アジの南蛮漬け

三河安城駅の近くを通ったので、対面販売をしているスーパーに寄ってみました。残念ながらそこには大した魚はありませんでしたが、ちょっと小さ目のアジが六匹入ってなんと一パック¥98でした。
DSCF8948_convert_20140905135757.jpg
普通はこれ一パックで¥200はするところです。
DSCF8947_convert_20140905135741.jpg
欲張って三パックも買ってしまいました。こうなればアジの南蛮漬けにする他ありません。
DSCF8949_convert_20140905135818.jpg
南蛮漬けの下拵えは頭だけを残してエラと腸を取り除きます。その前にゼンゴを取っておきます。
DSCF8952_convert_20140905135841.jpg
エラ蓋に指を差し込んで、エラを下に引っ張ると鰓が外れます。
DSCF8955_convert_20140905135938.jpg
その後、胸ビレの上を掴んで、これも下に引っ張りながら指で腹を掻き出してやれば、エラと腸を取り除くことが出来ます。
DSCF8956_convert_20140905135957.jpg
後は使い古しの歯ブラシで、血合いや残った腸を洗い流してしまいましょう。
DSCF8958_convert_20140905191415.jpg
南蛮地は酢に砂糖と塩、それにみりんと薄口醤油を少々加え、玉葱と人参の細切りを加えておきます。砂糖を溶かすのに一煮立ちさせておいても良いでしょう。
DSCF8959_convert_20140905191439.jpg
小麦粉をまぶしたアジは、165度程度のやや低い温度でじっくり揚げます。
DSCF8960_convert_20140905191502.jpg
揚げたてのまま、南蛮地に浸します。ジュッという音がするようでなくてはなりません。
DSCF8961_convert_20140905191525.jpg
その日のうちに食べても良いのですが、南蛮地に浸しておけば冷蔵庫で四日ぐらいは十分持ちます。酢に浸すことで、頭や中骨まで柔らかくなり、全部食べることができます。


スポンサーサイト
コメント

タマネギが!

おはようございます。
安いですねぇ
これは絶対、南蛮漬けでしょう。
アジはもちろんですが、このタマネギがなんとも言えずスキなんですよ。

ちょっとシャキシャキした感じが好きなので、その日のうちに食べてしまうでしょうね。

魚を丸ごと食べない最近の子供達には、健康のためにも絶対食べてもらいたい料理です。

No title

 おはようございます。
 自分も豆アジが売っているのを見つけるとよく南蛮漬けにしています。 頭から骨まで食べれて美味しいですよねぇ
 ゼイゴを取る以外は包丁を使わずに手だけで捌けちゃうんですねぇ 初めて知りました。一度試してみたいと思います。^^

No title

へるぞうさん、気持玉
ありがとうございます。

南蛮漬け、いいですね。
子供の頃、母の伯母から沢山
いただきましたが、大人に
なってから食べる機会が
なくなったのは…作らないから
ですね(^_^;)
鯵の南蛮漬け、鰯のつみれ汁は
本気で課題な私です。

No title

仙台から、おはようございます。
 え~!
 ずいぶんと安いのですね。これは、やっぱし、南蛮漬けですよね。
 我が家で南蛮漬けを作るときは、と、言ってもここ何年か作っていませんが、焼いた長ネギを3Cmぐらいに切って入れていました。作り置きができますし、お酒のアテにも御飯のおかずにもいいので好きですね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
南蛮漬けは意外と漬け込む野菜が重要だったりします。今回は玉葱と人参だけのシンプルな物になりましたが、セロリのような香味野菜を入れても良いでしょうね。
なるべくカルシウムを摂れるよう、頭は残してあるのです。その為の捌き方がこれなのです。

No title

kouさんおはようございます。
ゼンゴを取る以外は手だけで捌くことが出来るので、ある程度数があったとしても十分対応できます。今回のように、まとめて買ってきては作り置きしておいても良いですね。酢に漬けておくと頭まで柔らかくなるので、お年寄りや子供のいる家庭でも安心出来る料理といえますね。

