黒豆の枝豆

デンパークに隣接しているJA産直所に、枝付きの枝豆がありました。
DSCF1810_convert_20151017024206.jpg
枝豆といえば初夏に出回るのに、どうしてこの時期に?と思われるかもしれません。
DSCF1811_convert_20151017024224.jpg
実はこれ、黒豆(黒大豆)なのです。黒豆というと、正月のお節料理に入っているあれですが、収穫はちょうど今ぐらいの時期にあたり、乾燥させて黒豆になります。これはその前の段階で、枝豆用に収穫された物なのです。
DSCF1812_convert_20151017024241.jpg
枝付きの枝豆は、家庭菜園のある方以外には馴染みがないと思います。大体このあたりから切り落として、反対側も切っておきましょう。
DSCF1813_convert_20151017024303.jpg
それに塩を揉み込んで産毛を取り、そのまましばらく置いておくのが我が家の手法です。
DSCF1814_convert_20151017024320.jpg
枝豆に塩が染み込みやすくなるので、熱湯にはあまり塩を入れなくても大丈夫なのです。大体七~八分程湯がきます。
DSCF1816_convert_20151017024340.jpg
黒豆といっても、枝豆の段階では濃い緑色といった感じでしょうか。夏場の枝豆よりも味が濃厚な感じがします。これには何が一番合うのか、もうお分かりですね(笑)。
スポンサーサイト
コメント

No title

へるぞうさん、
おはようございます。

ちょうど昨夜枝豆を
入れたかき揚げを作ったので、
タイムリーな話題でした☆
とはいえ使ったのは冷凍枝豆。
枝つきで黒豆な枝豆は
私にとってはWで珍しいです(^^)

合うのはビール!でしょうね☆
私は…牛乳です(^◇^;)ゞ

No title

杏さんおはようございます。
枝豆はかき揚げに入れても良いですね。私も使ったことがありますよ。冷凍物であれば年中使えますが、生の物だと本当に出回る時期が限られてしまいます。黒豆の枝豆は今の時期しか出てきません。もう少し経つと乾燥物になります。
初夏に枝豆を買う際にも、出来れば枝付きの物を買うべきですね。豆は鮮度落ちがとても速いので、少しでも枝についている時間が長い方が味が劣化しません。
ではジンジャーエールなんてどうでしょうか?

No title

おはようございます。
おおお~黒豆いいですね、ゆがいてこういう色
素敵、緑もいいけれど、こういうのもいいなぁ~
おともがたのしみですね。

No title

おはようございます。
夏が終わると枝豆は登場しなくなりますが、
我が家は豆が大好きなので、頻繁に煮豆が登場します

黒豆は最初から黒いわけではないのですね(笑)

おはようさんです 先ほど起きました(笑)
黒豆枝豆はお酒のときにしか食べたことないような?
美味しいですよね〜

お昼すぎてから 大阪に帰ります
良い天気の北海道! まて行きたいです

No title

ムームーさんおはようございます。
京都といえば丹波黒が有名ですね。私も正月の黒豆には丹波黒を使うようにしています。地元の黒豆も悪くはないのですが、やはり信頼のブランドでしょうか。
丹波黒の枝豆もちょうど今頃だと思います。地元で食べる丹波黒の枝豆は格別でしょうね。それこそサーバーごと、あれが大量に必要です(笑)。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
豆を煮るのは、料理のプロでも大変な仕事です。皮を破らずに上手く煮る方法は、とにかく鍋から離れないことでしょうか。正月の黒豆を煮るのだって、それこそ二日は十分かかります。
黒豆のあの色は、アントシアニンの成分があるからのようです。時期的にはもう少し後になると、もっとはっきりと黒ずんでくるようですが。 

No title

テス(nosaman)さんおはようございます。今日お帰りですか。旅行最終日、十分楽しんできて下さい。
初夏に採れる枝豆も良いのですが、味の点からすれば、この黒豆には敵わないでしょうね。ただ枝豆は暑い時期に、飲むビールと一緒だから美味いのだ!ともいえそうですね。この時期になるとちょっと肌寒くなるので、ビールの味が今一つに感じられるような気がします。

こいつには
もう サッポロ黒ラベル
_φ( ̄ー ̄ )
これしかない!

と、偉そうに
適当語りのおとと
昨晩も
見事にスーパーニッカに
狙い撃ち*\(^o^)/*
されました!

とさ。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
これにはサッポロ黒ラベルですか。黒豆だからでしょうか?そういえば、七月のオフ会ではサッポロクラシックラガーを持ってこられたという話でしたが、どういうわけか飲んでいません(涙)。惜しいことをしました。
なかなか休肝日を実践するのは難しいですね。私なんかは、端から無理だと諦めています。

No title

おはようさんです。
この夏は、時間差で植えた枝豆が重宝しました。
うちもこの間、産直で買って来た黒豆の枝豆を
食べましたよ。大粒で甘味があって美味しい
ですよね。

No title

casa blancaさんこんにちは。
七月にお邪魔した際、茹でられた枝豆の両端がきちんと切られていたのを見て感心しました。塩が中に回りやすくなるとはいえ、なかなかここまでする人はいませんよ。家庭菜園で採れたての枝豆だったので、味も格別でした。
いっそのこと、黒豆も植えてみれば良かったようにも思います。乾燥させてから、正月の黒豆にしても良いですし。でも、枝豆の段階で全部食べてしまうかもしれませんね(笑)。

枝豆・・・♪

こんばんは(*^_^*)

我が家も黒豆、作ってるのですよ。
順調に上手く出来たときには、
この時期一部を枝豆として食べます。
・・・が、今年は失敗して
枝豆は食べれませんでした・・・涙
黒豆の枝豆は、おっしゃるように
味が濃厚でとっても美味しいですよね^^♪

お~

豆を食べて
ますます~マメになる (^^♪
 

No title

こんばんわ、黒豆の枝豆は初めて
見るような気がしますよ~

黒豆も家庭菜園で
育てられるんですね。

No title

cacocacoさんおはようございます。
家庭菜園で枝豆を作っておられる方は多いでしょうが、黒豆というのは珍しいですね。黒大豆にするのが目的でしょうが、この時期の枝豆も楽しみですね。それだけに残念でした。
黒豆の方が、普通の枝豆よりも味が濃いのは何故でしょうね。湯がいて枝豆だけでなく、これで手作り豆腐なんて贅沢なことも出来そうな気がします。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
このあたりの農家が黒豆を栽培していることはあまり知りませんでした。JA産直所に行くと、丹波黒と並んで市内の農家の黒大豆も売られているので、作ってはいるのだろうとは思っていましたが…。
昔は田んぼの畦道に大豆が植えられていました。量からしても、農協に収めるのではなく自家製に回すのだったのかな?と今にして思います。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
以前からあったのでしょうが、JAで見るのはこれが初めてのような気がします。今年は生育状況が良かったのか、デンパークの所だけでなくあちこちの産直所にも置いてありました。
cacocacoさんのように、家庭菜園で作られている方もおられるようです。普通の枝豆とさほど作り方に違いがあるとも思えませんので、十分可能なのでしょう。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する