てっさ(フグ刺し)

先週の土曜日、一色漁港でフグを買ってきました。正確には仲買に頼んで、水槽に入っていたフグを買って貰ったのですが。
DSCF1891_convert_20151102022904.jpg
この前書いたのと同じぐらいのが三匹です。本当なら、もう少し大きめなフグ一匹で良かったのですが…。
DSCF1893_convert_20151102022920.jpg
フグは卸してすぐ使うことが出来ません。締めた直後は身に弾力がありすぎて、刺身を引くのが無理だからです。それに旨みがほとんどありません。そこでキッチンペーパー等で包んで、少なくとも一晩は冷蔵庫で寝かせる必要があります。
DSCF1894_convert_20151102022946.jpg
てっさ(フグ刺し)用の適当な皿がないものかといつも思っていましたが、探してみると花鳥風月の皿が出てきました。30㎝を超える大皿です。
DSCF1895_convert_20151102023008.jpg
試験の時もそうでしたが、フグの身はかなり薄く引かないと綺麗に盛り付けが出来ません。これがかなり難しく、なかなか満足に出来ないのです。
DSCF1896_convert_20151102023025.jpg
途中からなんとなく要領が掴めましたが、これでは駄目ですね。フグの身はまだあることだし、また明日もやってみることにします。

ということで、明日もてっさ(フグ刺し)について書く予定です。

スポンサーサイト
コメント

No title

 おはようございます。
 なんとフグが3匹も!
 30センチ超の大皿を使っても、まだ余る訳ですね。
 これだけの大皿に盛ったてっさ、一度は独り占めして満腹になるまで食べてみたいものです。^^;

No title

kouさんおはようございます。
昨日は家の者の誕生日だったので、少々奮発して買ってきたわけです。でも正直、三匹も要りませんね。大きいの一匹の方が価値があるように思います。
たまたま昔の皿が出てきましたが、これを使うほどてっさを引くこともそうないでしょう。今日も練習を兼ねてやってみようかと思っています。

No title

へるぞうさん、おはようございます。

まだ1回しか食べたことのない
フグ。
あるところにはあるなぁ…って、
あっても捌けませんが(^ ^;)ゞ
てか、捌いちゃダメ、絶対!
ですね。

次食べるまでに、へるぞうさん
のところで視覚的に食べた気分を
たっぷり味わいたいと思います☆

No title

杏さんおはようございます。
辞めた仲買の親父さんが「あまり若いうちからフグの味を覚えるなよ」とよく言っていました。ですから杏さんの場合、フグを食べてはいけませんよ(笑)。
これを買った仲買ですが、今年初めのフグ中毒騒動で、フグ処理をする設備を設置せざるを得なくなったそうです。でもその代わり、フグの売れ行きは非常に良いとか。

No title

フグはすぐに食べられないんですか
全く知らなかった
美味しくないなら更に寝かしたくなりますね。
フグが高いのは手間代と技術代が
のってるからなんだなと理解しました。

No title

おはよございます。
このお皿に丁度いいですね、綺麗に
さばかれて美味しそう~
2度ほどしか食べたことがありません
お家で食べられるなんて素晴らしい~

No title

毎日ごちそう食べてるへるぞうさん。
今ちなみに体重は?
血圧、血糖値も正常の範囲内?
ビール腹を想像しているんですけど。

てっさ・・・♪

おはようございます(*^_^*)

てっさ・・・♪
もう味を忘れてしまいました・・・笑
きれいな模様の大皿にフグの透き通ったお刺身、
食べ物の雑誌でみる絵です^^
奥さまのお誕生日だったのですね。
おめでとうございます!
お優しいですね^^♪

うわ~~

豪華!絢爛! (^^♪

いいですね
調理できるって! (=^・^=)

奥様~お誕生日おめでとうございます!!

