顔のグラス

最近ウィスキーを飲むときによく使っているのが、この顔のグラスです。
DSCF2868_convert_20160327031054.jpg
もう四十年近く前になりますか、ロバート・ブラウンのオマケについてきた物です。
DSCF2869_convert_20160327031110.jpg
作者はもちろん岡本太郎。
DSCF2870_convert_20160327031126.jpg
バランタインを注いでみました。
DSCF2871_convert_20160327031143.jpg
このCMは「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」と岡本太郎のセリフが印象的でした。当時はウィスキーのグラスがよくオマケに付いてきたものです。家にはサントリーGOLDの哲人グラスもあったのですが、割れてしまいました。これは造りがしっかりしているので、四十年近く経った今でも問題なく使えます。死んだ親父の片身と云えるでしょう。

大事なお知らせ
多忙につき、四月からしばらく週末の更新をしないことにしました。ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
コメント

No title

オッハー*\(^o^)/*
そんなCM!
あったような気がするなぁ。
確かに岡本先生の仕事って
感じが満ち満ち
でも、ウルトラマンに
でてきた宇宙からの
旅人にも見えるなぁ〜

って
お仕事優先!
酒も控え目で
頑張りヤァ!
^_−☆

No title

おはようございます
これは凄いなぁ

「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」
このCF覚えていますよ。

亡くなったお父様も
お酒が好きだったのですね。
父の思い出とともにいただくお酒、
なんかいいなぁ

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
実はこのグラス、私はずっと「太陽のグラス」だと勘違いしていました。顔のグラスは二種類あって、こちらは月のようです。太陽の方は、大阪万博のあの顔なので、これとは違うようです。
よく見ると、ウルトラマンの顔にも似ているような…。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
実は死んだ親父の名前は、漢字までパパさんと同じなのです。ただそれだけですが。
哲人グラスはソクラテスとプラトンがありましたね。それ以外にも文豪シリーズもあったようです。でもサントリーのオマケのグラスは、質が良くないようですぐに割れてしまいました(笑)。

No title

こんにちは。
あら、こういうのいいですね。
懐かしいものですねぇ~大切なものですね。
うすくて持つと壊れそうなガラスは困ります。
お忙しくなられるのですね。

No title

ムームーさんこんにちは。
顔のグラスをググってみますと、ヤフオクなんかに出品されています。中には箱付きの物もあって、我が家の物とは比べ物にならない美品もあるようです。
町内会の総会に行ってきました。必ず面倒な事を言い出す人がいて、その為だけに時間を取られてしまうので困りますね。

No title

これ懐かしいですねぇ。

昔は我が家にも有ったような・・・?

グラスの底に顔、はい有っても良いと思います。

こんばんは!

いいですねぇ! (^o^)

味わい深くて
酒も進みそう!

お仕事頑張ってくださいね (^o^)

 

No title

へるさんの好きな魚がなんだかまっすぐこっち向いてきて、今にも噛みつきそうな。
って妄想が強すぎたかな。
以前時たまバーボンを飲んでましたが、JIM BEAMは錫製のカップを時たまくれてました。今も残ってます。

No title

MONTAさんおはようございます。
昔はウィスキーだけではなく、日本酒を買うと皿が付いていたりとかありましたね。我が家では親父が酒呑みだったことで、白鶴の皿が何枚もありました(笑)。ウィスキーのグラスも幾つかあったのですが、残っているのはこれとサントリーのレッドだけ。サントリーのグラスは薄いので、あまり使わなかったからでしょうか(笑)。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
岡本太郎といえば、大阪万博の太陽の塔が有名ですね。私も小さい頃、一度だけ大阪万博に連れて行ってもらいました。まだ小さかったので、どうだったか記憶がありませんが、アメリカ館に月の石があったこと、長蛇の列で入れなかったことは覚えています。

No title

nibari1498さんおはようございます。
それはフグでしょうか?フグの歯は鋭くて、指なんか簡単に噛み切ってしまいます。ですから、頭の辺りに手を持っていくのではなく、尻尾の方から掴まないと大変です。
マグカップなら壊れることもないでしょう。でもそれでウィスキーを飲むというよりも、珈琲でしょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する