冬のアナゴ

昨日は一週間振りに一色漁港へ行ってきました。この時期お目当ての魚はヒラメですが、どれも小さな物ばかりで買う気がしません。仕方なくオコゼを買い、何か他にないかと物色していたところ、活けのアナゴがあったのでそれを買いました。その後、戻ってきた仲買の大将に「もう少し大きな平目はないか」と聞いたところ、割と満足できる大きさの物を持ってきたので、それも買いました。
DSCF2159_convert_20151215184104.jpg
アナゴはこのあたりでは「メジロ」と呼ばれています。夏場が旬ですが、一年中何処かの仲買で見かける魚ですね。首のところに傷があるのは、活け締めした痕です。
DSCF2160_convert_20151215184121.jpg
アナゴは活け締めしていてもすぐに硬直してしまう厄介な魚です。活きたまま持ってこれれば良いのですが、腹に内容物が入ったままのことが多く、その所為か途中で死んでしまう確率が高いのです。獲れてから三日ほど水槽で活かしておいて、餌を吐かせる「活け越し」がされていればこうはならないのですが。そういうわけで、帰宅したらすぐに開いてしまう他ありません。放っておくと完全に死後硬直してしまい、開き難くなるからです。
DSCF2161_convert_20151215184137.jpg
朝の忙しい中、十匹以上開きました。時間に追われていることもあって、何匹かは途中で包丁を入れ損なってしまい、上手く開くことが出来なかった物があります(笑)。
DSCF2162_convert_20151215184155.jpg
アナゴは独特の臭いがあります。それは表面についている「ヌメリ」が原因です。これを取るには、まず熱湯に浸します。
DSCF2163_convert_20151215184212.jpg
そうするとヌメリが浮いてくるので、包丁でこそげ取ってよく水洗いしておきます。
DSCF2164_convert_20151215184230.jpg
アナゴというと天ぷらや焼きアナゴですが、江戸前の煮アナゴも捨てがたいものがあります。昆布出汁とザラメ、濃口醤油で三十分ほど弱火で煮ます。
DSCF2165_convert_20151215184245.jpg
煮上がったばかりのアナゴは、口の中でとろけるような柔らかさがありますね。煮汁と一緒に冷蔵庫で冷やして、煮こごりにしても非常に美味いものです。
DSCF2166_convert_20151215184302.jpg
大きめのアナゴはちり鍋にしてみました。甘辛い味付けで牛蒡と一緒にすき焼き風にしても良いのですが、昨日は牡蠣の柳川だったので、さっぱりとちり鍋にしてみたわけです。あっさりしていますが、大きめのアナゴなので脂もあり、これも美味ですね。
スポンサーサイト
コメント

No title

穴子を釣りに行って喜んでたのは
かれこれ20年も前の頃だったな
釣ってきた魚を冷蔵庫に入れていたら
母親が調理してくれました。
穴子も沢山釣ったので食卓によく出た。
実家生活が懐かしいです。

No title

おはようございます

あなごが1,2,3…。
10匹ですね。
普通の家庭なら家族の人数分しか買わないけど、
さすがへるぞうさんは違いますね
その辺が料理人なんですよねえ。
と、一人納得しています(笑)

No title

せいパパさんおはようございます。
アナゴを開くのは、よほど慣れていないと無理だと思います。慣れていても、私のようにしばらくやっていないと勘が鈍ります。普通の主婦でこれを調理するのは、漁師町に住んでいるとか、そんな感じだったのかな?と思います。
煮アナゴにするにはこれぐらい太くないと美味くありませんが、天ぷらにするにはちょっと太いかな?という気がします。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
よく見ると十一匹ありますよ(笑)。
そもそも買う段階で、何匹欲しいからそれだけ買いたい、というのは無理です。仲買が買い付けた物を小分けして、その単位で買わないと売ってはくれません。一匹単位で売っていては、商売にならないでしょう。正直、我が家には多すぎるのですが、こればっかりは市場の掟ですから、守る他ないのです。

No title

おはようございます。
あなごってこういうの何ですね、見かけるのは
茶色のものですから、捌くのも大変なんですね。
このように美味しく煮たものは嬉しいですね。
綺麗な鍋、美味しいでしょうね。

No title

 おはようございます。
 先日行った対面販売の魚屋にアナゴがあったのを思い出しました。捌けないから買い物候補からはずしましたが、捌いてもらえばよかったのだと今気付きました。^^;
 それはともかく、アナゴをちり鍋にする食べ方もあるのですね。確かにさっぱりして美味しそうです。やはりポン酢でいただくのでしょうか?

