名古屋のところてんって…

水曜日の朝、地元メ~テレの情報番組「ドデスカ!」を視ていた時、名古屋のところてんの違いについて放送していました。なかなか興味を引く内容だったので、ところてんを買ってきました(笑)。
DSCF3106_convert_20160520023527.jpg
近所のスーパーでごく普通に売られているところてんです。製造したメーカーも県内にあるようです。
DSCF3107_convert_20160520023544.jpg
私は酢醤油が付いているものとばかり思っていましたが、放送では三杯酢だとのこと。確認してみると、確かにこれも三杯酢でした。酢醤油というのは私の思い込みだったようです。
DSCF3108_convert_20160520023601.jpg
それと一緒に、胡麻と海苔が付いてくることが多いですね。
DSCF3109_convert_20160520023616.jpg
昔から食べているところてんとさほど違いはありませんが、どうも私からすればあまり美味い物ではないという印象なのです。三杯酢の所為なのか、味が中途半端でいけません。醤油と芥子を追加して、何とか食べられる感じでしょうか。ちなみに、関東では酢醤油と芥子で食べることが多いとか。
DSCF3118_convert_20160520023655.jpg
ところてんに黒蜜をかけて食べるのは、関西では一般的なようです。こちらも同じようにスーパーで買いました。
DSCF3110_convert_20160520023633.jpg
さらに名古屋ではところてんを箸一本で食べる習慣があるとのこと。実は私も全然知りませんでした(゚д゚)。番組では、昔は冷蔵技術が不十分だったためにところてんがすく傷んでしまったとか。一本箸ですくってみると、傷んだところてんはすぐに切れてしまうので、そういった習慣が残っているのではないか?という結論でした。
スポンサーサイト
コメント

No title

酸っぱい食品も苦手だから
ただいま克服中です
あれだけ苦手だったけど
何とか食べられるようになって来たので
ところ天もいけるかも!
もう10年は食べて無いかも!

No title

トコロテン!
(^_−)−☆夏がクーればオモイダスって
味覚ですねぇ!
って、
その味付けもさることながら
箸 一本で_φ( ̄ー ̄ )イタダク
昔の人な生活の知恵・・・
素晴らしい。

だけどワタシナラ
二口目アタリデ癇癪オコシソウ。
(≧∇≦)間違いナシ。

No title

せいパパさんおはようございます。
別に無理して食べるような物でもないと思うのですが…。どちらかというと、駄菓子のようなものではないでしょうか。食べなくても何ら問題はありませんよ。現に私も何十年振りにところてんを食べたぐらいです。
正直、黒蜜がかかっているほうが食べやすいのでは?と思います。そちらにはありませんか?

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
あまり意識したことはなかったのですが、やはり夏場の食べ物でしょうね。TVで特集を組んでいるのも、そんなことが関係していると思います。
名古屋で一本箸を使うというのは、私も全然知りませんでした。ところてんをゆっくり食べるのが名古屋流とはいえ、私も高忠さん同様、イライラしてくるでしょうね(笑)。

No title

 おはようございます。
 ところてん、我が家では滅多に食卓に登場することはなく、登場した際にも、我が家の食し方が一般的なのか疑っていたくらいですが、あながち間違ってはいなかったようでホッとしています。^^;
 それはともかく、箸一本で食べる習慣、なんでそうなったのかは興味深いですねぇ ^^

No title

おはようございます。
ところてんはいつ食べる?
我が家ではところてんは、おやつです。
暑い夏に冷たいところてんをツルッといただく。
でも箸1本では食べないなぁ(笑)

No title

kouさんおはようございます。
ところてんは料理と呼ぶようなものではありませんね。あんみつやぜんざいのような甘味に入れられるかと思います。ただ黒蜜がかかっているのはそれで問題ないのですが、酢醤油や三杯酢だとその範疇にも入らないし…。考えると難しいものです。
昔は箸一本が主流だったようですが、最近では名古屋でも少なくなったとか。食べ難いですからね。

