ニギスの天ぷら

最近自宅から少し離れたJAへ行くことが多くなりました。デンパークにあるJAの方が近いのですが、少し前から並ぶ野菜の種類や量がめっきり少なくなってしまったのです。店員に聞いてみると、農家がそちらのJAに持っていってしまうことが多くなったとか。地元のTVで採り上げられたこともあって、連日非常に客の入りが多いということが影響しているようです。
DSCF3717_convert_20160926022005.jpg
それだけではなく、魚を扱う業者が毎日品物を持って来るので、野菜の他に魚も買うことが出来るのです。もっともあまり鮮度の良くない物も結構あるので、買って良い魚は県内の漁港で揚がった「地物」に限られます。
DSCF3718_convert_20160926022024.jpg
これは先々週買ってきたニギスです。一色漁港のような、底引き網漁を行っている漁港ではお馴染みの魚だと云えますね。
DSCF3719_convert_20160926022041.jpg
普通は煮魚にしたり、練り物にすることが多いようですが、私はいつも天ぷらにしています。淡泊で癖のない味は、天ぷらにするのが一番だと思っているからです。ただし卸すのは非常に困難です。というのも、身はとても柔らかいのに、骨が固くて下手に扱うとすぐに崩れてしまうからなのです。
DSCF3722_convert_20160926022100.jpg
180度ほどの高温で、さっと揚げます。
DSCF3723_convert_20160926022118.jpg
卸す手間を考えなければ、値段も安くて美味い魚であることは間違いないですね。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
朝から技のち美味しそうな一品を
有り難う(^^)v
それに比べると ワタシなんざ
ジャンクフード?で玉子焼きだもんなぁ
まっ そんなもんだ
( ̄∇ ̄)さあ 出汁とりしようっと

おはようございます

リーズナブルでしかも美味しい!
もう最高ですね
ちょっと塩にこだわって食べると
さらにおいしいかも。
揚げたてをいただけるのはいつの日でしょう(笑)

No title

ニギスはキスに仲間なのですか?
初めて聞いた名前です。
農家さんも売り上げが大事だから
より売れる店舗へ下ろしてしまうんですね
仕方が無い現実だな。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
この辺りに引っ越してきてから、この魚を知りました。最初は煮魚にしていたのですが、天ぷらにすると非常に美味いことが分かったので、それ以来天ぷらばかりしています。何といっても値段が安いのが良い点ですね。
今度出汁巻きに鰻なんか巻いてみては如何でしょう?スーパーの鰻で十分なので、是非。これが出来れば料亭の一品料理になるのでは?

No title

たろさんおはようございます。
この天ぷらは、シロギスよりも淡泊な味わいなので、天つゆでない方が美味いように思います。我が家では、塩とスダチを使って食べましたが、これはお勧めの取り合わせです。レモンよりもこちらの方が合いますね。
揚げたてなら、我が家に来て貰う他ありませんね。いずれそんな時が来ることを願っています。

No title

せいパパさんおはようございます。
外見はシロギスに似てはいますが、シロギスはスズキ目なのに対して、ニギスはニギス目で全然違う系統の魚です。味も違いますね。ニギスはどちらかというと深海魚に近いでしょうか。
生産農家も、なるべく客の多い所に持って行こうとしますね。デンパークも観光客は少なくありませんが、その分、いろいろ制約があるようで、それが嫌なのかもしれません。

ニギス…♪

おはようございます(^^♪

私もニギスはキスの仲間かと思いましたが、
全然違う魚なのですね^^
手間をかければ、安価な食材が
非常に美味しい一品になるという良い例ですね。
私は、よほど気が向かないと、
その手間がかけられないんですよね…笑
特に魚をおろすのは…!

No title

日曜日を除く毎日、伊予市の鮮魚やさんが車で魚の販売に来ます。値段は高めですが生きが全然違います。
近くのスーパーやJAで売っている鮮魚物は質が悪い。同じ仕入れてもその違いは何なのでしょうか。

No title

こんにちは。
綺麗な身の魚ですね、さくさくとした
衣に包まれて美味しそうですね。
好い物が買えた時は嬉しくなりますね。

こんにちは

これ~
さばくのが大変そうですが
それもまた
美味しいものを食べるには
必然 (*^_^*)

No title

cacocacoさんこんにちは。
ニギスは底引き網漁で獲れる魚で、大半は蒲鉾や竹輪などの練り製品の原料になります。一色漁港の地元だと、これをバター焼きにして食べると聞いたことがあります。
以前仲買で、これを三枚に卸して天ぷらにするというと、皆ビックリしていました。まさかそんな手のかかることをしている人がいるとは思わなかったのでしょう(笑)。

No title

nibari1498さんこんにちは。
恐らく、伊予の魚屋は漁港の競りの権利があって、そこで競り落とした魚を持って来るのでしょう。地魚ばかりで種類は少ないでしょうが、鮮度は良いとなれば恐らくはそんなところです。
スーパーなどは、県の中央卸売市場を通して仕入れてくるので、鮮度は地物に比べれば良くないということではないかと思います。

No title

ムームーさんこんにちは。
このJAでは、業者が魚を持って来るのですが、私は地物しか買いません。それ以外の産地の物は、鮮度があまり良くないことが多いですね。地物でも一日経った物もありますから、そういった物は余程のことがないと買いませんね。その日のうちに売れてしまうことは稀ですから、こういった事は当たり前です。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
身が柔らかくて骨が固い魚は、本当に卸し難いものです。これからの時期、一色漁港でもアマダイが水揚げされるのですが、あれは本当に卸し難い魚の代表ですね。しかもウロコを落とすのは、柳刃を使ってすき引きする必要がありますから、それなりに腕がないと無理だと思います。いずれこのブログでも書いてみたいとは思っていますが…。

No title

深海魚に近い魚なのでしょうか?

値段が安くて美味しいとなれば、多少の手間はやむを得ないかも分かりませんねぇ。

お金か手間かのどちらかをかけなければ、美味しものは口に出来ないと感じてます。

No title

へるぞうさん、こんばんは。

身が崩れやすいお魚も、
崩さずキレイに天ぷらまで
持っていくのは、へるぞうさんの
腕前、お見事です。

たろさんとは出発方面が
一緒なので、便乗して
いつか揚げたてを…(*^▽^*)

No title

MONTAさんおはようございます。
仰る通り、深海魚に近い魚と思ってもらって結構です。これから冬にかけて、底引き網漁が主力の一色漁港では、いつもこれが水揚げされています。あまりにも見慣れた魚なので、買ってくるのもどうかと思ったのですが…。
地元では、三枚に卸したりせず、そのまま煮付けたり、干物にしたりということが多いようです。煮付けはまあまあの味でしょうか。

No title

杏さんおはようございます。
いつも秋刀魚に卸して使っているニギスですが、腹腔に脂の塊を捨ててしまっているので、あれを上手く利用できないものか?と思うことがあります。まあ、天ぷらにするのが一番だとの考えは変わりませんが。
いずれ我が家でオフ会みたいなことが出来れば、それも可能です。皆さんの意見を聞いてみないと。

No title

こんばんわ、あまり耳慣れない?

お魚ですが、やはり出世魚ですか?

淡白で美味しそうですね(^^)

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
出世魚に該当する魚とは、誰しも知っているような魚に限られ、あまり知られてない魚はそれに該当しません。特にブリ・スズキ・ボラあたりが出世魚としてよく知られています。ちょっと珍しいものにはコノシロ(コハダ)がありますが、あれは大きくなると不吉な魚とされていて、小さい方が値段が高いのです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する