのですが、ここを参考にしてみては如何でしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14114774749
この牛スジは口の中でとろけてしまいます。不味かろう筈がありません。

No title

せいパパさんおはようございます。
この方法を使えば、固い牛スジも気軽に使うことが出来ます。関東の辺りでは、牛スジが安いと聞いたことがあります。スーパーなどで見かけたら、一度試してみて下さい。
砂肝の固いのは、繊維質だからでしょう。この方法では牛スジの腱の部分は柔らかくなりますが、繊維は無理です。

No title

たろさんおはようございます。
杏さんのコメントにも書きましたが、科学的な根拠はないと思います。もしそれでも…と思われるのであれば、リンゴ酢を薄めて飲んでみては如何でしょうか?
新年会なんかが続いているようですね。肝臓を労わるために、ウコンの力なんか飲んでいますか?

No title

cacocacoさんおはようございます。
圧力鍋を使えるのであれば、この方法を採らなくても問題ありません。我が家では圧力鍋がないので、酢を使って柔らかくしています。
それにしても牛スジって結構高いですよね。輸入肉の牛スジというのは見たことがなく、和牛しかないからでしょうか?

No title

こちらでは牛筋はすべて串刺しで売ってます。5本入りで480円くらい。高いのか安いのかわかりませんが、おでんの具としては最高。
これを食べながら焼酎を割って飲んでます。

No title

こんにちは。
牛筋美味しそうですね、おでんに市販のものを使った
事がありますが、このように丁寧に作られたものは
柔らかくて美味しいでしょうね。
雪がまだたくさん積もっています、寒い~

こんにちは

いや~
美味しそう!
牛筋は欠かせませんよね (^.^)
いろいろ
技があるんですね (*^_^*)
 

No title

nibari1498さんこんにちは。
牛スジの串はスーパーでも売られていますが、ほとんどが冷凍物で、〇国などの工場で生産されている物が多いようです。確かに面倒ですが、私は自分で作るようにしているのは、こういった背景があるからなのです。

No title

ムームーさんこんにちは。
市販の物は手軽ですが、あまり柔らかくないように思います。柔らかく出来るのであれば、自家製にこだわりたいですね。この方法なら、誰でも簡単にとろけるような牛スジになると思います。一度お試しください。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
おでんに牛スジというと、やはり西日本に多いでしょうね。名古屋だと豚のホルモンを例の味噌で煮込んだ「どて」になるでしょう。私は好きではありません。
こういった裏ワザは、タネを明かせば本当に簡単なものばかりです。

No title

おでんの季節ですね。
牛筋の下茹でがそんなに大変だとは思いませんでした。
圧力なべや、裏技も勉強になりました。
今度食べる時は、ブログを思い出して味わいます。
出来上がりも美味しそうですね!

No title

なるほど、酢を入れて下茹ですると良いのですねぇ。

僕は臭みを消す意味で酒を入れてました。

柔らかくなり味の沁みた牛筋肉は美味しいですねぇ。

真っ先に無くなるのも頷けます。

No title

もりさんおはようございます。
牛スジをおでんに入れるのは西日本に多いようですが、東京ではどうなんでしょうか?この辺りではあまり見かけませんね。でもスーパーではよく売れているようなので、一体何に使っているのか?と思うことがあります。
手間が掛かる牛スジですが、おでんに入れるとこれが実に美味いのです。

No title

MONTAさんおはようございます。
以前アキレス腱を入れてみたことを書きましたが、この辺りでは良い物がないので、これも同じような下拵えが出来るか確かめようがありません。同じ腱のある部位ですから、多分使えるのではないかと思います。

No title

こんばんは。
牛スジを酢で茹でる、
やったことありませんが、
覚えておかねば。

次回おでんの時にやってみたいと
思います。

No title

casa blancaさんおはようございます。
そちらでは、おでんに牛スジを入れますか?もし入れるのであれば、この方法を一度お試しください。おでんに牛スジが必需品になることうけあいです。
MONTAさんによれば、アキレスなんかもいれるそうですね。この辺りでは良い物が入手出来ません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する