牛すじおでん その一

朝晩肌寒いほどになってきました。我が家は真夏でも鍋物をするぐらいですが、流石におでんをすることはありませんでした。でも、そろそろ作り始める時期のようです。
DSCF1674_convert_20150929040518.jpg
おでんといえば大根です。大根のないおでんというものはないといっても過言ではありません。スーパーで大根が特売だったこともあって、おでんでもするかということになりました。下拵えは、大根を輪切りにして、縦の筋が入っている部分まで皮を厚く剥くきます。それから十字に切り込みを入れておきましょう。大根に火が通り、味が染み込むのが早くなります。
DSCF1675_convert_20150929040538.jpg
水から大根を下茹でします。大根が七割方透き通るようになれば十分です。
DSCF1679_convert_20150929040559.jpg
大根を引き上げたら、残ったお湯に蒟蒻を入れて下茹でです。蒟蒻は隠し包丁を入れておきましょう。
DSCF1680_convert_20150929040617.jpg
蒟蒻を茹でたら、そのお湯に今度は卵を入れます。こうすればゆで卵の薄皮が剥きやすくなるのです。順番としては、大根→蒟蒻→卵の順番は絶対です。卵にはサルモネラ菌が付着しているので、一番最後にして残ったお湯は捨てるからです。
DSCF1684_convert_20150929040634.jpg
昆布と鰹で出汁を取り、塩、酒、みりん、薄口醤油で味を調えます。この出汁に大根と蒟蒻、それに殻を剥いたゆで卵を入れて弱火でしばらく煮込み、火を止めて蓋をしておきます。煮物は冷える段階で味が染み込むので、それを利用するわけです。ここまでくれば、おでんは七割方完成したといって良いと思います。

この続きは明日になります。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
おでんは好いですね、この間から食べています。
こうして順に湯がけばいいのですね。
今朝は大根と揚げを煮ました、こういうのが
美味しいですね。
煮物やなべ物が美味しくていいですわぁ。

No title

おはようございます
おでんの季節ですねぇ
寒くなるとコンビニの前を通るとおでんのニオイがしていきます。

しっかり味がしみこんだ大根ももちろん大好きですが、
薄い味でちょっと硬めの大根も好きです。
外ではなかかな硬めの大根は食べられないので、
もっぱら自宅で自分流にして食べるしかありません。

No title

ムームーさんおはようございます。
大根→蒟蒻→卵の順で茹でるのは、ガス代を節約する意味もあります。一々水からお湯を沸かすのはガス代がかさむので、順番を決めて下茹でをするわけです。卵は殻に細菌が付いているので一番最後にして、残った湯は捨てます。何年もやってみて、これが一番だとの結論になりました。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
九月の長雨の期間、コンビニではおでんが良く売れたそうです。気温によっておでんの売れ行きが違うとはよく云われることです。
大根を軟らかく煮るには、時間をかけて煮込むことなのですが、普通の家庭ではなかなかそうはいきません。数日経ってやっと柔らかくなったということも少なくありません。聖護院大根を使えば、直ぐに柔らかくなりますが…。

No title

大根と玉子はおでんの王道ですね。
私もオーソドックスなネタが好きですが
母親が手羽先を入れてたので
今でも入れてます。

No title

ダイコンのあとで 卵
むきやすい φ(。。;) っと。

日々 勉強やねぇ。

 明日が 楽しみ!!

No title

せいパパさんこんにちは。
おでんは大根で決まるといっても過言ではないでしょう。丁寧な下処理をして、十分に出汁の染みた大根が理想です。逆に言えば、大根を食べればそのおでんが美味いか否か分かろうかというものです。
手羽先は出汁が出るので、これを入れている専門店もあります。私も以前は使っていましたが、最近は牛すじが多くなりましたね。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘こんにちは。
卵を茹で卵にする場合、水から茹でると卵の薄皮が剥き難くなる時があります。ですから我が家では、お湯に卵を入れています。こうすると冷蔵庫にあった卵が熱湯に入れられるので、温度差が生じて薄皮が剥き易くなるのです。ただし卵が破裂しやすくなるので、その点には注意する必要がありますね。

おでん・・・♪

こんばんは(*^_^*)

そろそろおでんの季節ですねぇ~^^
大根、卵、こんにゃくは、我が家でも必ず入ります。
ところで、愛知県も牛すじを入れるのですか。
こちらは必ず入りますが・・・。
横浜では牛すじは使わず、
あっさりお出汁のおでんでした。

恥ずかしながら

だいこん
苦手なんですよ (^^ゞ

No title

こんばんわ、これからおでんの
美味しい季節ですね。

こうやって日記で拝見すると
私も食べたくなってきます。
我が家も数日後には
おでんにしようかな?

No title

cacocacoさんおはようございます。
必ずというわけではありませんが、牛すじは入れますね。スーパーで串に刺してある物ではなく、筋の塊を買って手作りしています。今日書いたところです。
愛知県で入れるのかどうかは分かりません。元々愛知県出身ではないので…。ただ味噌煮込みおでんのイメージが強いのですが、名古屋在住の友人によれば、片づけが面倒なのであまりやらないそうです。

No title

維真尽(^^♪さんおはようございます。
大根が駄目ですか。それは残念です。家でもおでんはなさると思いますが、奥様が入れる具材に苦労しておられるのでは?
ごく稀にですが、大根を入れないおでん屋もあると聞いたことがあります。出汁に大根特有の臭いがつくのが嫌だからとのこと。まあそういった店もあるということで(笑)。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
小さな子供がいるかどうかで、おでんに入れる具材が違ってきますね。ソーセージなんか我が家では使いませんが、これが入っている家庭も珍しくはないでしょう。いずれにせよ、寒くなるにしたがって、おでんをする家庭が多くなりますね。練り物も夏に比べると、よく売れているようです。

No title

こんばんは~ ちょっと釣り三昧でサボってました!
おでんの大根は米のとぎじるで下ゆでするんですが・・
この方法だとお湯を無駄使いしなくてすみますね

たまごは好物ですが 牛すじも:大好きです

No title

テス(nosaman)さんおはようございます。
仰るように、本来は米のとぎ汁で大根を下茹でするのが良いのでしょうが、米を炊く時でないと、とぎ汁が出ないので、あまりこだわっていません。
牛すじは割とポピュラーですが、ちょっと贅沢するなら蛸でしょうか。鯨のさえずりとか入れられたら言うことなしなのですが…。まあ無理ですね。

No title

こんちわ~
おでん、いいですねぇ。
実家は、飴色のアキレスで、幼心にそれが嫌いで
食べたことありませんでした。今は、赤身の牛筋で
作っていますが、食べるのはメンズだけ、私は
食べないです。

No title

casa blancaさんおはようございます。
アキレス腱はともかく、西日本では筋を入れるところが多いようです。時間をかけてじっくり煮ていくと、とろけるような食感になって実に美味い物ですが、家庭ではそこまで行かない場合がほとんどでしょう。もし圧力鍋があれば、時間をかけずに出来るかと思います。
何度も茹でこぼさないと、独特の臭いが残ったままです。それがネックになっているのかもしれませんね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する