さらば!ごちカレー

デンパーク脇にあるJA産直所には、今年の夏頃まで売られていたレトルトカレーがありました。それがごちカレーです。
DSCF1828_convert_20151020024559.jpg
地元でも流通量が少なく、幻の和牛と呼ばれる「安城和牛」を使ったレトルトカレーとして人気がありました。しかし元々安城和牛を育てている畜産農家が少なかったのに加え、近くの牛舎が最近廃業したこともあってますます入手困難になってしまいました。その結果製造中止となったわけで、現在再開のメドは立っていないようです。ちなみに、ごちカレーの販売は安城市の企業が行っていましたが、製造元はカレーのCMでお馴染みのオリエンタルです。
DSCF1829_convert_20151020024618.jpg
店頭在庫限りということで、残りをすべて買い占めておきました(笑)。当ブログの常連の方達にも食べてもらったところ、非常に好評でした。残りは大事に取っておきましたが、賞味期限が近づいてきたので食べてみることにしました。レトルトカレーとはいえ、一つ¥600する物ではおいそれと食べることが出来なかったのです。
DSCF1834_convert_20151020024635.jpg
食べてみるとあまり辛さはありません。ジャガイモだけでなく、自慢の安城和牛もちゃんと形が残っています。昔帝国ホテルのカレーを貰ったことがありますが、肉はともかくジャガイモは入っていませんでした。高級感がありながら、庶民的なカレーといった感じでしょうか。もう食べられないのが実に残念です。
スポンサーサイト
コメント

No title

このカレーを食べた時の感動
(^_−)−☆
すんばらだったねえ!!

アラタメテ
ご馳走様でした。

レトルトものも
折々に試しているワタシデスガ
このカレーは
別次元でした。

謹んで 消滅することに
大いなる声で 残念ザンネン残念
と 叫んでおこう

( ̄▽ ̄)………

No title

ごちになりました

おはようございます。
いやぁ、ホントうまかった!!
レトルトカレーであって、レトルトの味ではない!!!

これって凄いことですよ。
ちなみに賞味期限が切れる日は娘の誕生日です(笑)

No title

 おはようございます。
 安城和牛、初めて知りましたが、とても数が少ないのですね。それを使ったレトルトカレー、値が張るのではないかと思いつつ読み進めていたのですが、なんと600円!やはり高かったですね。^^
 具材もしっかりしている地元産のレトルトカレーが食べられなくなるのは残念ですね。

No title

おはようござます。
再開のメドが立っていない、本当に残念です。
幻のごちカレーをお相伴に預かり、超ラッキー
でした。家族一同感謝しております。<m(__)m>

お~~

いい仕事には
いい値段ですね 

ほんとう~
おいそれとはいきませんね (*^_^*)
 

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
高忠さんがお取り寄せできないか?というので、店の人に聞いてみたところ、実は…ということだったのです。あのまま何もなければ、在庫を買っておくようなこともなかったでしょう。何が幸いするか分かりませんね。
安城和牛自体は、昨日書いたJAで売られています。ただし安くはありません。需要に比べて、供給量があまりにも少ないので仕方ないことではありますが。

No title

くるたんパパさんこんにちは。
入手が不可能になる前に、そちらに送ることが出来たのでホッとしています。専門店のカレーとは比べ物にならないでしょうが、手軽に安城和牛のカレーを愉しむことが出来るので、デンパークを訪れた人にも人気の品でした。
娘さんの誕生日が明日なのですか。プレゼントを何にするのかもう考えておられますか?それともリクエストがあるとか。

No title

kouさんこんにちは。
本来ならkouさんの所にも送る予定でした。しかし長野へ単身赴任されているとのことで、現在のお住まいを聞いてまでこのような品を送って良いものか?と考える内に賞味期限が近づいてきてしまいました。申し訳ありませんでした。一度食べてもらいたかったですね。

No title

casa blancaさんこんにちは。
TPPが妥結したこともあって、今更安城和牛を飼う農家が現れるとも思えず、早晩消えていく運命でしょうね、残念ですが。
安城和牛をあれだけの値段で手軽に愉しめるという点においては、非常に優れた商品でした。安城和牛ではなく、県内の他の和牛を使ってという話もあるようですが…。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
貴重な安城和牛を使って、実際これが¥600なら格安かもしれません。もちろんサーロインのような高級な部位は入っていません(笑)。しかしこれでも、ギリギリ採算が取れるかどうかという感じだったようです。原価がこれ以上上がってしまえば、製造が無理というのも当然でしょうね。

No title

最近は、色々なところでのご当地カレーがレトルトで発売されてますが、このような物もあったんですねぇ。
とは言え、時の流れには逆らえないのも納得。
どことなく寂しい部分ものこりそうですねぇ。

No title

MONTAさんおはようございます。
今回のごちカレー、製造中止になってしまいましたが、地元の安城和牛を広める手助けにはなったと思います。デンパークでも、店舗でバーベキューに使われているのが安城和牛ですが、とても高くて私も行ったことがありません(涙)。せいぜいごちカレーで賞味出来るぐらいです。

No title

1袋600円は高級ですね
それも生産中止になってしまいうとは
思ってもない現実に
ぶち当たってしまい
ちょっと寂しいな。
これから食べられ無いと
噛み締めて食べたことでしょう。

No title

せいパパさんおはようございます。
これだけ高価なレトルトカレーも珍しいのでは?食べてみると、その値段も納得の丁寧な作りになっています。その分、採算が取れないでしょうね。
このカレーは、いつものように酒の肴になってしまい、味わって食べるという感じではありませんでした(笑)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する