No title

たろさんおはようございます。
夏場におやつとして食べるというのは良いですね。ただし黒蜜に限りますね(笑)。甘い物が苦手な私ですが、ところてんは黒蜜の方が美味いと思います。まあ、あまり好きではないので、食べる機会は滅多にないでしょうが。
福島でも葱一本で蕎麦を食べますから、箸一本で食べられないということはないでしょう。

No title

おはようございます。
ところてん大好きです。
こちらでも胡麻、芥子が付いてますが、
私は芥子なしで頂きます。
勿論、箸は2本です。

そう言えば、ネギ1本で食べる蕎麦が
あったなぁと思い出しました。

No title

おはようございます。
ところてん、おいしそうですね。
私は黒蜜で食べるのが好きですの。
お箸一つで食べるのですね、いろいろな
理由がありますね。

ところてん・・・♪

こんにちは(*^_^*)

随分昔になりますが、
母が天草で作ってくれたことがあります^^
その後私も1度だけ手作りしましたが・・・
それっきりでした・・・笑
ところてんを押し出すもの、
何処かにまだあると思います・・・笑

No title

casa blancaさんこんにちは。
番組では、関西は黒蜜、関東は酢醤油と言っていましたが、調べてみるとそれほど単純ではないようです。関西やその近隣でも、酢醤油のところてんが売られているようですし、またその逆も然りです。
どうもこの地方の三杯酢というのは、ところてんには合わないような気がします。もう少し濃いめの味ということだと、味噌ところてんを出す店もあるようです。

No title

ムームーさんこんにちは。
関西でも、京都は黒蜜の方が好まれているようですね。これは葛切りの影響なのかもしれません。まあ、ところてんは庶民的、葛切りは上品な甘味といったところでしょうか。
一本の箸で食べるのは上に書いた他に、箸を無駄にしない合理性もあるとのことでした。でも食べにくいですよね?

No title

cacocacoさんこんにちは。
天草からところてんを作るというのは本格的ですね。私は寒天棒から杏仁豆腐を作ったことはありますが、ところてんは作ったことがありません。そもそもあまり好きではないので(笑)。
ところてんを押し出す道具ですが、あれは「天突き」というようですね。ホームセンターなんかに売っているようですが、残念ながら見かけたことはありません。

No title

僕もところてんと言えば甘いタイプを想像します。

好んで食べる事は有りませんが。

酸味の効いたところてんですか。

一度食べてみたいものです。

こんばんは!

涼を求めて
食べるものだと理解してますが
そう~美味しいものじゃないですね (=^・^=)
 

No title

MONTAさんおはようございます。
実は番組の中で、大阪で名古屋式のところてんを食べてもらっていました。そしたら、皆不味そうな顔をしていたのには笑ってしまいました。大阪人の大半は、黒蜜がかかったところてんしか食べたことがないようですね。なぜ酸っぱい味になっているのか、私もよく分かりません。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
仰るように、ところてんは涼を求めて食べるのでしょうが、それならかき氷とか水ようかんの方がピッタリくるような気がします。強いて食べるような物ではありませんね。
それにしても味噌味のところてんには笑ってしまいました。これはウケ狙いというわけでもなさそうですが?

No title

こんばんわ、我が家もこれからの

暑い時期ところてんは
好きで湯上りなど
頂きますが

正に一本のお箸で
食べていますよ(^-^)

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
私の周りで、ところてんを一本箸で食べるという方は、忍舞さん以外知りませんね。これが名古屋の作法なのでしょうか。
矢場町の雀おどり總本店もご存じかと思います。あの赤味噌ところてんはこの店しかないのでしょうか?まあ、強いて食べたいとは思いませんが。

No title

ところてんですか。夏の風物詩ですね。
あれとソーメンがなければ、夏が来たという実感がわきません。
そうそうスイカも。

No title

nibari1498さんおはようございます。
我が家は滅多にところてんを食べません。なぜかと言われても、それを食べる習慣がないからとしか答えられないのです。夏の盛りであれば、むしろアイスクリームの方が涼が取れますからね。
この辺りは和泉そうめんの産地として知られています。三輪そうめんなんかと比べると知名度はあまりないのですが、半生そうめんといって、乾燥させたそうめんを半生状態に戻すという製法をしています。喉越しが非常に良いのです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する