牡蠣とむかごのかき揚げ

いつもコメントしてくれるcasa blancaさんがご自身のブログの中で、福井で印象に残った料理として「牡蠣とむかごのかき揚げ」を挙げておられました。ついでに私に対して「トライしてみませんか」とも。むかごは秋に出回るので、軽い気持ちで「むかごが入手出来るなら…」とコメントしておいたのですが、この前開店したスーパーになんとむかごが並べてあるとは!
DSCF2215_convert_20151225042206.jpg
これを見た時「ああ、これは作らないわけにはいかないなぁ…」と覚悟を決めて買いました。
DSCF2216_convert_20151225042223.jpg
しかし考えてみると、牡蠣とむかごの取り合わせはあまり良いとは言い辛いのです。というのも、牡蠣はすぐに火が通るのですが、むかごはそれなりに時間がかかります。火が通るのに時間差のあるタネを、かき揚げとして一緒にするのは無理があります。いろいろ考えてみて、むかごを塩茹でして先に火を通しておくことにしました。
DSCF2217_convert_20151225042247.jpg
casa blancaさんによると、牡蠣は細切れにしてあったような…とのことでしたが、結局そのまま使うことにしました。水気はキッチンペーパーで拭き取っておきます。
DSCF2218_convert_20151225042315.jpg
160度ぐらいで、だいたい一分半程度何度かひっくり返して揚げました。覚悟していましたが、油跳ねが盛大に起きました。
DSCF2219_convert_20151225042332.jpg
一応こんな感じの仕上がりです。あまりしっかり揚げると、牡蠣が縮んで固くなってしまうのでこれが限度でしょう。
DSCF2221_convert_20151225042350.jpg
残った牡蠣とむかごは、別々に揚げてみました。個人的には、別にした方が良いように思いました。


 casa blancaさんのブログ Hola! Que tal?の該当ページ
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます

casa blancaさんのリクエストに、さっさっと
応えてしまうへるぞうさんは、さすがです

こればっかりは、どんな食感なのか
食べてみないとわかりませんね
でも間違いなく美味しいでしょう

No title

むかごは食べたことがない
以前も紹介されていましたが
まだ見てない(見えてないのかな)
発見したら買ってみたいです。

No title

 おはようございます。
 自分はむかごを食べたことも料理したこともないのですが、見た目だけからでも火が通るにはそれなりの時間を要するのは伝わってきます。熱を加えすぎると縮んでしまう牡蠣と一緒にかき揚げにするのには、いろいろと知恵を絞る必要がありますね。^^
 それにしてもかき揚げを揚げている画像からは勢いのよさが伝わってきます。さぞ盛大に油跳ねしたのでしょうね。^^;

No title

くるたんパパさんおはようございます。
一応お約束なので(笑)、私も作ってみました。ただ出来上がりの写真を比べると、全然似てませんね(笑い)。この場合、何を重視して揚げるかによっても違うような気がします。
牡蠣は切ってしまうと、風味が損なわれるように思いそのまま使いました。そのため、あまり長い時間揚げることが出来ません。牡蠣のふっくらした食感は残すことができたと思いますが…。

No title

せいパパさんおはようございます。
これは茨城産ですよ。お近くの農家が作られているかもしれませんね。それなのに見たことがないというのは意外です。スーパーよりも、近所のJAに行かれた方が良いように思います。
むかごは塩茹でするのが一番簡単です。それ以外にも、これを使った炊き込みご飯にしてみるのも良いでしょう。さほど美味くはありませんが、ほっこりした食感が愉しめます。

No title

kouさんおはようございます。
私も福井の料理屋に行って食べていないので、あくまで想像を働かせて揚げてみました。正直、天ぷらとしては使い辛い食材の組み合わせなので、むかごを先に茹でておきましたが、果たしてこれで良かったのか…。今でもよく分かりませんね。
むかごだけのかき揚げは、もっと時間をかけて揚げました。こちらは家の者が食べてしまったので、味がどうだったかは分かりません(笑)。

No title

11月初め「むかご」を求めて高知県へ行きました。ようやく高知市の手前にあったのですが、「大きすぎて商品としては売れません。返品します」と店の方。
我が家ではむかごは炊き込みご飯にします。テンプラはくちにしたことがないです。試す値ありですか?

