鰹飯

またまた鰹です(笑)。暇があれば鰹を買いに行ってますね。
DSCF3339_convert_20160712033338.jpg
これは宮城県産。千葉県産の物と比べるとちょっと割高でした。
DSCF3349_convert_20160712033417.jpg
刺身にして食べるのが一番でしょうか。一坪農園で収穫したミニトマトを添えてみました。
DSCF3351_convert_20160712033436.jpg
ただし今日は鰹の刺身ではありません。骨についている肉や血合い、皮などをいったん茹でて、小骨を取り除きます。
DSCF3352_convert_20160712033451.jpg
それと刻んだ生姜と共に、醤油とみりん、酒で煮ます。
DSCF3353_convert_20160712033512.jpg
要は鰹フレークですね。これだけで酒の肴になります。
DSCF3355_convert_20160712033532.jpg
ご飯にかければ鰹飯に早変わり。池波正太郎の小説に登場するのは、薬味に葱を刻んで載せたものですが、今回は煮る時に生姜を加えただけです。個人的には、葱はあまり合わないような気がします。
スポンサーサイト
コメント

No title

ノックダウン!
寝起き
思いっきり空腹感満々な今
_φ( ̄ー ̄ )目の毒!
鰹飯・・・その響き
犯罪的に ウマそうじゃん!

嗚呼、空腹のサシコミさしこみ
って、耐えてコッチも
朝ごはん作ろうっと!

V(^_^)V。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
今年は春先、極端な鰹の不漁が続いたので、食べることが出来ませんでした。ようやくそれなりに水揚げがあるようになって、鰹ばかり買っています(笑)。旬からすれば、戻り鰹の方が脂が載っていると云われますが、その時期この地方にはなかなか鰹が出回らないようです。
ちょっと濃い目の味付けにした方が美味いですね。松重豊ならどう言うでしょうか?

おはようございます

今週末は仕事で走れないので、今朝10㎞走ってきました。
走ったあとは食欲がなくなるので、プロティンを飲みますが、
この画像をみたらご飯が食べたくなりました。
しかもタタキで一杯やりたくなりましたよ(笑)

No title

 おはようございます。
 缶詰ではよく見かける鰹フレーク、自分で作るとなるとこうやって作るのですね。甘さもショウガの風味もお好みにできるからいいですね。^^ ご飯と一緒に美味しそうです。^^

No title

たろさんおはようございます。
走った後に食事を…というのは難しいようですね。かといって、走る前に食べていると、途中で支障が出てきそうですし。あまりプロテインは飲まない方が良いかと思いますが、それも素材によりけりでしょうか。
私の場合、まずは刺身ですね。鰹の皮を引くのはプロでもかなり難しいですよ。

No title

kouさんおはようございます。
本来なら身の部分を使うのでしょうが、そちらは刺身やタタキにするので、骨についている身や血合い、それに刺身にする際に引いた皮なんかを使ってみました。濃い味にするのは臭み消しと同時に、ご飯にも合うようにするためです。まあ、酒の肴にしても、これだけで十分飲めますね(笑)。鰹を一匹買いする機会があれば、是非やってみて下さい。

おはようございます

たまごかけご飯には
かつおのふりかけが最高なんですが
本家だったら
それこそ最高!!

No title

おはようございます。
ただいま、小腹が空いてるので目に毒。
鼻先に臭いが漂う。(笑)
缶詰と違って鰹に弾力ありありって感じですね。

こんなに主人の前に出したら
ご飯がススム君で困っちゃうから
出さんとこ。(笑)


No title

下戸なので酒の肴にしている写真よりも最後のご飯にふりかけているのは、おいしそうで一度味わいたいです。夏でも食が進みそうです。

No title

こんにちは。
鰹のお刺身も美味しいですね。
そして、鰹フレークいいですねぇ~
フレーク大好きですわ、ご飯のおともです。
こうして作れば美味しさも違いますね。

No title

へるぞうさん、こんにちは。

鰹フレーク!
これで何杯ご飯が食べられるやら…と
想像したら、もの凄く食いっぷりの
いい私が容易に浮かびました(笑)

新生姜の醤油漬けでご飯2杯
いっている私ですが、赤身は
貧血にもいいと聞く分、
栄養も味も鰹フレークの方が
良さそうです( ^ω^ )

鰹フレーク…♪

こんにちは(^^♪

まな板の上に鰹が一匹…♪
良いですねぇ~♪
この辺りで鰹が姿のまま並んでるのは
見たことがないですよー。
鰹のフレーク、缶詰はほとんど買ったことないけど、
自分で作ると美味しいでしょうね。
刺身もいいし、羨ましくてため息が出そうです・・・笑

No title

鰹を無駄にすることなく食べる方法ですねぇ。

ご飯に合う事は間違いなさそうですねぇ。

No title

維真尽 (^^♪さんおはようございます。
卵かけご飯に鰹のふりかけというのは、私はしたことがありませんが、鰹のふりかけには卵の粒が入っているので、相性としては良いと思います。
やってみても良いかな?と思ったのですが、既に鰹のフレークは無くなってしまったので(笑)。今度試してみますね。

No title

casa blancaさんおはようございます。
缶詰にも確かこういった物があったなぁ…ということでやってみましたが、血合いの部分から骨を取り除くのが結構厄介で、骨が多少残ってたので食べる際にもちょっと気をつけておかないと駄目でした。
そういえば、ご主人はかなり恰幅が良かったような…。食べる物にも結構気を使うでしょうね。

No title

nibari1498さんおはようございます。
新潮文庫に「池波正太郎の食卓」という本があるのですが、それの写真だと、鰹がもっとそぼろ状になっています。本当ならそれぐらい丁寧に仕立てた方が良いのでしょうが、何分台所が暑くて、あまり長い間留まっていられません。
それにしても、この頃鰹ばかりですね(笑)。

No title

ムームーさんおはようございます。
春先に鰹が食べられなかった反動なのか、このところ買ってくる魚といえば鰹ばかりです。本来なら、鯛やヒラメの時期が終わる頃に、鰹が出回ってくるのですが、やはり環境が激変しているのでしょうか?
確かにご飯にかけて食べるには、ちょうど良いかもしれませんね。

No title

杏さんおはようございます。
私は夕食時、ご飯を食べるとしても軽く一杯だけです。どうしてもアルコールを摂取していますから、カロリー過多になってしまうので、そこはセーブしているわけです。もっとも、ご飯ばかりそんなに食べられないのですが。
血合いを使っていますから、鉄分はかなりありますよ。貧血にはもってこいでしょうね。

No title

cacocacoさんおはようございます。
鰹が一匹丸ごと売られているのは、対面販売をしているスーパーか、魚屋でないと無理ですね。例の魚屋なら、多分あるかも知れませんが、今の時期鰹は置いていないかもしれません。こればかりは店の仕入れ方針ですから、何とも言えません。春先の初鰹といった売り文句が、今の時期ありませんからね。

No title

MONTAさんおはようございます。
血合いの部分は、魚でいうところの「血合い骨」が多くて、実際には捨ててしまうことが多いかと思います。使うとなれば、前に書いたように小骨ごと叩いてミンチ状にするとかが良いかもしれません。今回のようにするのであれば、もっと細かく砕いて、骨を徹底的に取り除く必要がありそうです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する