悦凱陣 純米大吟醸

今年最初の酒は、香川県琴平町にある丸尾本店が醸した「悦凱陣 純米大吟醸」です。
DSCF2252_convert_20160102040957.jpg
去年の七月に買って、それ以降ずっと冷蔵庫で眠っていました。
DSCF2254_convert_20160102041015.jpg
去年高松でのオフ会前に、ここの蔵を訪ねたことがありました。詳細については去年七月十日・十一日の「凱陣を訪ねて」をご覧下さい。
DSCF2255_convert_20160102041030.jpg
無濾過生原酒で有名な悦凱陣ですが、私は火入れしてある方が好みですね。これも火入れなので、酒質が安定しています。正月早々、一升開けてしまいました(笑)。
スポンサーサイト
コメント

No title

今年最初に紹介する日本酒
きっと思い入れとこだわりが交差する
逸品だろう。

No title

おはようございます。
凱陣、結構色々な種類を飲んできましたが、
純米大吟醸はまだ口にしていません。
一升空けたということは、美味しかったと
いうことですね。お酒の調達は夫任せ、
いつか買ってくる日があるでしょうかねぇ。

そう言えば昨年の三大ニュースに書かなかった
けど、すっかり日本酒好きになっちゃいました。

昨日は燗して飲むと美味しいという
土佐しらぎくの「ぼっちり」を飲みました。
燗をすると甘味が強くなったような...
正月用は色々用意しているんですが、
凱陣も2本調達しています。
で、しっかり毎日飲んでますが、
一升はとてもとても...

No title

丸尾さんのお酒!
美味しいですねぇ。
わかるなあ・・・一升飲んじゃう
\(//∇//)\でも
独酌で ・・
いまなら 無理かなあ

 さっすがあ!
 サブトン3まい 
と、持ち上げつつ
また逢う日まで
こっちも鍛えておこう!
 ψ(`∇´)ψ

No title

せいパパさんこんにちは。
今年最初なので、縁起の良い「悦」の文字が入ったこれを選んでみました。最初に何を開けるのか、何日も前から随分悩んでしまいました(笑)。
悦凱陣の火入れされた酒は良いのですが、生原酒はどうも安定しませんね。この前飲んだ燕石しずく酒も、開栓して一週間後ぐらいになって、ようやく味が乗ってきた感じでした。これは誰が飲んでも美味いと思える酒です。

No title

casa blancaさんこんにちは。
この純米大吟醸は、どうやら七月から八月にかけて発売されるようです。とにかくすぐに売り切れてしまいますから、ご主人にこの時期に買ってきてとお願いするしかありませんね。ちなみに買ったのは、高松のW酒店です。
正月にどんなお酒を飲まれているのか、非常に気になるところです。ブログに書くのが面倒なら、LINEでも良いので写真をUPして下さい <(_ _)> 。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
昨日LINEで書いた「孤独のグルメ」ですが、視る前に酔っ払って寝てしまいました(笑)。まあ、独酌三四郎は以前、CSの旅チャンネルの「日本居酒屋紀行」に登場していたので、その名前は知っていたわけです。孤独のグルメはいずれ、再放送されるでしょう。それを待つことにします。
たぶん生原酒なら、とても一升は飲めなかったと思いますね。火入れだと、何となくだらだら飲んでしまうものです。こういうことは経験がおありでは?

No title

うどん県にもこのような酒が有るんですねぇ。
それにしても、すでに一升開けているとはすごいです。
僕ならば一週間は持つ可能性が有ります。

No title

MONTAさんおはようございます。
この悦凱陣は、去年香川を訪れた際に酒蔵まで行きました。まさに知る人ぞ知るといった酒で、生産量が少ないために、非常に入手するのが難しい酒です。
私はもう少し、軽い味わいの酒のほうを好みますが、たまには重厚な味わいの凱陣も良いですね。ついもう一杯と続けていたら、一升瓶が空になってしまいました(笑)。

ひとりで一升ですか‼️
お正月から飛ばしていますね(笑)
まぁ美味しい肴があるでしょうから
お酒もすすみますよね。
今年は休肝日をもうけましょうね

No title

くるたんパパさんおはようございます。
今日は湘南マラソンということですが、体調は回復しましたでしょうか?病み上がりでもあるので、あまり無理しないで下さい。
なんとなく、だらだらと飲んでいたら一升瓶が空になっていました(笑)。いくら正月とはいえ、ちょっと飲みすぎですね。今年は休肝日を設けた方が良さそうな気がします。とはいえ、現実にはなかなか難しいでしょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する