二年振りのメイチダイ

先週の土曜日、一色漁港へ行って仲買にある魚を競り落としてもらうように頼んでおきました。ほどなくして、目当ての魚がやって来ましたが、実に二年振りの再会でした。
DSCF3682_convert_20160914024825.jpg
お盆明けから九月の上旬という短い時期にしか獲れないメイチダイです。
DSCF8846_convert_20140825142332.jpg
これは二年前の写真です。活け締めにする前には、こんな感じになっています。
DSCF3683_convert_20160914024850.jpg
目の部分に縦に一本縞が入っているので、この名前になったとか。締めてしまうとぼやけてしまいますね。
DSCF3689_convert_20160914024918.jpg
三枚に卸して皮を引いてみると、純白といってよい白身が現れます。
DSCF3693_convert_20160914025006.jpg
勿論刺身で頂きます。普通白身は一日程度冷蔵庫で寝かせた方が旨みが出てくるのですが、この魚は何故かその日のうちに食べた方が美味いような気がします。
DSCF3692_convert_20160914024948.jpg
ただし一番美味いのは、腹骨周りにたっぷりついた脂肪の塊なのです。これは潮汁にすると絶品だと云えますね。
スポンサーサイト
コメント

No title

朝も早よから
( ̄+ー ̄)立派な犯罪だ。
刺身で 倒れそうになっているところに
うしお汁だぁ・・・・・

なんか急速に 目が覚めてきた!
これ、キットあの酒と一緒に
などと妄想しつつ
さあ、今朝は アサリの汁にしよう
(*^^*)っと。

No title

お目当の魚に
2年ぶりに再開できて
美味しく調理が出来た幸せが
こちらにも伝わって来ます。
目に線が入ってるって
不思議な魚ですね。
今日は梨のレシピをアップしました。

おはようございます

へるぞうさんが絶品という
腹骨周りにたっぷりついた脂肪の塊を是非いただきたいですねぇ。

活け締めにする前とあとでは
全く別な魚みたいです

メイチダイ

おはようございます(^^♪

コロンとした可愛いお魚ですね。
目の下の縞が名前の由来ですか。
このお刺身の厚さがたまりません。
朝から目に毒です(笑)
絶品潮汁、良いなぁ~^^♪

No title

 おはようございます。
 メイチダイ、二年前の縦縞が残っている姿に、南方系の魚だなという感じがしますね。二年前の記事を振り返ってみたところ、画像から腹骨周りに脂がたっぷりなのがよく分かりました。これが潮汁を美味しくしているのですね。^^

No title

おはようございます。
お魚を知って居られるからいつの時期に美味しいのか
ご存じでそれって素敵なことですね。
目がかわっているのですねぇ。
汁にして食べるのが美味しい~
いい味してそう、ごっくん~

No title

はじめまして m(_ _)m
せいパパさんのブログからやって来ました。
我が家は魚をよく食べますが、おろせません。
時々訪問し、なにかと参考にしたいと思いますので、
よろしくお願いします。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
この魚、夏場に獲れる白身魚としては最高ランクではないでしょうか。スズキやマゴチも美味いのですが、ちょっと次元が違う感じですね。もちろん値段も非常に高いのです。まあ年に一度の散財だと思っています。
これとあの酒は非常に合いますよ。やっぱり日本酒は灘に限りますね(笑)。

No title

せいパパさんおはようございます。
この魚、仲買の店でも店頭に並ぶことはまずありません。買い付けたとしても、料理屋が持っていくことになるでしょうから。でも料理屋にしても、あまりに値段が高いので、買うのを躊躇するぐらいなのです。
梨のレシピは見ましたよ。私にはない柔軟な発想ですね。

No title

たろさんおはようございます。
魚の腹を開くと、時々脂の塊が出てくることがあります。真鯛やスズキがそうですね。でもこのメイチダイのように、腹骨に脂の塊がくっついているというのはちょっと無いように思います。この脂ですが、全然しつこくないばかりか、非常に味わい深いので、私は必ず潮汁にすることにしています。これだけで酒が飲めてしまいますよ(笑)。

No title

cacocacoさんおはようございます。
このメイチダイ、鯛と名がついていますが、フエフキダイ科の魚で、マダイ科ではありません。イシダイなんかもそうですが、鯛を名乗っていても真鯛とは無関係の魚が非常に多いのです。
恐らくは、あの魚屋にも無いと思いますね。瀬戸内ではなく、太平洋側でしか獲れないようですから。もしあったとしたら、高知あたりで獲れた物でしょう。

No title

kouさんおはようございます。
仰る通り、メイチダイは南方系の魚のようで、夏のわずかな間しか見ることが出来ません。欲しい場合には、仲買に頼んで競り落としてしまう他ないので、今回そうすることにしました。でも高かったですね。しばらく贅沢は出来そうにありません(涙)。
この魚、脂を堪能するといっても過言ではないような気がします。

No title

さんまの時からコメント忘れ。実は、魚屋さんが言うには「今年はサンマが激減。中国が取りまくってる」ので値が高い。1尾が200円近きです。数年前は100円出せば釣りがあったのに。
って、タイは刺身も炊き込みもいいですね。

こんにちは

やはり~
荒汁が一番美味しいですよね !

