白鷹 極上

私は先週九日で五十回目の区切りを迎えました。そこで原点回帰の意味で飲んでみたのが白鷹の極上です。
DSCF3670_convert_20160913032748.jpg
思えば三十年前、これを求めて名古屋の酒屋を何件も回りました。市役所の裏にある酒屋に行った時、この酒が冷蔵庫に入っていたことを今でも鮮明に覚えています。そこの酒屋にはそれ以来行っていません。去年名古屋城に行った時、ちょっと立ち寄ってみたかったのですが。
DSCF3672_convert_20160913032804.jpg
灘の酒というと、どうしてもナショナルブランドの良くないイメージがありますが、あの「お◯しんぼ」の作者をして「灘では良心的な酒造りをしている」と言わしめたのがこの白鷹なのです。
DSCF3669_convert_20160913032730.jpg
桐ではありませんが、ちゃんと木の箱に入っています。そういえば、市役所の裏の酒屋では箱がありませんでした。
DSCF3673_convert_20160913032818.jpg
最上の山田錦を50%精米して、伝統的な生酛作りで仕込まれています。実はこの酒、ラベルに書いてあることとは違って、冷やしたままで飲んでも固さがあって美味くないのです。これはぬる燗ぐらいの温度帯にすると本領を発揮して、香りや味わいが膨らんでくる燗上りのする酒なのです。昔はそんな事など考えずに、ただただ飲んでいただけでした。やはり日本酒は燗を付けて飲むことが基本なのだと、改めて再認識させられた次第です。
スポンサーサイト
コメント

No title

夏こそ_φ( ̄ー ̄ )燗酒
そんな頃があったなぁ。
アレは東北を駆け巡っていた
三十代だったネェ。
岩手県で宿を取ると
毎晩 縄のれんを適当に見定めて
ココダァ!って
何気に懐かしい今朝だねぇ。

岩手では 日頃のオコナイカ
ハズレはなかったような気がする。
霞の向こうの記憶(*^^*)

今年も酒が美味しくなる時期が
来たらしい。

No title

20歳の頃には日本酒に
興味が出てたとは流石ですね。
区切りにふさわしいお酒を飲んで最高ですね。
高級なお酒や食品は
桐や木に箱に入ってますが
あのトッピング代金もプライスにコミコミ料金なのかな?
紙の箱に入れたら
もっと安く買えるのではと思ってしまう
庶民の目線ですが
サービスで入れてくれてるのか
そこが知りたいです。

白鷹…♪

おはようございます(^^♪

遅ればせながら、
お誕生日おめでとうございます。
20歳の頃からこだわりがあったのですねぇ~^^
好きなことにとことんこだわるって
とっても素敵です^^♪

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
以前も書きましたが、映画監督の溝口健二は夏場でも熱燗にして飲んでいたと、吉永小百合の「映画女優」で視たことがあります。それはともかく、溝口は大変な酒乱で、周りにある物を壊して回っていたとか。
名古屋の居酒屋でも、酒というと必ず燗酒が出てくる有名な店があります。こちらに来られたら、是非一緒に行きたいですね。

No title

せいパパさんおはようございます。
高級な大吟醸になると、桐の箱やカートンに入っていることが多いですね。私の部屋にも飾ってありますが、ざっと見たところ四十ぐらいありそうです。
これは付属品なので、もちろん無料ですよ。ただし店によっては、箱から出して冷蔵庫に入れていることがあります。そういった店では、箱をくれと言わないと中身しか買えないと思います。

No title

cacocacoさんおはようございます。
まあ酒の味を覚えたのが高校生の頃ですから、二重になったら一端の酒呑みになっていました(笑)。ただし昔の酒は今よりもずっと不味かったですね。その中でも美味い酒を求めて、いろんな酒屋を訪ね歩いたものです。そのうちの一件にこの白鷹の極上があったというわけですね。今ではAmazonで送料無料で買うことが出来るので、酒屋巡りをする必要もなくなってしまいました。

おはようございます

立派なお酒ですね。
そのお酒に合った飲み方を知っていればいいですけど、知らないと損をしますねぇ。
へるぞうさんなら勉強せずに日本酒検定試験(1級)は楽々合格でしょうね。

No title

たろさんおはようございます。
三十年ぐらい前なら、精米歩合50%というと限界まで米を磨いたなんて云われたものです。勿論今では、8%!なんて酒もありますし、¥5,000も出せば40%の純米大吟醸も珍しくありません。
酒に合った飲み方というのは、ある程度経験みたいなものも必要ですね。以前は吟醸なら燗付けは厳禁というのが常識でした。
どうでしょうね?受けようと考えたこともないので…。

No title

おはようございます。
お誕生日おめでとうございます!!
箱入りっていいですよね、たくさん
並べて居られますか、こういうのは
捨てたくないですね、私は小箱などお気に入りの
箱はおいていますの。
なかには好いのがありますのよ。

こんにちは

そうでしたか
おめでとうございます!
お若いですね (*^_^*)

ますます
充実した年になりますように!

No title

ムームーさんおはようございます。
今まで飲んできた酒は、カートンやラベルは捨てずに取っておくことにしています。時々ラベルが綺麗に剥がれない場合もありますが…。
今まで一番高級感のある箱は、越前塗が施されている箱でした。これは押入れに入れて保管しています。ただし値段によって箱が違うということはありません。高い酒でも紙のカートンに入っているのは珍しくないのです。

No title

維真尽 (^^♪さんおはようございます。
若い頃から幸若舞で謡われているように「人間五十年」で良いと思っていました。しかし、どうもまだ終わることが出来ないようです(笑)。今脳裏に浮かぶのは自分の最後ですね。人に迷惑をかけずに、なるべく綺麗な終わり方をしたいものだと思っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する