No title

杏さんおはようございます。
伯母様から南蛮漬けを頂くということは、さぞや料理上手な方なのではないでしょうか?
南蛮漬けを出す店もありますが、どちらかというと家庭料理かな?という感じです。さほど難しくはありませんが、多少手間がかかるので今時の主婦は敬遠する人が多いかもしれません。機会があればやってみて下さい。

No title

あきあかねさんおはようございます。
大きさからすると、ちょっと中途半端かな?と思うのでこの値段なのでしょう。本当は、南蛮漬けにするならもう少し小さい方が使いやすいのです。まあこの値段なら仕方ありませんが。
ネギを焼いて入れるというのはたまに聞きますね。今回は他にも料理を作っていたので、シンプルに行きましたが、それならより美味いでしょうね。

No title

鯵の南蛮漬け、昔はよく作ったんですが...
仕事に出るようになり、揚げ物はとんと姿を
消しました。今なら余裕でつくれるのにね。(>_<)

頭を落とさずに作ってるところが
へるぞうさん風ですね。
もっと小さい豆アジの時は、
私も丸々揚げてました。

No title

これも作っておくと便利な一品ですねぇ。
日持ちもしますし。
鯵に限らず、揚げて甘酢に漬ける場合は「ジュッ」という音が出ないと駄目ですねぇ。

No title

骨までψ(`∇´)ψいいねえ!

最近、ホッケの骨もバリバリいくのが
心配だしねえ。
サバも よっぽど 煮込まないと
骨食べる自信ないしなあ。

 って 愚痴?
いやいや
 現状分析 (-_-;)

No title

casa blancaさんこんにちは。
南蛮漬けにするアジは、塩焼き用のそれよりも小振りなので、値段も安目の場合が多いのですが、それでも今回の物はかなり安いですね。一日前の地元のアジより¥100以上安かったです。
魚を一匹丸々揚げる場合でも、腸や鰓はやはり前もって取っておきますね。もっと新鮮なら何もしないということもアリですが。

No title

MONTAさんこんにちは。
南蛮漬けは作り置きが出来るのが利点ですね。数日経った方が柔らかくなりますし。
仰るように、甘酢に浸す場合は「ジュッ」という音がするほうがよいと思います。ただ料理屋では、わざわざ湯をかけて油抜きするところもあるようです。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
ホッケの骨まで食べてしまうのですか?それは歯が丈夫な証拠ですね。私も特に虫歯はないのですが、それでも硬い骨を噛むとちょっと心配です。
まあ、南蛮漬けにしておけば、少なくとも歯の心配することはありません。カルシウムも摂れるので、歯の健康には良さそうな?

アジ

こんばんは!
これまた美味そうですね!♪(^^)
3枚に下ろさないのでいいですが・・・指でやるのも不器用で自信がありません^^;;
もっと小さいアジを魚屋で見たことがありますが・・・
それだと腸を包丁で出してカラ揚げすれば いいですかね?

No title

白雲さんおはようございます。
包丁はゼンゴを取るのに使うだけで、後は指だけ使うのですから出来ると思いますが…。腸なども驚くほど簡単に取れてしまいますよ。
これより小さいアジも同じですが、たまに5㎝程度のアジが売っていることがあります。それはそのまま揚げる方が良いでしょうね。

No title

調理しながらの撮影は大変ですね
臨場感が伝わってきました。
今話題の毒フグがアジパックの
大きさですね。
名誉挽回になるネタで
貢献してますね。

No title

せいパパさんおはようございます。
もう何年もこんなことをやっています(笑)。ただ天ぷらを揚げる時は、衣が手についたままので、カメラにもべったりと…。ですから写真撮影にはあまり良いカメラは使えません(笑)。
毒ふぐとは「クサフグ」のようですが。それは買うことはありませんが、トラフグは時々買っているので、そのうち記事になると思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する