碧南大浜のイワシ

前日そこそこ船が出漁したとのことで、昨日は早朝に一色漁港へ行ってみました。この頃はヒラメを安定して買うことが出来るので、行ってみるだけの価値がありますね。予定通りヒラメをゲットして、帰りかけた時に魚兼がイワシを小分けしていました。このイワシは一色漁港ではなく、碧南市の大浜漁港で水揚げされたもので、非常に鮮度が良いのです。さっそく一盛り買いました。
DSCF1986_convert_20151117233507.jpg
イワシの場合、漁の仕方が重要です。魚兼の女将によれば、このイワシは巻き網で獲れたので刺身がお勧めだとか。この日一色でもイワシが水揚げされたようですが、残念ながら底引き網漁と巻き網ではイワシの傷み方が全然違うのです。イワシは腹が弱く、ピニール袋に入ったままだと自分の重さで腹が破れることがあります。まあこれだけ鮮度が良ければ問題ないのですが、念のため氷水に浸しておきました。
DSCF1987_convert_20151117233534.jpg
魚は内臓と鰓から傷んできます。ですから朝のうちに頭を落とし、腸を出しておくのが良いでしょう。忙しい朝ですが、これだけはやっておく必要がありますね。
DSCF1988_convert_20151117233551.jpg
この上からキッチンペーパーを載せてラップをし、夕方まで冷蔵庫に入れておきます。
DSCF1989_convert_20151117233618.jpg
まずは定番の生姜煮です。刺身だけではつまらないので、煮魚もしておきました。鮮度が良いので、あまり煮過ぎないことが大事です。
DSCF1990_convert_20151117233633.jpg
生のイワシと玉葱を和えてみようと思い、薄切りした玉ねぎを塩揉みして、水に晒しておきます。
DSCF1991_convert_20151117233702.jpg
刺身に下拵えしたイワシと水に晒した玉葱、それに紅葉おろしを載せてポン酢をかけてみました。普通刺身で食べるよりも、生臭みもなくさっぱりしています。
スポンサーサイト
コメント

イワッシー!!
アオモノ大好きな私には
たまらない*\(^o^)/*ネタだなぁ。

うーん 今朝は 魚焼かないで
ここの 画像見ながら
ご飯(⌒▽⌒)だね!

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
本文にも書いたように、この碧南大浜のイワシは一色のそれよりも上物なのです。昨日は珍しく一色のイワシもあったのですが、買ったのはこちら。市場の常連客であれば誰しも知っていることなのです。
このイワシですが、まだ残っているので明日もこのネタで引っ張ります(笑)。

No title

おはようございます。
リーズナブルなお魚を美味しくいただく!
やっぱり、それなりの知識と技術が必要なようですね
新鮮さを見極める目も必要かぁ
何事も経験値が大切ですね

No title

おはようございます。
イワシの生姜煮が好きでした。
美味しそうですねぇ~
玉葱とこうしていただくとまた美味しさが
違うのでしょうね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
一色漁港へ行く度、魚兼にイワシがないか見てはいるのですが、何時もあるわけではなく、時々出ているかな?という程度なのです。もし何時もあるようなら、ヒラメではなくこれを買うのが目的になりそうです。
刺身用のイワシはたまに売られていますが、これは抜群に鮮度が良く、これからすればスーパーの刺身用イワシは大分落ちますね。

No title

ムームーさんおはようございます。
勿論刺身も良いのですが、煮魚にするのも飽きない味ですね。青魚でも、鯵は煮魚には向きませんが、イワシは煮るのも焼くのもどちらも出来るので、使い勝手としては非常に良いですね。
水で晒した玉葱と合わせると、高血圧と科血栓予防には抜群に効果があるのでは?と思います。

No title

 おはようございます。
 ピンとした皮の張りと艶で画像からイワシの鮮度のよさが伝わってきますね。^^ これはいろいろな食べ方をしたくなりますよね。 それにしてもただの刺身でなく、玉ねぎと一緒にポン酢で和えたものはちょっとした一工夫でとっても美味しそうです。^^

No title

おはようさんです。
生姜煮は時々しますけど、刺身は...
玉ねぎともみじおろしの方に目が行ってしまいます。
これでキュッといきたいですね。

きむらなら鮮度がいいんですが、
と言っても9時開店ですから...

