ヤリイカと大根の煮物

十月に入りました。一色漁港では夏によく水揚げされていたケンサキイカから、ヤリイカに代わってきました。
DSCF9163_convert_20141001185136.jpg
まだ走りの時期なので、値段は若干高めです。
DSCF9164_convert_20141001185158.jpg
ケンサキイカとの違いは、二本ある触腕が短いことです。
DSCF9165_convert_20141001185219.jpg
捌き方自体はケンサキイカやスルメイカと変わるところがありません。
DSCF9167_convert_20141001185237.jpg
この前はスルメイカと里芋を煮てみましたが、今回はヤリイカと大根を煮ます。大根は半月状に切って面取りをします。
DSCF9169_convert_20141001185258.jpg
下茹でしておくのは同じです。今日は米のとぎ汁がないので水から煮ました。
DSCF9170_convert_20141001185317.jpg
イカも霜降りにするのは、スルメイカと同様です。中に付いているワタを丁寧に取り除きます。
DSCF9171_convert_20141001185339.jpg
里芋を煮た時とは違い、薄口醤油主体で煮ます。あまり濃い味にしない方が良いと思います。
DSCF9173_convert_20141001185356.jpg
寒くなるにしたがって、こういう煮物が食べたくなりますね。燗酒で一杯やりたいところです。
DSCF9174_convert_20141002024317.jpg
オマケ 大根の皮や面取りしたところは、胡麻油で炒めてみりん、薄口醤油で味を調え、最後に七味を振りかければ大根のきんぴらになります。素材はなるべく無駄にしないで、上手に使い切りたいところです。
スポンサーサイト
コメント

ニンニク?

おはようございます

半月状に切った大根を見て、ニンニクかと思ってしまいました(^0^;)
小料理屋のカウンターに大皿で置いてあるような料理ですよね。
しばらくご無沙汰しているなぁ、そんな店でお酒を飲むこと…。

No title

 おはようございます。
 ヤリイカの旬は冬だったと思うので、ケンサキイカから選手交代の時期なのですね。しかし、年中食べられるイカは有り難いものです。^^
 素材をなるべく無駄にしない方法としてきんぴらにするというのは、簡単そうですし、いいですねぇ 自分も取り入れてみたいと思います。^^

No title

しみじみと みんなで 飲みたいねえ…って

連日 似たようなことばっかり 書いておりますが

いやあ 続くなあ。。。

あと 少し 週末になれば 朝から!飲めるかも!!

No title

私の中で『こういうのを
出されたら求婚』の第二弾的お料理。
くるたんパパさんのように
小料理屋でお酒を…なんて
粋なことをしたことの無い私
(そもそも飲めない)は、
この煮物で白飯3杯は確実です(^^)

No title

仙台から、おはようございます。
 寒くなると、こういうのを食べたくなりますよね。うん、うん、いいなあ。
 シマツの「大根の皮のキンピラ」、これもいい。
 こういうのが居酒屋さんのカウンターの上に乗っていて、ほんわりとした湯気なんか出ていたら・・・、こりゃーお酒が進むでしょう。

 ところで、杏さん、↑白飯三杯も食べちゃうの!? うそ~!!

No title

くるたんパパさんこんにちは。
そう言われて写真を見たら、確かにニンニクに見えますね(笑)。ブリ大根と同じように丸のままでも良かったのですが、連日では面白くなかろうと変えてみました。
小料理屋の大皿料理にありそうですね。私ももう何年も行っていません。

No title

kouさんこんにちは。
イカは季節によって獲れる種類が違うので、イカを見ればおおまかな季節が分かりますね。これからはヤリイカ、もう少しするとスミイカ(コウイカ)が多くなってきます。
ブリ大根でもそうですが、皮を厚めに切っているので、捨てるのは勿体ないですね。一度やってみて下さい。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
こういう料理でしみじみ一杯となると、クラシックやロックではなくて、八代亜紀の舟唄の世界になってしまいますね。週明けあたりから、ユーキャンが推している演歌歌手のCMが嫌というほど流れていましたが、正直名前すら聞いたこともない歌手です。大御所の八代亜紀と比べるのも失礼な話ですが。

No title

杏さんこんにちは。
私が作る料理なんて、ごく一部を除いて誰でも出来ます。難しくはありませんが、手間が掛かるのです。手抜きが出来れば良いのですが、何処で手を抜いたら良いものか…。
これでご飯三杯というのは凄いですね。

No title

あきあかねさんこんにちは。
寒くなると旬を迎える、ヤリイカと大根の煮物。これも出会い物でしょうね。ケンサキイカと比べると、ヤリイカは割とさっぱり味なので、薄目の味付けにしています。そういえば、名古屋にもこういった料理が並ぶ店がありました。もう十年近く行ってませんが、今はどうなっているやら…。

No title

美味しそうですね
我が家はイカをあまり調理しないので
イカ料理は興味があります。

No title

こんばんは。
面取りした大根を無駄にしないところは
流石です。
私の面取り、もう少し細くて薄いから、
きんぴらするほどにはならないかも。(>_<)
皆さん、ご飯三膳いけます?
杏さん、スゴイ!!

No title

ご飯3杯、反響を呼んでますね。
変なところで注目をひいて
すみません(^ ^;)
実際、タラコ1本(1筋?)でご飯4杯
食べられるので、へるぞうさんを
お嫁さんにもらった日には私の身体は
怒濤のように膨れあがります(汗)
あ。でも魚中心のバランスの良い
食事なら膨れないかも(^^)v?
…へるぞうさん、勝手な妄想すみません。

No title

せいパパさんおはようございます。
ご自宅ではイカはあまり使われませんか。イカが大好きという女性は多いので、奥様が使われると思ったのですが…。
今の時期はスルメイカですね。刺身や煮付け、フライなんか良いと思います。ヤリイカはもう少し後でしょうか。

No title

casa blancaさんおはようございます。
ヤリイカと大根の煮物は、これから冬にかけての我が家の定番料理です。凄く美味いということはないのですが、高忠さんの仰るようにしみじみとした気分になりますね。
大根の皮は厚めに剥くと、大根の味が染みやすいのです。その皮はきんぴらにして無駄なく使うので一石二鳥というわけです。

No title

杏さんおはようございます。
タラコ一本でご飯四杯…。私ならタラコ一本で果たして日本酒四杯飲めるかどうか…。肴が一種類なら途中で飽きてしまうでしょうね。というわけで、おかずは常に三、四種類は作っています。
もし私と結婚していたら、体重が増えるばかりだったりして(笑)。

No title

お酒が飲みたくなる一品ですねぇ。

って、ところで烏賊も下茹でするんですねぇ。

僕は直接煮てました(^^;

No title

MONTAさんこんばんわ。
イカは独特の生臭みがあるので、やはり一度霜降りにしておくのが良いと思います。中に内臓の残りがくっついていることもありますし。
もっと寒くなってくれば、これと燗酒で一献したいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する