三河一向一揆の拠点 本證寺 その一

安城市の南、野寺町に本證寺という寺があります。今年の三月に国指定史跡として登録された浄土真宗大谷派の寺院で、戦国時代三河一向一揆の拠点となった寺なのです。
DSCF1196_convert_20150714144929.jpg
本證寺は建永元年(1206年)頃、親鸞門侶の慶円により開創されたといいます。
DSCF1219_convert_20150714145027.jpg
親鸞や蓮如とも縁が深いようです。
DSCF1198_convert_20150714145101.jpg
本堂です。
DSCF1216_convert_20150714145127.jpg
本堂の北東に位置する鼓楼。その傍には堀が…。寺院というよりも城のようです。
DSCF1209_convert_20150714145202.jpg
鐘楼です。四か所の柱が三本づつというのは珍しいのでは?
DSCF1203_convert_20150714145230.jpg
経蔵です。
DSCF1208_convert_20150714145252.jpg
本堂の梁にあるのは…なんと象!

三河一向一揆の拠点 本證寺 その二に続きます
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます

あら?
料理記事はお休みですか?

>梁にあるのは…なんと象

ヒンドゥー教と関係があるのでしょうか?

No title

くるたんパパさんおはようございます。
一応二回にわたって、三河一向一揆の拠点となった、市内の本證寺を採り上げることにします。普通の浄土真宗の寺とは異なり、戦国時代の史跡を数多く残している珍しい寺院です。三河統一に際して、家康は一向一揆に随分苦しめられました。その名残りを見て頂けたら、と思います。

No title

よく見かける寺院とは
全く違う印象を受ける境内です
歴史の中から生まれた様式が
とても素晴らしいです。
国も史跡になって
これからは保存活動が始まりますね。
文化財ではなく史跡だから
歴史に大きな影響力を与えた場所なんですね。

No title

へるぞうさん、
おはようございます。

一向一揆、社会科で習ったなぁ…
と漠然と懐かしいだけの私は
歴女ではありません(^ ^;)学無し。

整然とした佇まいの
お寺ですね。
梁に象なんて、おしゃれ(^^)
こういう名所を見ると、
今回の帰省、行きだけでも
新幹線にして、寄り道すれば
よかったとやや悔やまれます。

 おはようございます。
 画像を見て、仰る通り寺というより城という印象を受けました。記憶が定かてあれば、三河一向一揆で家康は家臣の一部が敵方に回ったりして、苦戦したように覚えています。
 歴史があるお寺であることは画像からも良く伝わってきますね。

No title

せいパパさんおはようございます。
本證寺は鎌倉時代の創建ということですが、家康に降伏した後、取り壊されています。今の寺院は江戸時代に再建されたものですが、嘗ての史実を伝える物が数多く残されています。身近にこんな史跡があったとは驚きです。

No title

杏さんおはようございます。
もう帰省されていますか。国指定の史跡となってから、訪れる人も多くなったようです。また地元のTVでは、照英がここを紹介していました。もしこちらに寄る機会があれば、行ってみても損はないと思いますよ。

No title

kouさんおはようございます。
仰る通り、家康の家臣の多くは真宗の門徒だったので、一向宗側について家康とも戦いました。岡崎の上和田の戦いでは、家康も相当危ない目に遭ったとか。三河には大変な苦労をしたようです。

No title

みじかに 日本史を感じられる施設が
現役である_φ( ̄ー ̄ )
羨ましいことですねえ。

ゾウさんの!
何処か よそでも
見かけたような気がしするけど
あーぁ思い出せない!

いいなあと
思いつつ!次回を
待ってまーす

No title

歴史上、寺は戦の際藩主などが逃げ込める一時的な場所になります。堀があり、壁もしっかりしています。
愛媛の松山藩も浄土真宗が多く、江戸時代の百姓一揆は全国2番目に多いところでした。
次回の画像を楽しみにしています。

No title

仙台から、おはようございます。

くるたんパパさん、するどいですね。
この象はヒンドゥー教の影響ですね。インド仏教が起こった時に取り込んだものですね。禅宗にはほとんどそれがないのですが、密教系の宗派にも同様にヒンドゥー教や中国の道教の影響が有りますよ。

で、この本證寺、確かにお城の形態ですね。とても面白い。
中世のお城の場合、戦が起きた時に領民をその中にかくまい保護する役割だったのです。百姓は国人、領主にとって大事な財産だったからです。
少なからず、中世に作られたお寺には城としての性格も持っていたのですが、この本證寺にはそれが濃厚に見られますね。きっとこの本證寺を中心とした〝国"のような自治組織が作られていたのでしょうね。
とても興味深いですね。

No title

こんちは~
お寺の周りにお堀って珍しいのでは?
オフ会最終日に行った玉藻公園は、
珍しい海水のお堀なんですよ。

ゾウさんの彫り物、こちらでも見たことが
あるんですが、どこだっけなぁ。
たぶん屋島寺だったような記憶があるんですが、
行く機会があれば確認したいと思います。

すごいですね

堀に囲まれているんですか!

