アジのなめろう焼き

先週三河安城駅近くのスーパーに行きました。最近では対面販売の魚はほとんど無くなったものの、イワシなどの魚は相変わらず良い物があるので、行ってみるだけの価値があると思ったからです。
DSCF2926_convert_20160406034602.jpg
以前と同じように、小さ目のアジを二パック購入しました。
DSCF2927_convert_20160406034619.jpg
いずれにせよ、この値段は家計に優しいと云えますね。
DSCF2929_convert_20160406034657.jpg
大名卸しで三枚にします。残念ながら、鮮度はこの前と比べるとイマイチでした。
DSCF2930_convert_20160406034715.jpg
それでも皮を引いて血合い骨を抜き、出刃包丁で身を叩きます。
DSCF2931_convert_20160406034732.jpg
それに生姜と葱、冷蔵庫に残っていた獅子唐を刻んで入れ、赤だし味噌と酒を加えてよく練ります。
DSCF2932_convert_20160406034750.jpg
これをそのまま食べれば「アジのなめろう」なのですが、流石にそれは無理なので、小判型にしてフライパンで焼きます。
DSCF2933_convert_20160406034806.jpg
アジのなめろう焼きの出来上がりです。本来ならさんが焼きとなるのでしょうが、大葉を使っていないので、なめろう焼きの方が合っているような気がします。どちらにしても、要はアジのハンバーグですね(笑)。
スポンサーサイト
コメント

No title

いいね

No title

(((o(*゚▽゚*)o)))
トレビアーン!!
大葉があるとかないとか
よりも
その仕上がり(^_−)−☆
グッとくるなぁ。

今朝も ご馳走様!!

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
以前ウェブリブログの時代に、イワシでさんが焼きをやったのを覚えておられますか?あの時は、大葉を一枚貼り付けて、それごと焼いていました。今回も本来ならさんが焼きにしたかったのですが、作ってから大葉がないことを思い出しました(^^;。それでなめろう焼きとしたわけです(笑)。大葉の香りが青魚の臭い消しにもなるようですから、本来なら葱と一緒に入れても良いですね。

おはようございます

昨日は寝坊?、体調を崩している?
と、心配でしたが、大丈夫なようですね。

我が家もここまで手が込んでいませんが、
お弁当のおかずに登場することがあります。
お酒よりもご飯が合います。

No title

たろさんおはようございます。
昨日はスマホのバッテリーが完全に無くなっていたので、その間充電していただけなのです。申し訳ありませんm(__)m。
こういった料理となると、アジかイワシということになりますね。青魚でないと、この料理には向かないような気がします。ただし、生で食べる場合なら、イサキのような魚も合います。でもイサキの良い物だと値段がかなり張りますから、高級料理になりますね。

No title

東海ではなめろう焼きと呼ぶのですね
房総では生の状態がなめろうで
火を通すとさんが焼きと呼びます。
昨日、銚子で食べました。
思い出してお腹が空いてきました。

No title

 おはようございます。
 これはさんが焼きでは?と思ったのですが、なるほど大葉を使ってなかったからなのですね。^^
 それはともかく、これは家計に優しい値段ですね。長野に来て思うのは、スーパーで売られているアジの値段が高いんですよねぇ なのでほとんどこちらではアジを食べていません。^^; 羨ましい値段です。^^

No title

せいパパさんおはようございます。
いえ、本来はさんが焼きですよ。大葉をくっつけて焼くのがさんが焼きの特徴かな?という気がしたので、なめろう焼きと(^^;。まあ、さんが焼きの方が良かったかもしれません。
銚子ではさんが焼きが名物料理ですね。地元で食べれば格別でしょう。

No title

kouさんおはようございます。
長野だと、新潟方面からの魚介類が多いと思います。新潟あたりだと、アカムツやアラなんかが入ってくるかもしれませんが、アジはどうしても太平洋側の方が多いでしょうから、値段も高めになりますね。でもこれは福井から来たものですから、日本海でもアジが獲れる場所が違うのでしょうか?

アジのなめろう焼き・・・♪

おはようございます(*^_^*)

小アジは、家計に優しいですが、
この下処理は、優しくないです・・・笑
美味しいと分かっていても無理かも^^
大名下ろしをどうにか出来ても
皮を引くのが・・・ね!
指をくわえて眺めさせて頂きます^^♪

No title

この欄でたくさん勉強させてもらっています。
「なめろう焼き」よいう呼称は初めてです。
さんが焼はたまに食べます。家内の近い親戚の奥さんが安城市出身なので、また聞く楽しみが増えました。

No title

こんにちは。
美味しそうですねぇ~
そちらは福井産が多いのですね。
綺麗に出来上がっていますね。
ハンバーグ食べたい、お昼は弁当の
あまりものです。

こんにちは

なるほど~
アジのハンバーグ!
子供も喜んで食べる賀茂 (*^_^*)
 

No title

cacocacoさんこんばんわ。
アジに限らず、イワシでも大量にあれば、その下拵えに相当時間を取られますね。これを三枚に卸すとなれば、大名卸しでないと捌けないでしょう。皮引きは難しいように思えますが、包丁の背の部分を使って引けば、案外簡単に引くことが出来ます。ポイントは包丁の刃の部分を使わないことです。手で皮を剥く人もいますが、仕上がりが綺麗に出来ないので、私はしません。

No title

nibari1498さんこんばんわ。
他の方へのコメントにも書いたように、これはさんが焼きです。ただ大葉を使わなかったので、一応なめろう焼きと私が勝手に呼んでいるだけなのです。
このあたりでは、こんな手間の掛かる料理はしないでしょう。地元の人間以外の人ならどうか分かりませんが。案外と、手間の掛かる料理は敬遠するようです。

No title

ムームーさんこんばんわ。
よくは分からないのですが、このスーパーのバイヤーが福井の仲買と関係があるのでしょう。ですから、大量に仕入れてそれを売っているのだと思います。他のスーパーでは、福井産のアジなんて見たことがありませんから。
確かに見た目はハンバーグですね。ただし肉と違って、魚肉なので健康には良いかと思います。

No title

維真尽 (^^♪さんこんばんわ。
イワシやアジを大量に買ってきた場合、このようなハンバーグ状にして食べることがよくあります。千葉の銚子あたりでは郷土料理のようになっているようですが、新鮮な青魚が入手出来たら、やってみるのも良いですね。少なくとも、肉よりは身体に良いということは云えそうです。カルシウムも摂れますし。

No title

鯵のハンバーグ、ぼくは鰯でにたものを作りました。

鯵、鰯等は、叩いて丸めて焼いても良い味を出してくれますねぇ。

No title

こんばんわ、あじのハンバーグですか

身体にもよさそうで、美味しそうですね

(^-^)いつも、お魚の卸し方が

実に美しいですね~~

No title

MONTAさんおはようございます。
もちろんイワシで作ることもあります。要は安くて沢山あり、しかも新鮮であれば、どんな青魚でも良いということでしょう。銚子あたりでは、これは定番のおかずになっているようです。もっとも漁師町なので、あまり手間を掛けてはいないでしょうが。

No title

忍舞(しのぶ)さん、HNは必ず入れて下さい。ホストを調べれば、誰かはある程度分かりますが、コメントのしようがありませんので。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する