明日は、つみれ、お得意の揚げ物?
何でしょうね。

No title

kouさんおはようございます。
この碧南大浜のイワシですが、あまりウロコはくっ付いていません。ウロコが付いているほど鮮度が良いとはよく云われるのですが、この頃ウロコだけでは判断出来ないなと思うようになりました。やはり大事なのは身の弾力です。これぐらいになると、手開きもなかなか出来ない程、身に弾力があります。腹も引き締まっていて、スーパーの物とは天と地ほどの差がありますね。

No title

casa blancaさんおはようございます。
玉葱と紅葉おろしを合わせて、ポン酢で食べるというのは、我が家にある雑誌「サライ」に記載されていました。刺身で食べるにしても、何か一工夫してみようかな?ということでこれにしました。晒し玉葱がイワシの生臭みを抑えてこれは美味いです。
今日作るイワシ料理もサライに載っていた物です。何が出来るかは明日またご覧になって下さい(笑)。

No title

私も高忠さん同様青魚大好き人間ですが、家内は青魚アレルギーです。
なので料理しても私の文だけ。イワシの刺身、食べた記憶がないです。瀬戸内海では捕れないのかなあ。
回転ずしに行けばたらふく食べれますけど。

そうですね

直接
買い付ければいいのでしょうが
なかなか~というか
行けない訳で

さばいたのを
いただくのが
関の山です (*^_^*)

No title

nibari1498さんこんにちは。
碧南ではイワシの漁が盛んなようで、わざわざ一色漁港まで持って来るぐらいですから、品質の良さは折り紙付きといえますね。
このイワシを買ったら、刺身で食べるように女将が勧めてくれます。ここは家族経営の仲買で、碧南も仲買の資格があるので、そこで買い付けるとか。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
魚市場というものは、そこの漁港で認められた仲買の資格を持った人間しか、競りに参加することが出来ません。このあたりのスーパーでも、バイヤーはやって来るのですが、競り落とすのは仲買に依頼するしかないようです。私もフグとかが必要な場合、懇意の仲買に頼む他ありません。ですから仲買選びというのはかなり重要なのです。

いわし・・・♪

こんにちは(*^_^*)

上品な味の白身の魚は、もちろん好きですが、
光りものも大好きなんです^^♪
母が光ものが駄目で子供の頃は
食べてませんでした。
その反動もあるのでしょうか・・・笑
こんなにもきれいなイワシは手に入りませんから、
自宅では生で食べることはないです。
あぁ~~美味しそう^^♪

No title

仕事が早いから
朝から作業が出来てしまいますね
流石へるぞうさん!
底引き網は引きずっちゃうから
ボロボロなんですね。

No title

生姜煮は定番ですねぇ。
梅干しを使ったりすることもあるような。
そして、刺身に玉ねぎともみじおろしですか。
日本酒が止まらなくなりますねぇ。
鰯の癖も、刺身より軽減されているように感じます。

No title

cacocacoさんおはようございます。
この碧南大浜のイワシは、間違いなくcacocacoさんにもお勧め出来るぐらい鮮度が良いのです。イワシは漁法に加えて、獲れてからの処置如何で味が全然違います。これを仕入れている魚兼は、プラスティックケースに氷水を入れて、その中にイワシを入れて運んできています。扱いが悪いとすぐ駄目になってしまうので、その点はよく心得ているようです。

No title

せいパパさんおはようございます。
朝時間がない時に手開きにすることは出来ませんが、頭と腸を出しておくぐらいイワシ三十匹前後なら十五分もあれば十分です。まあこれは慣れですね。
一色の漁師が獲ってくるイワシは底引き網なので、表面が傷んでそこから鮮度が落ちてしまいます。これは刺身にするのは難しいと思うので、私は買いません。

No title

MONTAさんおはようございます。
生姜煮、梅干煮もしますが、山椒を入れた「有馬煮」をすることが多いですね。どれもイワシの臭みを抑える為には欠かせないものです。
玉葱とイワシの相性も良いのですが、紅葉おろしとポン酢もイワシによく合いますね。この時期イワシは結構脂の載りが良く、それがさっぱりと食べられるのですから、これはお勧めです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する