No title

ムームーさんおはようございます。
スーパーでも開いたアナゴを見かけますが、アナゴに限らず、鰻や鱧も開いてしまうとどんどん鮮度が落ちてきます。スーパーに並んでいる物は、漁港で開いた物なので、自分で開いたアナゴとはそれこそ雲泥の差があると言えます。
アナゴをちり鍋にするのは初めてですが、これは良いですね。脂の苦手な方でも大丈夫です。

No title

kouさんおはようございます。
対面販売の店で、丸ままのアナゴがあれば、店の店員が開いてくれますよ。それなら鮮度も良いですし、天ぷらにしても良かったと思います。次回それを見たら、店先でどうするか悩んで下さい(笑)。
アナゴは本来、鍋にするなら牡蠣でやったような柳川鍋にするのが一般的のようです。ただし、この前やったばかりなので、ちり鍋にしてみました。ポン酢でさっぱりと頂くのも良いですね。上品な感じになります。

No title

アナゴは寿司屋さんでしか
馴染みがないんだけど
家庭で( ̄▽ ̄)しょっちゅう頂ける

へるぞうさんちの

ヤッパリ 養子になりたい朝らしい

No title

おはようございます。
こちら香川ではあなごをよく食べるようですが、
小さいのを焼くのも面倒だなとあまり
使ってこなかったんですが、煮物なら手間も
後片付けも楽なのでやってみてもいいですね。
それに大きなあなごを売ってる店も知ってる
ので、それを使ったちり鍋も。
いつも沢山ヒントを頂いてるのに
なかなか実践にいたらなくて...
今日は忘れないようポストイットにメモ
して貼りました。p(^^)q

お~~

今日はアナゴですか! (^^♪
 
うなぎの代わりしか思いつきませんが
鍋にも合うんですね (*^_^*)

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
アナゴは暖かい地方の内湾に棲息しているようなので、北海道では馴染みが無いかなぁ…と思います。寿司のネタにするぐらいでしょうか。ちょうど煮アナゴを書いていますが、これをシャリの上に載せると、アナゴの握りになりますね。まあ、本職と比べると、恥ずかしいような出来ですが…。
いっそのこと、美和さんと一緒にこちらの方へ移住されてみては如何でしょうか?雪に悩まされることもありませんよ。

No title

casa blancaさんこんにちは。
明石や瀬戸内はアナゴの産地ですからね。良いアナゴも多いかと思います。関東では煮アナゴでしょうが、関西では焼きが主流ですね。これを焼きアナゴにするには、腹開きの方が都合が良いので、関西では腹開きが多いのです。この地方もそうですね。
大きいアナゴだと、骨が気になると思います。ですから鱧のように、骨切りをした方が良いでしょうね。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
アナゴは鰻の代用のように思われるかもしれませんが、むしろアナゴの方が幅広い料理に使える万能選手なのです。鰻だとほとんど蒲焼きや白焼きにするぐらいしかありませんね。
鍋に使うのであれば、ちょっと大きめの方が脂の載りが良く美味いと思います。もっと細い物だと、煮たり天ぷらにしたりと使い勝手は良いですね。

アナゴ・・・♪

こんばんは(*^_^*)

私はアナゴをさばいたことはありませんが、
母は得意だったと思います。
実は、こちらの地方の巻き寿司には、
煮たアナゴが必ず入ってました。
きれいなアナゴがあると、巻き寿司にすると、
母からよく聞かされてましたよ。
ちなみに、私はアナゴ入り巻き寿司は
作ったことがありませんが・・・笑

No title

煮穴子、良いですねぇ(^^。
天ぷらも良いのですが、個人的にはやはり煮穴子でしょうか。
この辺りの穴子も非常に柔らかで、舌と上あごで押しつぶす感じで食べれる物が有ります。
穴子はすぐに捌く必要が有るんですねぇ。
始めて知りました。

No title

cacocacoさんおはようございます。
漁港周辺に住んでいるのなら、魚は一通り捌けるという人が少なくありません。一色漁港の近くの人もそうです。貴女のお母様もフグを捌いていたとのことですから、アナゴなどは大したことないということでしょうね。
アナゴはちらし寿司にも使いますが、その場合は焼くことがほとんどです。巻き寿司なら煮アナゴの方が良いかもしれませんね。もし機会があれば、一度紹介して下さい。

No title

MONTAさんおはようございます。
焼きアナゴも好きなのですが、鰻同様家庭で焼くというのはかなり難しいものがあります。その点、煮アナゴなら鍋があれば出来ますからね。
アナゴは鱧よりも、扱いが難しいように思います。とにかくすぐに死後硬直をしてしまい、開くのが困難になってしまうのです。買ってきたら、早めに開いておき、夕方使うようにするしかありません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する