初夏のヒラメ

先週一色漁港に行った際、何か刺身になるような魚はないかと買ってきたのがヒラメです。
DSCF3132_convert_20160530033926.jpg
去年の秋ごろから、白身魚というとヒラメを使うことが多かったですね。春はヒラメよりも真鯛を使うことが多く、知り合いに送ったのもほとんどが真鯛でした。ヒラメは三月を過ぎると産卵期を迎えて味が落ちるとは巷間よく云われていることです。ただし料理屋は鯛の時期が終わると、やはりヒラメに戻ることが多いのです。以前何故なのかと聞いてみたことがありますが、ヒラメは身質の悪い時期は短いからというのがその答えでした。もっとも季節に関係なく、客は白身魚の刺身を食べたがるので、どうしても仕入れなければならないということはありますね。
DSCF3133_convert_20160530033943.jpg
今まではこの時期になるとヒラメを避けていましたが、以前のような環境ではないので、他になければ買うしかありません。このヒラメは身も厚く、値段の割には非常に良さそうでした。五枚に卸してみましたが、まったく問題ありません。
DSCF3152_convert_20160530034016.jpg
刺身に切りつけてみました。冬の時期と比べると、多少味は落ちてはいるようです。もっとも、そういった先入観がなければよく分からないかもしれません。
DSCF3143_convert_20160525025900.jpg
ちなみに使った醤油はこれです。さすがに塩辛いだけの大手のそれとは全然次元が違いますね。今回買ったヒラメは、この醤油を試してみるという意味合いもありました。
スポンサーサイト
コメント

No title

オッハー(^_−)−☆
拝見していて あのエンガワの味を
食感を頭の中で再構築して
寝起きでV(^_^)V
楽しんじゃったもんねぇ。

して醤油_φ( ̄ー ̄ )
だよネェ・・・・・
ウンウンとうなずきつつ
今朝も出汁とりを
開始する
ワタシらしい。

おはようございます

いつも新鮮なお魚をこうして自分で捌いて、食べていると、庶民的な居酒屋では飲めないでしょう?
へるぞうさんが、お酒飲みでなければ小料理屋や出す資金を出すんだけどなぁ(笑)

No title

おはようございます。
綺麗な切り身ですね、この醤油で一口
美味しさが広がりますね、ああ~
美味しい!!
食べた気分に~

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
旭川に嫁入りしたヒラメは、あまり大きくありませんでしたが、かえってそちらの方が味が落ちるということがありません。旬の時期のキロサイズと比べれば違うでしょうが、大きく外れてはいない筈です。
刺身はやはり醤油の違いということが大きいようです。今回食べ比べて改めて認識しました。

No title

たろさんおはようございます。
自分で一通りのことが出来るので、外食するのも馬鹿馬鹿しいようになりました。本当なら、勉強するためにも行ったほうが良いのですが…。何分先立つ物がありませんので(笑)。
まあそれを商売にしては、かえって辛いばかりだと思いますね。趣味と実益を兼ねてやっているぐらいがちょうど良いですよ。

No title

ムームーさんおはようございます。
ヒラメは今では養殖物が多くなって、天然物を口にする機会も少なくなったかと思います。天然物はどうしても産卵期があるので、それを迎えると味が落ちますね。ただヒラメはその期間が短いというのが、関係者の一致した見解です。これなら、料理屋も十分使えると思いますね。
やはり刺身には良い醤油が必要ですね。

No title

 おはようございます。
 お皿に綺麗に盛られたヒラメの刺身、美味しそうですねぇ 今が旬でなかったとしても、身質の悪い時期が短いというのがよく分かります。^^ 天然醸造の醤油もヒラメの旨みを引き立ててくれていそうで、さぞかし美味しかったのではないでしょうか ^^

魚の旬・・・♪

おはようございます(^^♪

瀬戸内生まれの私ですが、
お恥ずかしいことに
魚の旬を認識したのは
こちらで暮らすようになってから…。
全国から美味しい時期の魚が揃う横浜では、
そういう感覚がマヒするのかもしれません。
・・・っていうより無知ってことですが・・・笑

No title

kouさんおはようございます。
ヒラメは料理屋が好んで使う魚で、身質の悪い時期が短いとなれば、こちらも使わない手はありませんね。それにヒラメでも個体差があって、これは身も厚く、物は良いようでした。ですから、世間一般の常識は、自分で確かめてみる必要がありますね。

No title

cacocacoさんおはようございます。
最近では一年中、真鯛やヒラメは養殖物がありますから、旬を意識する必要がなくなったとも云えますね。ただし天然物だと旬の時期がありますから、それによって季節感を得られるということは大きいのです。ただだんだんと廃れていくような気はします。

こんにちは

お~
ヒラメ!
高級感ありあり

美味しいだろうな (*^_^*)
 

No title

良いヒラメに気に入った醤油
後は酒ですね。
良いお酒もクイッといったのでしょう。

No title

維真尽 (^^♪さんおはようございます。
今まではこの時期にヒラメを使うことはありませんでしたが、今回使ってみて意外に悪くなかったので、これからは使ってみることにしようと思います。天然物にはどうしても、当たり外れがありますから、それを見極めるのが大変ではありますね。

No title

せいパパさんおはようございます。
これに合わせた酒は、先週金曜日に紹介した磯自慢の純米吟醸です。静岡の焼津で醸されている磯自慢は、魚介類との相性が抜群に良く、それでいて新潟の酒のような端麗とは違い味もしっかりあります。なかなか入手出来ないのが残念ではありますが。

No title

おはようございます。
鯛やヒラメは私の好物
ん~、美味しそう~

お刺身を買ったら付いてる醤油やわさびで
頂くことが多いのですが、主人が魚屋さんで
買ってくる刺身には醤油がついてないんですよね。
刺身醤油に拘ってみましょうかね。

No title

casa blancaさんおはようございます。
この時期のヒラメはどうかな?とちょっと心配でしたが、どうも個体差もあるようで、これは良かった方ではないかと思います。夏場は、もっと小さ目の「そげ」と呼ばれる物が良いでしょうね。
この前紹介した「正金醤油」がお近くにありませんか?小豆島産なので、スーパーかJAにあるような気がするのですが…。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する