安城~懐かしい地名です

No title

素晴らしいお寺ですね、堀があってお城の
ような感じがしますね。
このような立派な佇まいのお寺はいいですね。
一向一揆の拠点であるって納得ですわぁ。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
昔「オールナイトニッポン」でDJを務めたつボイノリオは、いつもCBCラジオの番組で「愛三岐に歴史あり」と言っています。この辺りは浄土真宗が盛んだったこともあり、それにまつわる史跡は大変多いのです。家康も一向一揆には苦労したようですが、その後の宗教に対する政策に役立ったように思います。

No title

nibari1498さんこんにちは。
市の埋蔵文化財センターの調査によって、本證寺は周りに内堀と外堀を巡らせて、百姓家や鍛冶屋などがあった、いわゆる寺町だったようです。今川から解放された家康が、三河統一するにあたって最初の試練となったのが、本證寺率いる一向宗でした。

No title

あきあかねさんこんにちは。
最初ここを訪れる人は、寺ではなく城だったのでは?と誰しも思うようです。本證寺は浄土真宗でも三河三ヵ寺とされて、かなり格式の高い寺でした。家康と戦った時には、蓮如のひ孫が住職だったようで、本山も非常に重要な寺だと認識していたようです。
明日はさらに寺らしからぬものが登場することになりそうです。

No title

casa blancaさんこんにちは。
仰るように、寺に掘があるのは珍しいですね。それに鼓楼は見るからに、城の物見櫓のような感じです。城と間違えるのも無理ないことでしょうね。
玉藻公園は、高松駅の近くではなかったでしょうか?あの辺りなら海水が入っていてもおかしくありませんね。海の魚もいるのではないでしょうか?

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
全部堀が回りを囲んでいるわけではありません。ただ昔はこの内堀の外に、外堀があったようで、発掘調査でそれが明らかになって、国の指定史跡になったとのことです。
そういえば、以前この近くにお住まいだったそうですね。意外と由緒ある神社仏閣がそこらじゅうにあったりします。

No title

ムームーさんこんにちは。
今は京都にある本願寺ですが、以前は大阪城のあった石山にあって、戦国大名顔負けの武力を持っていました。信長が一番手こずった相手が本願寺でした。
当然本證寺も本山からの指令を受けて、家康と戦ったと思います。宗教の恐ろしさを家康に教えたともいえそうですね。

No title

立派な建物ですねェ。
地震大国の日本で、これだけ大きくて重い屋根を備えながら耐震性も考慮している。
過去の方々の知恵には恐れ入ります。
以前も書いたかも分かりませんが、超高層ビルの免振機能の原理は五重塔と同じらしいですねェ。

No title

こんばんは~ 三河一向一揆は特に知らなかったのですが・・調べると 三河三か寺(上宮寺や本證寺,勝鬘寺)が拠点だったそうですが
本證寺は立派なお寺ですね~
お城のようなお寺ですが・・
上宮寺・・私は上宮高校出身なんですよ 浄土宗の学校で高校の遠足は知恩院でした(笑)
毎月 法然上人の誕生日(御忌式)は一枚起請文と言うのを唱えさされてましたね
上宮寺は法然とどんな繋がりか気になりますね

No title

へるぞうさん、こんばんは。
いえいえ、帰省はまだですよ(^^)

費用等々の都合上今回は
LCCしか当初から頭になかった
ので、次回は新幹線も候補に
いれて、途中下車の旅を楽しみ
たいですね(*^^*)
矢場とんは美味しかったけど、
去年教えていただいた、
味噌カツ発祥店にも相当な未練を
残している私なので(汗)

No title

MONTAさんおはようございます。
実は終戦間際に三河地震という大地震があって、建物に被害が出たということでした。鼓楼はその時に崩れたらしいのですが、それを起こすような感じで復元したそうです。いずれにせよ、昔の建物は意外と地震に強いようですね。

No title

テス(nosaman)さんおはようございます。
三河一向一揆は、家康が三河統一を目指して、本證寺の不入権を侵したというのが始まりのようです。その当時、蓮如の孫の空誓がいましたから、石山本願寺を連携して、家康に抵抗したとのことです。
浄土宗と浄土真宗は本山が違うのですね。上宮高校の校歌は法然の言葉をそのまま使っていたような…。ちなみに岡崎にある上宮寺は、今では真宗大谷派のようです。

No title

杏さんおはようございます。
帰省はまだでしたか。名古屋からはLCCを使っても高松空港へ行く便がありません。高知と松山には行くのですけれど。
新幹線だと岡山から乗り換えなければならないのが面倒でした。なので夜行バスを使ったのですが、事故の心配はありますね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する