旭川旅行記 その五

今日で最後になります。
DSCF0225_convert_20160617030750.jpg
翌日たろさんが隣町の美瑛ヘルシーマラソンに参加するので、JR美瑛駅で分かれた後、最近有名になった観光スポット「青い池」へと向かいます。これこそが北海道といった風景が、車窓に広がります。
DSCF0221_convert_20160617030549.jpg
車で三十分ほどの場所に、幻想的ともいえる光景が…。
DSCF0222_convert_20160617030631.jpg
真っ青な池に、枯れた木が立っています。ここが「青い池」です。
DSCF0224_convert_20160617030729.jpg
青い池の隣には美瑛川が流れています。1988年に十勝岳が噴火し、土石流の災害を防ぐために美瑛川の護岸工事がなされました。その時に堰き止められたところに水が溜まったのが青い池の始まりだったわけです。ですから青い池というのは人造池ということになります。
DSCF0223_convert_20160617030655.jpg
この付近の湧水には水酸化アルミニウムなど、主に白色系の微粒子が含まれており、美瑛川本流の水と混ざることによって分散され一種のコロイドが生成される。水中に差し込んだ太陽光がコロイドの粒子と衝突散乱して水の吸収による青色の透過光が加わり、美しい青色に見えると言われている。 水の青さと立ち枯れた木々の幻想的な景観から、その存在がカメラマン等を中心に口コミで広がり、いつの頃から誰からともなく「青い池」と呼ばれるようになった(Wikipediaから引用)。
DSCF0226_convert_20160617030818.jpg
その後美瑛駅でみんなと別れて帰路につきました。新千歳空港は曇りでしたが、中部国際空港周辺では雨が…。到着三十分前から結構揺れましたね。飛行機が苦手な私には辛い時間でした。それでも雲の間から名古屋城を見た時、やっと帰ってきたのだとホッとしました。

旭川旅行記はこれで終わりです
スポンサーサイト
コメント

No title

旅の終わりに
自分のすみかが近づく程に
感じる安堵感。
(^_−)−☆
今回、コチラは
迎える楽しさを味わえました。
短い時間だったけど
イロイロと
ありがとうございました。

また 遊ぼうね!
V(^_^)V

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
ホストとして、大勢を迎えるのは大変だったと思います。私もラーメンが食べられないということで、おにぎらずまで作って貰って、申し訳ありませんでした。
行きは天候が良くて、佐渡島や秋田の大潟村が見えたのですが、帰りは雲の中を飛んでいただけのようでした。それでも名古屋城や名古屋駅前の高層ビルを見て、やっと帰ってきたという実感が持てました。

そのうちまたやりますか?皆さんの意見を聞いてみる必要がありますね。

No title

おはようございます。
今回で旭川の旅はおしまいですかぁ
自分はまだ動物園止まりです。いつになったら最終日のことを書けるのでしょう(笑)

またやりましょうね。
次回はグアムでしょ(笑)

No title

たろさんおはようございます。
私は一晩だけで帰りましたから、これ以上続けるネタがありません(笑)。そちらはまだ先が長そうですね。焦らずにゆっくり書いて下さい。
グアムは無理でしょう。順番からすると、神奈川か大阪になりますが?どちらにしても、こちらからすれば距離的に近いので私は気が楽です(笑)。

No title

おはようございます。
綺麗な流れの川ですねぇ~そして青い湖
枯れた木々が絵になりますねぇ。
北海道はいいなぁ~
日頃見慣れた景色が見えると嬉しくなりますね。

青い池…♪

こんにちは(^^♪

北海道でのオフ会・・・
とても楽しまれたようですね。
出来ることなら、BBQの様子や
北海道の風景をもっと見たかったです(笑)
青い池はとても神秘的ですねぇー♪
私もどこかで青い池を見たように思いますが…。
飛行機が苦手なへるぞうさん・・・
地元の景色が嬉しかったでしょうね^^
お疲れ様でした!

