手羽先餃子

少し離れた場所にあったスーパーが閉店し、一昨日新しい店舗になってオープンしました。それに対抗するように、近所のスーパーもチラシを打って特売品を増やしてきました。どの業種もそうですが、限られたパイを奪い合わなければならない流通業も大変です。
DSCF2175_convert_20151219034422.jpg
買ってきたのは鶏の手羽先です。以前も手羽先を使って唐揚げをしたことがありますが、今回は手羽先餃子を作ってみようと思いました。
DSCF2176_convert_20151219034439.jpg
まずは餃子の餡ですね。手羽先に詰めるのですから、豚肉ではなく鶏モモ肉を使ってみました。とにかくよく捏ねることが重要です。
DSCF2177_convert_20151219034456.jpg
手羽先の処理は、中の骨を抜き取ることに尽きます。皮を下にして、逆にへし折る感じで骨を間接から外します。
DSCF2178_convert_20151219034514.jpg
もちろんこれだけでは骨が抜けないので、キッチン鋏で骨の周りの腱を切り離す必要があります。
DSCF2179_convert_20151219034541.jpg
餃子の餡を詰めて、爪楊枝で口を閉じておきます。
DSCF2180_convert_20151219034558.jpg
手羽先を唐揚げにするよりも、もう少し低い温度でじっくりと上げます。油跳ねが大きくなったら、餡に火が通り始めてきたサインですから、そろそろ引き上げる時です。
DSCF2181_convert_20151219034624.jpg
見た目はオタマジャクシのようですね(笑)。
DSCF2182_convert_20151219034639.jpg
食べる前に爪楊枝を引き抜き、塩コショウと柚子胡椒をつけて食べてみました。手羽先に餃子の餡から肉汁が加わり実に美味いのですが、手間が掛かりすぎる嫌いがありますね。正直、作っただけで疲れてしまいました。
スポンサーサイト
コメント

No title

手羽先餃子も手作りとは
お腹が鳴ってしまいました。
スーパーの激戦
私の地元も熱いバトルです。

No title

手羽先餃子!
初めて見た時
どうやって作っているんだろう?って
シゲシゲと眺めつつ
がブリと食べたっけなあ〜

さて、雪かきして
出勤しようっと。

No title

おはようございます
この時期、忘年会が多すぎて
今日は二日酔いです
休みの前日の忘年会は毎年飲み過ぎてしまいます

以前にも書いたことがあると思いますが
手羽先餃子、大好きです

もういらない!!って思うぐらい食べてみたいです(笑)

No title

へるぞうさん、おはようございます。

手羽先餃子∑(゚Д゚)
手羽先にそんな使い方が?!
でも、へるぞうさんでも手間が
掛かるというお料理ならば、
ぺーぺーの私が手出しできるわけも
なく(´Д` )しかし気にはなる…。
タイムリーなことに、只今冷蔵庫に
宇都宮餃子があるので、今夜は
これ焼いて楽チンします(^◇^;)ゞ
無理がたたって4年ぶりに口内炎
できちゃったので、楽チン療養(汗)

No title

せいパパさんおはようございます。
木曜日にオープンしたスーパーは、閉店した別のスーパーの場所に新しく建てたもので、私も行こうとしましたが、とにかく駐車場が満車だったので入るのを諦めました(涙)。
ある程度手間と時間が掛かると覚悟はしていましたが、やってみるとこれは大変ですね。最初から骨が抜いてある手羽先を使えば楽なのでしょうが…。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
まあ種明かしをすれば「なーんだ」ということになりますね。でも手羽先の骨を抜いて、その中に詰め物をしようと最初に考えた人は大したものだと思います。私なら、そんな発想は出てこないでしょう。
やっぱり北海道は雪と切り離せない土地なんですね。以前住んでいた場所も冬は雪がよく降って、車の出し入れに苦労しました。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
年末は忘年会が続くようですが、御身体にはくれぐれも気をつけて下さい。
別段パパさんからリクエストされたわけではありませんが、手羽先を見た時、一度やってみるかと思ったわけです。でも結構手間が掛かりましたね。特に餡を詰めるのに手間取りました。いずれまたやるか?と聞かれてもすぐには答えられませんね(笑)。

No title

杏さんおはようございます。
他の方々は手羽先餃子を知って(食べて)いるようですが、杏さんはまだ食べたことがなかったのですか。実は私もそうでした。
手羽先から骨を抜くのは、慣れていても面倒で手間が掛かるのです。それに餡を詰めても、爪楊枝で上手く口をふさぐことが出来ずに、餡が飛び出してしまう始末。これに時間が掛かりました。
今日は近所のスーパーで浪漫亭の餃子が特売なので、それを買ってウィスキーの肴にでもしようかと。私もちょっと楽させてもらいましょう(笑)。

No title

手羽先餃子は初耳です。もっぱらたべるk東温市¥音が主体の私は「これなんの料理」と聞くこともあまりなく、「うめえなあ」と小声で言いながらモクモク食べるだけ。
家内は手料理が好きで、外で買ってきたものを食べることをほとんどしないのがありがたいです。