No title

さっすがあ
そののり! いょ!名人

  ^-^y

今度は わたしが・・・
 何か ふってみよう
   ψ(`∇´)ψ

No title

おはようございます。
実践が早っ!!(☆o☆)
ナイスです。

福井の料亭は、薄暗かったんですが、
見た目は同じかと。
むかごがほっくりしていて
牡蠣とええ感じのコラボでしたよ。
ああ、料亭の味を我が家で、
うちのメンズは喜んでくれるかな。
でも、かなりの飛び跳ねだったようで
食べるのは一瞬だけど、後始末が大変そう。

お~~

さすがですね (^^♪

しかも食材が目の前に現れるなんて
だれか 仕込を?! (*^_^*)

No title

nibari1498さんこんにちは。
むかごというと山芋の栄養繁殖器官で、山芋が採れるところであれば、別段珍しくない物だと思いますが…。高知のむかごは評判が良いのでしょうか?
普通は炊き込みご飯ですね。天ぷらにする場合、単体で揚げてみるのであれば、季節感もあってお勧めだと思います。五つぐらい固めてかき揚げにするのも良いですね。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
casa blancaさんのブログで、むかごがあればやってみましょうかと言った手前、やらないわけにはいきませんね(笑)。牡蠣はプリプリした食感がありましたが、サクサクという感じではありませんでした。やはり小エビや小柱の方が、かき揚げには向いていますね。
何かリクエストがありますか?ただしお菓子はNGでお願いします。

No title

casa blancaさんこんにちは。
一応やってみましたが、料理屋で出された物を再現してみたとは言い難いですね。むかごはそのまま使ったのか、先に加熱してあったのかそれが分からないままなのです。もっとも、カウンターで食べていたのですから、そんな下拵えまで見ることは無理でしょう。
牡蠣をみじん切りにして使うというのは、真薯にする場合にはありますが、天ぷらにする場合、ちょっと無理のような気がします。イワガキを揚げる時でもしないほうが良いと思います。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
この前出来たばかりのスーパーにだけ、むかごがありました。これは私に作れということの暗示かな?と思ってしまいました(笑)。むかご自体はJAで見かけるので、それを買いますが、スーパーでは滅多に見ませんね。あまり売れるとも思えないので、担当者が置かないのでしょう。なぜ今の時期にあったのか考えてみると、正月に使うことがあるのかもしれません。

No title

牡蠣とむかごのかき揚げですか。
始めてみました。
この辺りでは、むかご自体を見る機会が少ないです。
山芋の実だったと記憶しているのですが。

No title

こんばんは。
かきにむかごのかきあげ~食べたことが
ありませんが山芋の栄養繁殖器官
聞きなれない言葉ですねぇ~
色々なことを教えて貰って得した気分ですよ。

カキとムカゴ・・・♪

こんばんは(*^_^*)

カキとむかごのとり合わせ・・・!
かなり斬新ですね・・・笑
リクエストに応えて、
即挑戦には頭が下がります。
私も別々の方が好きかも・・・!

No title

MONTAさんおはようございます。
おそらく私も初めてです(笑)。料理屋の方からすれば、いつも同じような料理ばかりでは客が飽きてしまうだろうと考えて、いろいろやってみるのでしょう。
むかごは早い話、山芋の種だと考えて差し支えないでしょう。山芋の蔓が大きくならないと、むかごが成り付かないようですが。今年の夏、市内の寺に行った際、ヤマユリにもむかごがついているのを見ました。

No title

ムームーさんおはようございます。
MONTAさんのコメントにも書いたように、むかごは山芋の種と考えてよいと思います。田舎だと、山芋の蔓はそこら中にあるのですが、あれはむかごから増えていくのでしょうね。何度か根本まで掘ったことがありましたが、食べられるような山芋を見つけることは出来ませんでした(笑)。もっと山の方まで行かないと、無理なんでしょうね。

No title

cacocacoさんおはようございます。
私をよく知っている方は、次にこんな物を作ってみてはどう?とリクエストすることがあります。私の嫌いな菓子類や、これは無理という以外はなるべくそれに応えるようにはしています。今回も、むかごがスーパーにあったことと、ちょうど牡蠣が安売りしていたことが重なったため、やってみたわけです。これは是非とも見てみたい!という物があれば、一度お知らせ下さい。絶対に作るとは言えませんが、出来る限り検討させてもらいます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する