カマスの一夜干し

火曜日、久し振りに総出に近い出漁だったので、一色漁港に行ってきました。
DSCF3845_convert_20161012190518.jpg
まずは一キロほどの活け物のヒラメを買ってから、他の魚を物色していました。カマスがあったのですが、この前同様小さいので止めておき、他の仲買を見てみると、深谷水産に大き目のカマスがあったので、それを買ってきました。
DSCF3846_convert_20161012190534.jpg
やはりカマスは30㎝はないといけません。
DSCF3847_convert_20161012190550.jpg
天候も良かったこともあって、開いて天日干しにすることにしました。今回は数が少ないので、振り塩です。
DSCF3859_convert_20161012190610.jpg
漸く秋の天候になって、綺麗に乾きました。
DSCF3870_convert_20161012190631.jpg
やはりカマスは一夜干しが一番ですね。この前とは比べ物になりませんね。
スポンサーサイト
コメント

No title

突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/mOeifj
でオンラインゲームサイトをやっているkimikiといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

No title

ウーン!
一目見て ノックアウト!!
朝から これぞ ってのを
見せつけられチャッタねぇ。

しゃあない こっちは 玉子を
ぶっ飛ばして 焼いたろか!
などと♪( ´θ`)ノ

おはようございます

この辺でもカマスはとれるので、10数匹で2〜300円で売られているときがあります。一夜干しにすればいいんですね。日本酒でチビリチビリやりながらいただきたいです。

No title

きみきさんおはようございます。
御覧のように、このブログは料理のレシピが大半を占めていて、ゲームに関しては麻雀かスマホゲームのポケモンgo!ぐらいです。オンラインゲームも天鳳かセガのネット麻雀に限られますので、ご期待には沿えないと思います。ご了承ください。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
以前はこの時期になると、カマスの一夜干しを必ず作っていました。仲買が変わってしまったので、カマスを入手するのも一苦労です。いずれにせよ、カマスは大きい方が美味いのは間違いありません。
私はともかく、この時期いつもカマスを仕入れていた料理屋はどうしているのでしょうね?

No title

たろさんおはようございます。
それはこの前買ったようなカマスではないでしょうか?標準和名で「ヤマトカマス」といい、普通はミズカマスと呼ばれています。相模灘でもカマスはよく獲れるのでしょうが、これと同じカマスはアカカマス(ホンカマス)と呼ばれて別物です。これだけで¥400でしたから、安くはないでしょう。

No title

 おはようございます。
 立派なアカカマスで美味しそうな一夜干しができましたねぇ
 朝のこの時間ですから、ホカホカのご飯と一緒に食べたらさぞかし美味しいでしょうねって想像してます。^^;

No title

kouさんおはようございます。
この前もアカカマスだったのですが、あまりに小さくて脂もありませんでした。カマスはこの時期に脂が載って来るので、干物にすると脂が滴り落ちるぐらいなのです。
カマスの焼き食い一升飯と云われるぐらいですから、これほど飯に合う物もそうはないでしょう。日本酒にもよく合いますね。

No title

自宅で開きを作るとは
流石ですね。
30cmを超えるカマスは
スーパーでは見た事無いです。

No title

おはようございます。
綺麗なカマスですね、開いて干して
食べるっていいですね。
一夜干しの焼き物、いい色していますね。
お魚って大好きです~

No title

こtらでは「焼いてカマス」「煮てかます」というぐらいあh時のいい魚として珍重されています。
一夜干しですか。家内に言っときます。

一夜干し…♪

こんにちは(^^♪

そうですね、
カマスはこのくらいの大きさが美味しいかも♪
私も以前、失敗したことがあります。
一夜干しは魚の味が濃縮され
旨味が増すように思います。
筑前煮(↓)美味しそう~♪
我が家も今は油炒めをしないで作ります。
でも、里芋は何故か入れないんですよ^^
里芋はそれだけで煮ることが多いかな。
今度入れてみようかなぁ~♪

こんにちは

30cmですか!
これが普通なんですか?

いずれにせよ
こりゃ~
酒も進むクンですね (*^_^*)
 

No title

せいパパさんこんにちは。
私も以前は、自宅で干物を作るなんて考えてもいませんでした。一色漁港に通うようになってから、地元の人が干物作りを当たり前にしていることを知り、自分も始めたわけです。
塩加減などが難しいといいますが、自分の好みにすれば失敗することはありません。もし失敗するとしたら、夏場に干して魚が傷んでしまうことぐらいでしょうか。

No title

ムームーさんこんにちは。
カマスの干物は、アジに比べても高級品といった感じですね。これから冬場にかけて、脂の載ったカマスが出回ってくる時期なので、あればまた干物にしてみようと思っています。
干物にしておくと、三日ぐらいは余裕で持ちますね。元々保存食として干物作りが始まったのでしょうが、干物にした方が旨みが増すのは確かです。

No title

nibari1498さんこんにちは。
カマスは焼くのがほとんどで、後は酢で締める感じでしょうか。料理屋では煮付けることはしませんね。煮魚に向く魚とは、脂の質が違うような気がするからです。このあたり脂の載りだけでは判断しにくいのですが…。この辺りの区別というのはもちろん嗜好の違いもありますが、そんなに外れてはいないと思います。

No title

cacocacoさんこんにちは。
以前の仲買は、カマスといえばこのぐらいのサイズばかり買い付けていました。時には40㎝オーバーするような大きなカマスもありましたね。そういった物は、酢で締めてそのまま食べるか、あるいは寿司に使うことが多かったように思います。
筑前煮には里芋は必ず入れますね。入れないと画竜点睛を欠くような気がします。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
この前買ったカマスが小さすぎただけで、私にとってカマスはこれぐらいの大きさが普通なのです。これだと一人一匹でちょうど良い位ですしね。
仰る通り、酒が進みますね。ついでに予告ですが、明日は頂いた維真尽米が再度登場する予定です。残念ながら、主役ではなく脇役になってしまって申し訳ありませんが<(_ _)>。

No title

こんばんわ、カマスは此方でもたま~~~~に

見かけますが、干物もあるんですね。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
カマスはむしろ、干物の方がよく出回っていると思います。アジの干物よりも、こちらの方が高級品で、イボダイのそれに匹敵するでしょうか。
もちろん大きめの方が値段も高めです。これぐらいのカマスになると、小田原あたりで買ってもかなり値の張るのではないか?と思いますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する