No title

•nibari1498さんおはようございます。
私も知らなかったのですが、知っている人は多いようです。こんな手間の掛かる料理を誰が考えたのでしょうか?
名古屋では手羽先唐揚げが有名で「名古屋めし」として親しまれています。元々あまり使われなかった部位の手羽先を、商品化したのは老舗の「風来坊」の社長だそうです。それを真似したのが「世界の山ちゃん」で、こちらは全国にチェーン展開をしています。残念ながら松山、というよりも四国にはありません。

No title

おはようございます。
から揚げは大好きですが、
手羽先餃子って食べたことがありませんの。
骨を抜く、おおお~すごい
色々なお料理をご存じで素晴らしい~

No title

確かに手間がかかりますねぇ。
ただ、ビールとの相性は抜群だと思います。
煮込みにするというのはどうなのでしょう?

No title

ムームーさんこんにちは。
こんな料理が広まったのも、ここ数年の間かと思います。nibari1498さんのコメントにも書いたように、このあたりでは手羽先唐揚げが有名でよく食べられていますが、そこに餃子の餡を詰めるというのは、私もつい最近まで知りませんでした。
手羽先から骨を抜くというのは、手羽先を食べやすくするコツですが、慣れないと結構難しいですよ。私もまだまだです。

No title

こんんちわ~
手羽先餃子、思いつきませんでした。
最初は、わざわざ手羽先の身をこそげて
ミンチにするなんて面倒くさいことをするのは
へるぞうさんしかおらんやろと思いました。(笑)
ぺったんこな手羽先がふっくらして美味しそう。

おや、お料理して疲れることも
おありなんですねぇ。
へるぞうさんが疲れる料理、とても手が
出せそうにないです。(^。^;)

No title

MONTAさんこんにちは。
確かに美味いのですが、これなら手羽先を唐揚げにした方が良かったかな?という気もします。食べていて、これは手羽先の味なのか、餃子の味なのか分からなくなるからです。まあ、あまり難しいことを言わずに、ただ美味いと思っていれば良いだけですが(笑)。
手羽先を煮込むという料理法はありますが、手羽先餃子の場合は無いようです。これをフライパンで焼くというレシピは、Cookpadに載っていました。これでも良さそうです。

No title

casa blancaさんこんにちは。
くるたんパパさんが美味い美味いというので、それにつられてまさか手羽先餃子を作る羽目になるとは…。最初は簡単に思っていたのに、餡を詰める段階で爪楊枝がこんなに刺さり難いとは思いませんでした。
昨日はこれ以外にも、朝からいろいろとやることが多く、それ以前にくたびれてしまっていたことが原因だと思います。休日にやるのであれば、十分出来ると思いますよ。

お~

手羽先餃子ですか
はじめて聞きました (^^ゞ
そういえば
昨日夜は餃子食べましたが

こりゃ~
美味しいですよね (=^・^=)

手羽先餃子・・・♪

こんにちは(*^_^*)

凄ぉ~い!
手羽先餃子、作られたのですね^^
箱根に餃子センターという
餃子専門店があります。
そこで初めて手羽元餃子を・・・。
とっても美味しくて、毎年食べに行ってました^^♪
自分で作るには手ごわ過ぎます・・・笑

No title

こんばんわ、ご無沙汰を致しました。

漸く日常が戻ってきましたので
また再開致しました。

よろしくお願いします。

手羽先から揚げは我が家もしますが

餃子ですか、手間がかかる分美味しいんでしょうね~

お疲れ様です(^-^)

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
最近では餃子の皮さえまともに作らず、市販の物ばかり食べているぐらいなのに、よくこんな手のかかる物を作ろうなどと思ったものです。くるたんパパさんが美味いと言っていたことと、このあたりでは見かけなかったので、それなら…ということでした。
最初は手羽先の半分だけにする予定でしたが、思ったよりも餡が多かったので、全部作ることになりました。それでも餡は残ってしまい、昨日鍋で使うことに(笑)。

No title

cacocacoさんおはようございます。
箱根にそんな店があるのですか。業務用でこれを作る場合、骨を抜き取る特別の機械か道具があると思うのですが、それは企業秘密になっているでしょうね。一々鋏を使っていては、とても商品にするだけの数が出来ないと思います。
今回、どうも鋏が切れなくなっていて、それも手間取った原因のようです。時間のある時にでも一度砥いでみますか。

No title

ん?名前がありませんね。多分あの方だとは思いますが…。
また宜しくお願いします。次回は名前を入れ忘れないで下さいね。

こんばんは🎵 久しぶりです〜
手羽先餃子! 食べたいですね〜
作り方はわかりましたけど
作ってほしいです(笑)
お正月のお酒! あまり飲みすぎないようにね🎵

No title

テス(nosaman)さんおはようございます。お久し振りですね。
くるたんパパさんの大好物、手羽先餃子を作ってみました。材料費は大してかかりませんが、手間が掛かるので大変です。いずれテスさんにも食べて貰える機会があるかも知れませんね(笑)。
正月の酒ですが、例年三が日で無くなるということはありません。大体、七日ぐらいまで残っていることがほとんどです。年々、酒の消費量は減ってきていますね(笑)。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する