ヒゲソリダイ

メイチダイを買い付けた活け物用の籠に、ヒゲソリダイも一緒に入っていました。
DSCF3685_convert_20160915035832.jpg
仲買人は魚を競り落とす時、一つの籠ごと買う必要があります。こういった約束事があるので、漁師は値の張る魚の中にあまり人気のない魚を入れて競り場に出すことが多いのです。今回もそうでした。こういった場合、どうしても買う義務は無いのですが、注文した以上買うのがマナーだと思い買うことにしました。
DSCF3686_convert_20160915035849.jpg
何故ヒゲソリダイというのかは、顎のところに髭を剃ったような痕があるからなのです。ただし一色の仲買では、これをコショウダイと見間違えているケースが非常に多いのです。
DSCF3700_convert_20160915035954.jpg
ヒゲソリダイはイサキ科の魚なので、脂の載りが非常に良いですね。皮を引いてみたら、包丁に脂がべっとりとついてきました。
DSCF3701_convert_20160915040017.jpg
刺身に切りつけて、適当に皿に盛ってみました。この魚は身が固くて、二日たっても全く問題なく食べることが出来ます。イサキの仲間だけあって、味も申し分ありません。
DSCF3702_convert_20160915040040.jpg
アラはいつものようにアラ煮です。思いがけず買ってしまったヒゲソリダイですが、結果オーライという感じですね。
スポンサーサイト
コメント

No title

おおお!思いがけず?
二日続いて シロミノうまそう!な
いや、間違いなく美味いのが
_φ( ̄ー ̄ )刺身もさることながら
煮付けが私の胃を急襲しているから。
罪だなぁ・・・・( ̄+ー ̄)
気分一新
さあ 今朝も無い物ねだりをしないで
出汁とりしようっと。

おはようございます

イサキの仲間!
それだけで食べたくなります。
毎日刺身を食べられてうらやましいです。

ヒゲソリダイ…♪

おはようございます(^^♪

イサキ科のヒゲソリダイ…♪
タイと名が付くけど、イサキの仲間ってことですか。
髭剃り痕がある魚、初めてみます(笑)
お刺身もあら煮も、見るからに美味しそう♪
結構贅沢な肴がたっぷりですね^^

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
このヒゲソリダイは一色ではごく普通に見かける魚です。ただし活け物は意外と少なくて、そういった物だと十分刺身になりますね。しかも身の持ちが良いので、締めてから二日ぐらいは十分刺身で賞味出来ます。
まあ、買った方が気が良いぐらいだったのですけどね。なかなかの拾い物だったようです。

No title

たろさんおはようございます。
イサキ科の魚は、ほとんど外れがないですね。それに年中脂がよく載っていて、駄目な時期がほとんど無いのでは?と思えてしまいます。
最近では一色に行く機会も随分減ってしまったので、毎日刺身というわけにはいきませんね。煮魚や焼き魚、それに天ぷらで食べることが多くなりました。

No title

cacocacoさんおはようございます。
実は同じイサキ科の魚に、ヒゲダイという魚があります。このヒゲソリダイと兄弟のような感じで、ヒゲダイにはちゃんと髭が生えているのです(笑)。こちらはあまり獲れる魚ではありませんが、もし一色漁港で見つけることが出来たら、このブログで紹介しましょう。両者を見比べてみれば、納得がいくと思います。

No title

 おはようございます。
 ヒゲソリダイ、初めて知る魚ですが、顎の下を見ればネーミングに納得ですね。^^ 体形からタイの仲間のようなネーミングになったのも分かりますが、刺身にするとなるほどイサキ科なのがよく分かりますね。^^

No title

kouさんおはようございます。
イサキ釣りをすることがおありですか?私は無いのですが、かなり人気があるようですね。釣って面白く、食べて美味しいのであればそれも当然ですが。
この魚のイサキの眷属らしく、脂の載りは抜群ですね。イサキは夏が旬と云われますが、冬も脂がよく載っているので、オフシーズンがない魚では?と思っています。

おはようございます

いや~
やっぱり 鯛ですね
刺身美味しそう (*^_^*)
 

No title

おはようございます。
やっぱりFC2ブログの表示がおかしいのですね。
朝からあれやらこれやら試していますが違うのですね、安心しました、お知らせありがとうございます。
こちらのお魚のあごはびっくりしますね。
味は美味しいのですね、煮付もいつもいい感じ
ですね、食べてみたいですわぁ。

No title

セット販売でセリに出すんですね
まとめて売ると入らないと
ハッキリと言ってくる人もいそうな気がします。
イサキは食べた記憶が無い魚です
それの仲間なんですね。
今度イサキを食べたて見ようかな。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
マダイ科の魚は、クロダイやヘダイぐらいで、あのイシダイなんかは別の科の魚です。どうも鯛という言葉が独り歩きして、何でもあやかって鯛を名乗るのはどうか?と思います。
味の方は、磯魚のような癖が若干あるでしょうか。でもほとんど気にならない程度なので、誰が食べても美味いと思えるでしょう。

No title

ムームーさんこんにちは。
FC2ブログの方も、やっと正常になったようですね。最近どうもあまり具合が良くないような感じを受けたのですが。それとごくたまに、タイトルロールがおかしくなる時があります。いったい何が原因なのでしょうか?
魚でも、ナマズのように髭が生えている物はありますね。でも髭の剃り跡があるというのは珍しいと思います。

No title

せいパパさんこんにちは。
当然「これは要らない」という客もいます。でも売る側からすれば、注文はこの中全てという感じですから、やはり買ってあげるのがマナーのように思います。それにさほど値の張る物は入っていませんから。
イサキは何処のスーパーにも、夏場には置いてあるように思うのですが。ひょっとすると、奥様が好きではないのでしょうか?

No title

こんばんは
これぞ、名は鯛をあらわす?(笑)
ピッタリのネーミングですねぇ。
それにしても前の日の鯛といい
鯛にも色々とあるんですね。

No title

二日経っても問題ないという事は、熟成させるとするならばどの程度の期間させればよいのでしょう。

勿論、熟成に不向きな場合も有りますが。

No title

casa blancaさんおはようございます。
なるほど、名は鯛を表すですか(笑)。まあ、それだけ日本人が、真鯛という魚に価値を見出しているということでしょうね。
本来ならヒゲダイの写真を並べてみればよく分かるのですが…。こちらはなかなか見かけることが出来ない魚なので、そのうちに…としか言いようがないですね。

No title

MONTAさんおはようございます。
活け締めしたという前提ですが、魚の熟成は、魚によってまちまちです。このヒゲソリダイは身が固くて、冷蔵庫で二日ぐらいがちょうど良い感じです。これはイシダイも同様で、こういった魚は非常に重宝しますね。
真鯛で一日、ヒラメだと一日では少し固く、二日では柔らかいように思うので、その中間ぐらいかと。

No title

せいママは肉食だから
魚は決まった物しか
買ってこないです。
私は釣りをしてたからあれこれと食べたいけど
主婦に権限には負けるしかないですね。

No title

せいパパさんこんにちは。
確かにそうですね。リハビリ期間中は、普段あまり食べない魚介類を、貴方が料理してみんなに振舞うというのはどうでしょうか。知らず知らずのうちに、レパートリーも増えると思いますよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する