No title

こんばんは。
30cmの大皿にも余るほどのフグ
ああ、たらふく食べてみたいものです。

フグを処理する設備ってどんな設備なんでしょ。
資格を持った人がいるだけではダメなんで
しょうか?

No title

たべたい!!
でも今晩は酒なしで…。

ようやく二日酔いから復活しました。
一日無駄にすごしてしまいました。

No title

自宅でテッサを作れる事自体が凄い事です。
唐揚げも美味しいですねぇ。
鍋にはしないのでしょうか?

No title

せいパパさんおはようございます。
フグを怒らせると膨らんできますよね?フグの身は伸縮自在の筋肉になっていますから、普通の魚よりも弾力がかなりあるのです。そこで冷蔵庫で寝かせることで、この弾力が弱まるのと、旨み成分のイノシン酸に変わるのを待つ必要があるわけです。一キロぐらいのフグであれば、二日は寝かせたいところです。

No title

ムームーさんおはようございます。
何か適当な皿がないかと探していたら、この皿があることを思い出しました。恐らく祖母が買っておいた物だとのことでしたので、もう五十年以上昔に作られたと思います。まあ大した品ではありませんが、てっさから絵が透けて見えるので、フグには意外と使えそうです。

No title

nibari1498さんおはようございます。
私の体重は75キロでここ十年ほど全く変化していません。高忠さんのブログで、この前高松に行った写真がありますから見て貰えば分かりますが、腹は出ていません(笑)。自分でいうのもなんですが、ガッチリ型の体系ですが、あまり太らない体質のようです。まあ血圧は高めですが。

No title

cacocacoさんおはようございます。
フグのことについては、試験を受けるためにきちんと教わったのは二回だけで、それ以外はyoutubeなんかを参考にして自己流でやっています。あくまで試験をパスするだけの捌き方ですから、お客に出す料理になっていません。グルメ雑誌に載っているような、見栄えの良い盛り付けが出来るようにはしたいものです。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
元々魚を捌いてはいましたが、本格的にやりだしたのは、以前手伝っていた仲買に出入りするようになってからですね。料理屋向けの魚が多かったこともあって、自然と鱧とかフグとかを扱う機会が増えました。まあフグの免許を取るきっかけは、療養中の叔父にフグを食べさせたいと思ったことでしたが。

No title

casa blancaさんおはようございます。
私が聞いたところ、フグを解体する専用の場所が必要で、そこには水洗いできる設備がないと駄目ということです。ただしそれらが備わっていれば、形状は問わないようです。厳密に調査はしないとのことでした。
フグの解体には、水が欠かせません。試験の時でも、調理実習が出来る所で行われます。まあ調理学校が会場になりますね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
パパさんが二日酔いになるとは珍しいですね。ブログの更新がなかったので、仕事がお忙しいのかと思っていましたが…。
最近は二日酔いになるほど飲まない、というか飲めなくなりました。多少次の日に酒が残るということはありますが、辛くて仕方ないということにはなりません。昔のように馬鹿が出来なくなったというのも、ちょっと寂しくはありますね。

No title

MONTAさんおはようございます。
以前トラフグとオコゼを唐揚げにして食べ比べたことがありました。結果はオコゼの勝ち。ちょっと意外でしょう?
それから唐揚げにするフグは、トラフグでない方が美味いような気がします。例えばショウサイフグですね。値段は安いのですが、唐揚げにはこれが非常に美味いのです。トラフグ以外のフグは値段も安いので、唐揚げにする目的で買うことも多いのです。

No title

うちにも 余裕で30センチ オーバーの皿!

ありますので いつでも

 受け入れ態勢 OK

   でーすo(^-^)o

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
何か適当な皿ということで、全然使っていないこんな皿を引っ張り出してきました。悪くはないのですが、元々買ったり貰った覚えが無いので、使っていても何となく居心地が良くないですね。やはりちゃんとした皿を買ってみようかと思います。
皿だけこちらに送って貰っても結構ですよ(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する