さつま汁

いつもコメントをしてくれる、せいパパさんからサツマイモが届きました。
DSCF3977_convert_20161110152725.jpg
実は茨城は、日本有数のサツマイモ産地なのです。
DSCF3978_convert_20161110152740.jpg
シルクスイートという品種は知りませんでしたが、甘みが強いのが特徴だとか。
DSCF4011_convert_20161110152813.jpg
恐らくはこれを使って何か料理をしてくれということでしょう(笑)。ならばとサツマイモの皮を剥き、輪切りにして水に晒しておきます。
DSCF4013_convert_20161110152840.jpg
大根や牛蒡のような根菜を下茹でしておいて、残っていたおでんの出汁で煮ます。ある程度味が染みたら、かしわのモモ肉を加えます。
DSCF4014_convert_20161110152858.jpg
灰汁をよく取って、水に晒しておいたサツマイモを加えてさらに煮ます。
DSCF4015_convert_20161110152915.jpg
薄口醤油と酒を加えて味を調え、葱とえのきを散らして火を止めます。
DSCF4016_convert_20161110152932.jpg
サツマイモを使ったさつま汁が出来ました。サツマイモは甘味があるので味を損なうのか?というとそうではありません。むしろ根菜を引き立てながら、ちゃんと自己主張しています。
スポンサーサイト
コメント

No title

おっは〜^_^
コレって
薩摩な焼酎が
呼んでるなぁ!

食べてみたいっす。

今朝は美和さんが早出出張で
何にもしないから
ノンビリでーす
W(`0`)W

おはようございます

身体が温まりそう(^−^)g””
茨城がサツマイモの産地だったとは、
全く知りませんでした。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
サツマイモを使ったさつま汁を作ってみました。おでんは食べてしまったのですが、出汁が澄んだまま残っていたので、これをリサイクル。もちろん苦労して出汁を引いているので、味の方は申し分ありません。
芋焼酎でも、日本酒でも合いますね。私は日本酒にしました。

No title

たろさんおはようございます。
サツマイモというと、どうしても鹿児島を連想しますね。確かに鹿児島が全国一の産地ですが、二番目には茨城だということはあまり知られていないようです。
最初は味噌味にしようと、信州味噌を使うつもりだったのですが、おでんの出汁をそのまま使ったので、醤油味です。醤油味のさつま汁もあるようなので、間違いではありません。

No title

 おはようございます。
 冷え込みが厳しくなって温かいさつま汁が美味しい時期に、たくさんのサツマイモが送られてきましたね。鶏肉とたっぷりの根菜を味わえるので自分も食べたいなぁと思っているのですが、何しろ野菜が高いので手を出せずにおります。羨ましい贈り物です。^^;

No title

kouさんおはようございます。
我が家は二人家族なので、流石にこれだけは食べきれません。近所の知り合いに持って行ったりして、だいぶ減りましたが、まだかなりあります。
来週もサツマイモを使った料理を書く予定です。そう目新しい物ではありませんが、宜しければお付き合いください。

No title

せんだって行った鳴門は「鳴門金時」が有名で、焼き芋と焼酎だけ味わってきました。鳴門の芋は甘いですが、よく見ると粒の細かい砂地にしかうまいものはできないと聞きました。

No title

シルクスイートは最近よく目にする品種で
紅あずまに比べると
店頭に並んでる数が極端に少ないですが
甘みがあるので
シルクスイートをよく食べるようになりました。

No title

おはようございます。
まぁ、嬉しい贈り物が届きましたね。
おいしそうなさつま汁、これだけ野菜が
入れば美味しいですね、あたたまりますね。

こんにちは

さつまいも!
いいですねぇ!!

この甘さが自然で
美味しいですよね (^_-)
 

No title

nibari1498さんこんにちは。
サツマイモは砂地で栽培するのが良いと云われているようです。水はけが良いことが、美味いサツマイモを作る条件なのでしょう。これが粘土質の土壌では、そうはいかないようです。
恐らくは鹿児島も茨城も、そのような土壌でサツマイモが栽培されているものと思います。

No title

せいパパさんこんにちは。
こちらで出回っている物も、紅あずまがほとんどで、シルクスィートは見たことがありません。まだ知名度があまりないのでしょう。これからが大事ですね。
近所のスーパーには、時々安納芋やコガネセンガンのような、芋焼酎の原料になるサツマイモが売られていることがあります。

No title

ムームーさんこんにちは。
我が家ではさつま汁は滅多にしません。以前、ブログに書く目的でさつま汁を作ったことがありましたが、それ以来です。そもそも、サツマイモではなく里芋を使うことが多いですね。でもサツマイモには里芋にはない自然の甘さがあり、それが独特の味わいになっているようです。

No title

維真尽(^^♪さんこんにちは。
この前収穫されたサツマイモは、紅あずまか鳴門金時だったでしょうか?このシルクスィートは、苗(というか蔓ですね)が出回ってはいないかもしれません。どうしても人気のある品種は、前者二つに集中しているように思います。
料理にサツマイモを使うことがあまりないので、いろいろと使い道を考える必要がありますね。

さつま汁…♪

こんばんは(^^♪

具だくさんのさつま汁、
とっても美味しそうです。
我が家のさつま汁は、里芋を入れてます。
ほんのり甘いサツマイモも合いそうですね。
たくさん収穫したので
次回はサツマイモ入りを作ってみます…^^♪

No title

我が家では味噌汁にさつま芋を入れてます。

甘みが有って美味しいですねぇ。

ジャガイモよりも糖質が少なかった(吸収されにくい?)と記憶してますので、ジャガイモよりさつま芋や里芋を使う機会が増えました。

No title

cacocacoさんおはようございます。
さつま汁は、中に里芋を入れるところと、サツマイモを入れるところがあるようですね。鹿児島の料理を紹介したHPを見ていたら、レシピにサツマイモではなく里芋を使うと書いてありました。まあ、好みということなのでしょうね。
次回は是非、サツマイモで作ってみて下さい。

No title

MONTAさんおはようございます。
我が家では里芋を使うことはあっても、サツマイモは使いませんね。これはひょっとすると、味噌の違いなのかもしれません。我が家は豆味噌で辛目なので、サツマイモはどうしても合わないのです。麦味噌なんかだと、サツマイモにも合うでしょう。
糖質の違いということは気にしていません。そういえば糖質ダイエットを推奨していた人が、半年ほど前に亡くなったということもありましたね。彼は名古屋出身だそうです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する