こんにちは

いや~
いいですね!
もう~いきたいとこばかり
できれば
つれあいと行きたいところです (*^_^*)

No title

ムームーさんこんにちは。
まさに偶然の産物といったところですね。美瑛町でも屈指の人気スポットのようで、何処でも見かける彼の国の観光客もいました(笑)。まあ彼らのお目当ては旭山動物園で、青い池はそのついでにといった感じかもしれません。
見慣れた名古屋城と名古屋駅ですが、旅先から帰って見てみるとホッとしますね。生まれてこの方、東海地方からほとんど外に出ていませんので。

No title

cacocacoさんこんにちは。
BBQの様子は、本来ちゃんと写真に収めておくべきなのですが、支度が忙しかったり、途中でアルコールが入ってしまうと、肝心の写真の事をすっかり忘れてしまうのです。手元にカメラを置いていなかったこともありますね。
青い池は週刊誌のグラビアなんかになったようで、それで知名度が上がったとか。正直連れていかれるまで、詳しいことは全然知りませんでした。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
初めての北海道旅行でしたが、慌ただしい中にも楽しいイベントが多くて、ホスト役の高忠さんに大変感謝しております。
梅雨のない今の時期、奥様と行かれると良いでしょうね。もし高忠さんがまたホスト役を引き受けれくれれば、その時は是非ご一緒したいものです。勝手な事ではありますが。

No title

綺麗な水の色ですねぇ。

北海道は二度行った事が有りますが、道南とスキーだったので、このような光景は見てません。

またいつか行ってみたいものです。

No title

なんだか北海道まで行ってすぐに戻って来るなんてもったいないような。
退職した身分だからこんな戯言言ってます。
行ってみたい場所が北海道にはたくさんあります。
もし今度行くとなれば高忠さんに案内頼もうかなあ。

No title

美瑛は美しい自然の町と言うイメージですが
本当に素敵なスポットがあるのですね。
私も飛行機が苦手だから揺れるのはダメです・・・
鹿嶋市、鉾田市は別荘地で
多くの方が移住して来ますが
若者には良いですが晩年を過ごすには
交通の便が悪すて生活が出来ないけど
房総や北関東の他の地域も同じ問題を抱えてるかrs
どうなんだとう?とは思いますが
インフラは良いとは決して言えないです。

No title

MONTAさんおはようございます。
確かに水は青く澄んでいましたが、魚なんかの生物の影が見えない、謂わば死の池といった感じも無きにしも非ずでした。中に立っている枯れた木が、一層彼岸めいた感じを醸しだしていましたね。
今度は札幌や函館の方を見てみたいものです。

No title

nibari1498さんおはようございます。
私の場合、長いこと家を空けるわけにもいかず、月曜日には仕事があるので、こういったタイトな日程も致し方ありません。他のメンバーと同じように、二泊してみたかったですね。
もしそんな機会があったら、高忠さんにお願いしてみるのも良いかもしれませんね。

No title

せいパパさんおはようございます。
美瑛には美しい風景が数多くあって、この青い池もそうですが、私が一番だったのは、駅の近くにあった土井商店ですね。ここは酒屋ですが、品揃えが素晴らしく、ここに通うためだけに美瑛に引っ越しても良いかな?と思うぐらいです(笑)。
これからどんどん人口減少になってくると、私の住んでいるような地方都市でも、買い物一つするのにも苦労するようになるかもしれません。

No title

こんばんわ、セントレアから発着してらしたんですね

私の以前の職場が、ここの隣でした。

懐かしいですね。

セントレアも何度か行きましたよ

通常時間によっては通り過ぎる駅なので

戻ったことも何度かありました。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
セントレアは我が家から車で一時間ちょっとですが、半田から常滑はほとんど行ったことがなく、上り下りの道なので正直あまり通りたくありません。時間の都合が合うなら、車ではなく電車かバスを使いたかったのですが…。
もっと余裕があれば、空港内の売店を探索してみたかったですね。

No title

私もやっとオフ会記事終えましたが
番外編を書くかもです。

最終日は、羽田まで、高松まで共に揺れました。
往復4回も飛行機に乗るので、不安がないわけ
ではなかったのですが、無事帰れて良かったです。

次回はどこでやりましょうかね。

No title

casa blancaさんおはようございます。
私は一日早く帰ったので、二日目の様子はみなさんのブログを読んで知ったわけですが、これならなんとかもう一日伸ばすべきでしたね(笑)。そもそも一日以上家を空けられないし、月曜日には仕事があるしで仕方なかったわけですが。
次回は何処になりますかね。私と貴女の立場なら、大阪の方が都合は良いでしょう。大阪なら朝買ってきた魚を持っていけそうです。逆に神奈川なら杏さんも参加出来そうなので一長一短ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する