さしみで
酒も進みますね (*^_^*)

No title

へるぞうさん、こんにちは。

好みが赤身派の私ですが、
魚をよく知るへるぞうさんが
推す白身なら、もう何かを超越した
美味しさなんだろうなぁ( ^ω^ )と
期待度の針が振り切れそうです。

脂身たっぷりの潮汁に
柑橘を添えるのは、
一般向けではないというか、
料理屋さんっぽい!
さすがです(^_−)−☆

No title

この魚も知りませんでした。

一般的に白身は一晩かそれ以上寝かした方が美味しいと言われてますが、この魚は違うんですねぇ。

刺身も奥が深いです。

No title

ムームーさんおはようございます。
この魚は獲れる時期が非常に短いので、それを逃してしまうと一年待っていなければなりません。去年は懇意にしていた仲買が店を閉めてしまったので、食べることが出来ませんでした。今年はどうしても食べてみたかったので、高値覚悟で注文したわけなのです。年に一度の事ですから(笑)。

No title

もりさん初めまして。私の拙いブログに訪問して下さりありがとうございます。
最近はやっていませんが、このFC2 ブログを始めた当初は、魚の捌き方を動画で説明していました。リンクを貼っておきますから、宜しければご覧になって下さい。
http://video.fc2.com/member.php?isadult=&ordertype=0&usetime=0×tart=0&timeend=0&perpage=8&opentype=1&kobj_mb_id=28599617&page=2
今後とも宜しくお願い致します。

No title

nibari1498さんおはようございます。
彼の国が関わってくると碌なことがありませんね。どうも公海上で日本にやって来る前に獲ってしまうようで、日本も打つ手がないと聞いたことがあります。今はサンマぐらいですが、他の魚にも手を伸ばしてくるのは間違いありません。
本当に厄介な問題です。

No title

維真尽 (^^♪さんおはようございます。
潮汁はシンプルなだけに、素材と手順が間違っていると全然美味くない物になってしまいます。鯛なんかでも潮汁にすることがありますが、メイチダイと比べるとどうしても粗さが気になります。
刺身にするのは当然ですが、まだ弾力が残っているぐらいがちょうど良いように思います。これは普通の白身とは違いますね。

No title

杏さんおはようございます。
仰るように、何かを超越したような味ですね。元々西日本限定の魚で、以前は築地に出回ることもなかったようですが、最近では随分と高値で取引されるとか。
本来なら木の芽を使うところなのですが、今年は害虫にやられてしまい、泣く泣く抜いてしまいました。というわけで、スダチを入れてみたわけなのです。

No title

MONTAさんおはようございます。
普通は一日寝かせた方が、旨みが出てくるのですが、この魚に関してはそれが当てはまらないようです。どうも一日寝かせると、味が落ちてしまうようで、まだ死後硬直がある間に食べる他ありません。
カサゴ科の魚ですが、マゴチもこういった傾向があります。もっとも、マゴチは弾力を愉しむことが大きい魚ですが。

No title

早速、もりのささやき を訪問いただき、また動画の紹介まで、
ありがとうございました。
少しずつ勉強して行きたいと思ってますので、こちらこそよろしく
お願いいたします。

No title

もりさんこんにちは。
先程貼ったリンクですが、どうもFC2ブログの会員しか閲覧できないようです。ですから、鯛を捌いた動画へリンクを貼っておきます。ここから他の動画も見ることが出来ると思いますので、宜しくお願いします。

http://video.fc2.com/content/20140803E9DRTh55

No title

ヒゲソリダイも、メイチダイも
見た目がそのまんまネーミングに
繋がっているんですね。
うまことつけるものですねぇ。

お刺身は白身派の私、
新鮮な鯛の刺身が食べたいです。
今日は木曜日、旦那が美味しい刺身を
買ってきてくれることが多いので期待
していたんですが、「飲み会」とひと言
LINEメッセージ。ガックリでした。

No title

casa blancaさんおはようございます。
真鯛は十一月ぐらいになると「紅葉鯛」といって一番美味い時期になるので、もう少し待った方が良いでしょうね。今の時期だと、産卵後の痛手からまだ味が戻っていないように思います。もっとも、魚屋で売られている真鯛は大半が養殖物ですから、天然物に限った話ではありますが。

No title

ご丁寧にありがとうございました。
動画をしかと拝見しました。
さばく速さと、手際の良さに驚きました。
早速真似てみたいところですが、
我が家は今のところ、男子は台所に立てないルールなので、
立てるその時まで、楽しみにしまっておきます。

No title

もりさんこんにちは。
いつでも参考になさってください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する