今年も梅漬け

六月になって、スーパーにも梅が出回り始めました。日曜日、近所のスーパーで南高梅が特売品だったので、四キロほど買っておきました。
DSCF3191_convert_20160609031402.jpg
まだかなり青いようなので、しばらく置いて追熟させることにしました。
DSCF3208_convert_20160609031441.jpg
これが昨日の写真です。大分黄色く色づいてきたので、梅漬けを始めることにしました。
DSCF3209_convert_20160609031456.jpg
竹串でヘタの部分を取り除きます。
DSCF3210_convert_20160609031525.jpg
その後水洗いをして、水気をよく切っておきます。
DSCF3211_convert_20160609031546.jpg
洗ってよく乾かした容器に、なるべく隙間なく梅と塩を入れます。
DSCF3212_convert_20160609031612.jpg
追熟させたので、ちょっと軽めの重しを載せ、新聞紙で埃が入らないよう蓋をします。あとは水が上がってくるのを待って、次の段階へと進みます。大体一週間前後でしょうか。その時にまた書くつもりです。
スポンサーサイト
コメント

No title

自分ちの味(^_−)−☆
憧れるなぁ!
そういえば美和さん
瓶を抱えて梅干しを食べ続けて
アマリニ食べ続けるので
兄弟にすとっぷかけられたって
言っていたことがあるなあ。

その話を思い出すたびに
口の中が酸っぱくなるから
(≧∇≦)。

うまく出来ますように!

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
そういえば、美和さんは梅干しが大好物でしたね。去年漬けておいた我が家の梅干しを持参した方が良いかもしれませんね。どうするかちょっと思案中です。
去年の物がまだ残っているので、今年は漬けないでおこうかと思いましたが、梅をみるとやっぱり買ってしまいますね(笑)。

No title

梅干しとはまた違ったものを作るのかな?
昔の方は手間暇かけて調理をしてたのですね。

No title

せいパパさんおはようございます。
いえ、梅干しのことで間違いないですよ。梅を漬け込むから「梅漬け」と書いてあるだけで、いずれ土用干しをしないといけません。この干す工程があるので「梅干し」というわけなのです。
今ではスーパーで簡単に買うことが出来ますが、正直買ってみようと思ったことはありませんね。

No title

 おはようございます。
 そういえば最近、スーパーに寄った時に売り場で梅が売られているのを見かけました。時期なのですね。^^
 売られていたものも少し青いような気がしたのですが、追熟させるという手法があるんですね。出来上がりが楽しみです。^^

No title

kouさんおはようございます。
スーパーにも梅が出回り始めましたね。最初は梅酒用の梅ですが、この時期は南高梅がメインになります。これは梅酒というよりも、梅干し用ですが、一体どれだけの家庭で梅干しが漬けられているのでしょうね?
以前は一晩水に浸しておきましたが、これをすると梅に黒い斑点が出てしまうとのことで、今回は追熟という手法を採りました。ともかく、まだまだ時間も手間もかかります。これからも随時書いていきます。

No title

おはようございます。
綺麗な梅ですね、綺麗に洗って
へたをとり塩をふる、いいですね。
お家でこうして作られるのは美味しい
ですね~
私は毎年見ては買うまでにならず
おさぼりしています、母がらっきょうや
梅干しを漬けていましたのに、さぼって
います。

ヘタの部分を取る
このひと手間が大切なんでしょうね
さすがです

いよいよ土曜日ですね。
今週末は楽しみましょう

こんにちは

うめ~ですね (^^♪
 
でも~
自分は
ちょっと苦手なのですよ
 

梅仕事・・・♪

こんにちは(^^♪

うわぁ~♪
梅仕事されてるのですね。
私も数年前まではこの時期大忙しでした。
私の場合は梅干しではなく、
梅酒や梅サワーやこの地域の梅の調味料など・・・。
今は事情があって作ってませんが・・・。
今年は母が梅酒や小梅を漬けてました^^♪

No title

自家製梅漬けですか。

我が家も以前は並んでましたが、今は皆無です。

梅酒も良いかも?

No title

まあ、懐かしい
毎年この時期になって、赤しそや梅が出回ると
昔義母に教わって5キロ.10キロ漬けたことを

思い出します。義妹やお友達に配ったものですが^^

No title

ムームーさんおはようございます。
また梅仕事の時期になりました。まだ去年の物が残っているので、今年は止めようかと思ったのですが、やはり梅を見ると買ってしまいますね(笑)。
我が家では梅干しは家で漬ける物と思っているので、市販の梅干しを食べようという気にはなれません。この先もずっとそうでしょうね。

No title

たろさんおはようございます。体調の方は回復されたのでしょうか?
梅仕事というのは、手抜きが出来ないものです。ヘタを取らなくても別段梅干しの味に変わりはありませんが、やはり食べる部分ではないので、この時点で取り除いておくべきでしょう。
いよいよ明日ですね。今日はいろいろと準備することがありそうです。

No title

維真尽 (^^♪さんおはようございます。
今や梅干しが家庭に必ずあった時代ではないでしょうが、やはりあればおにぎりに入れたり、梅醤油にするなど使い勝手は良い物です。好き嫌いとは関係ないような気がしますが、それだけ食べるとなればあまり美味いというものではありませんね。

No title

cacocacoさんおはようございます。
この時期になると、必ず梅仕事をすることになりますね。ここ数年梅酒は漬けていませんでしたが、今年は少しだけ漬けることにしました。それに関しては、今日の記事をご覧下さい。もっとも、普通の物とは違うようですが。
梅ジュースというのを作っているお宅が結構あるようですね。我が家では作ったことないので…。

No title

MONTAさんおはようございます。
去年も梅漬けを書いたと思いますが、今年も漬けてみました。毎年何がしかの改良点を実践していますが、今年は追熟です。水に漬けると、梅に黒い斑点が出てしまうとか。今までやってましたが、今年からはもう止めることにしました。
梅酒も漬けています。それは今日の記事をご覧下さい。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
昔はどこの家でもそうでしたね。今ではそんな風習も廃れてしまったようですが。五キロ・十キロ漬けるというと、かなり大がかりになりますね。今年は三キロだけにしました。まだ去年の物が残っていますから。
こういった梅干しを食べ慣れていると、市販のそれはとても食べられないでしょう。

No title

昔は梅干しよく食べていたんですが、15年前腎臓の機能を表すクレアチニンレベルが1.3で医師から塩分控えめにと注意され、それ以来好きな梅干し、キムチ、干物はほぼ口にしてません。塩分は1日6g以内にと言われてますが、どうしても10gは摂取してるようです。
隣町の砥部町に七折小梅が有名です。梅酒は口にします。うまいです。

No title

nibari1498さんおはようございます。
一年前に漬けた梅干しを見てみたところ、どうも塩が噴き出して固まっているようです。塩分を控えられているnibari1498さんにはとてもお勧めできません。
もっとも、梅酢に漬け込んだ方は冷蔵庫で保管していますから、こちらなら何とか良いような気もします。以前は梅酢に漬けることはしなかったのですが、去年から料理に使うにはこちらの方が良いと思い、やってみたわけです。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する