梅干し漬け その一

二年振りに梅干しを漬けることにしました。本来なら毎年つけているのですが、去年は一昨年に作りすぎたのでやりませんでした。
DSCF0952_convert_20150603041705.jpg
梅は紀州の南高梅で、3Lサイズを使います。近所のスーパーで安売りしていたので四キロ買っておきました。一晩水に漬けておきます。
DSCF0953_convert_20150603041722.jpg
それから水を切って天日干しにしますが、その前にヘタの部分を竹串で取り除きます。
DSCF0957_convert_20150603041744.jpg
一日天日干しした梅を、塩と一緒に陶器の甕に隙間なく入れておきます。梅が塩にかぶるぐらい入れておく必要があります。
DSCF0958_convert_20150603041802.jpg
大体梅と同じぐらいの重石を載せて、埃などが入らないよう甕を新聞紙で包んでおきます。後は浸透圧で水が浮いてくるのを待つだけです。梅干しは梅雨明けまでかかるので、経過をみながらその都度書いていこうと思います。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます
かなりの量の塩を使うのですね

梅は紀州の梅、
塩へのこだわりはあるのでしょうか?

自作だと自分好みに漬けられますからいいですよね。

No title

手作りの梅干で朝ごはんを・・・

( ̄ー ̄) 素晴らしい!

ワタシの場合、
せいぜい梅肉エキスくらいだから・・

リスペクトですねぇ!!

って 四国!大丈夫そうですか?

No title

梅干しは苦手なので
年に数粒あれば十分だから
漬ける事は無いですが
作る過程は面白そうですね。

No title

 おはようございます。
 この前の日曜日にJA直売所に酢漬けにするらっきょうを買いに行ったのですが、ほとんどなく、もはや梅が売り場の中心になっていました。^^;
 梅干作りはやったことがないので、今後の経過が楽しみです。^^

No title

くるたんパパさんおはようございます。
今時は減塩の梅干しなんてありますが、そもそも保存食だったので、塩分控えめということはありません。梅は南高梅のみを使い、塩はいつも使っている焼津のあら塩です。他の塩は使い慣れていないので、余程値段が安いとかでない限りは使いません。というわけで、完成までまだ一月以上かかりますよ。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
我が家ではもう何十年と梅干しを漬けているので、市販の物を買ったのはたった一度だけです。それも蜂蜜が入っているなんて、ちょっと考えられない物でした。こんな梅干しを好む消費者がいる事自体、信じられませんね。
今のところ、日程は何とか都合をつけられそうです。ただ梅干しはそれ迄には出来ないでしょうね。

No title

せいパパさんおはようございます。
梅干しを食べない家庭が多いようですね。我が家ではおにぎりの具は梅干し以外使いませんから、生活必需品といって良いと思います。
作る過程は面白い、というよりも面倒ですよ。我が家ではこの面倒な作業を何十年と続けているわけです。

No title

kouさんおはようございます。
らっきょうは梅よりも早く出回りますね。我が家ではらっきょうは漬けませんから、ああ出回っているなと見ているだけですが。
毎年漬けている手順で、今年も梅干しを漬けていきます。ただ日程が飛び飛びになりますから、その点ご了承ください。

No title

おはようございます~ 梅干しを見ると 祖母が唄ってた「梅干しの歌」を思いだします
梅干しまで作るんですね~ すごい!
天日干しやなんやかやと手間がかかりそうなので
母は紀州の小梅をずいぶん前から宅配で注文してましたよ(笑)
出来上がりが楽しみですね 
四国! 私も行きますのでよろしくです~

No title

仙台から、おはようございます。

40年ほど前に亡くなった祖母も毎年梅干を漬けていましたね。その様子はうろ覚えですが憶えています。
大変手間も時間もかかる作業ですが、祖母はそれ自体を楽しんでいるようにも思えました。

これからひと月あまり、私も梅干しができるまでの過程を楽しませていただきます。

No title

おはようございます。
娘たちが毎日食べていますの、私は顔がいがみます。
こうして毎年作られているのですね、私も作ろうと
思いながら買ってしまいます。
これから楽しみにしていますねぇ~

No title

おはようございます。
錦織君の試合を見ていて、
今朝は睡眠不足のcasa blancaです。

梅は一度しか漬けたことがないので、
母から教わった漬け方、忘れてしまいました。
子供の頃、漬けて暫くした青い梅をガリガリ
かじるのが好きでした。

市販の梅は、やたらと添加物が多くて
なんであんなに入れなきゃいけないんですかね。
変に甘ったるいというか、ダメですね。
紀州産の梅で、昔ながらの漬け方のを
買っています。

手作りが一番です。

No title

へるぞうさん、こんにちは。
梅干しもご自分で
漬けられるんですね∑(゚Д゚)

梅干し、果実酒…スーパーで
大きな瓶が並ぶ度、
「あれを漬ける人はすごいな」
と尊敬してしまいます。

自家製梅干し。
未だ見たことのない、
母と私のどちらが
先にチャレンジするのか…
しないのか(^ ^;)ゞ

No title

テス(nosaman)さんこんにちは。
梅干しの唄なんてあるのか?と思い調べてみたところ、尋常小学校の国語の教科書に載っていたそうですね。ついでにyou tubeにあった動画を視てみましたが、確かにこの唄の通りに仕込みますね。
正直、家で消費するものですから、見てくれの良さは考えていませんでした。今回もそのつもりでしたが、見てくれる方がおられるので、ちょっとは気にしないと…。

No title

あきあかねさんこんにちは。
毎年の年中行事のようにこなしていたので、それほど大変な事だとは思っていなかったのですが…。
我が家ではおにぎりの他にも、鱧やマゴチの洗いなんかに梅干しを使います。これらの魚は、山葵よりもこちらの方が合うのです。
本当に大したことはしていませんが、宜しければ完成するまでおつき合い下さい。

No title

ムームーさんこんにちは。
スーパーに青梅がおいてあっても、手に取る人はあまりいません。買っていく人は尚更です。せいぜい梅酒を作るぐらいではないでしょうか。
手作りの梅干ばかり食べているので、市販の物はとても食べられないですね。甘すぎるというか、どうも塩分と酸味が足りません。口に入れた際に顔をしかめるぐらいでないと駄目ですね。

No title

casa blancaさんこんにちは。
梅干しの作り方というものは、親から子へと伝承されるものでしょうね。今では手間を掛けて自宅で漬けなくても、スーパーで普通に売られていますから、梅干しを作らなくなるのも当然といえます。
余計な物を加えない梅干しは、やはり自家製しかないと思います。もっとも、私が知らないだけで、そういう製法を採っている業者もあるのでしょうが…。

No title

杏さんこんにちは。
梅干しはちょっとハードルが高いかもしれませんが、梅酒なら簡単なので是非…アルコールが駄目でしたね。実に残念です。
失礼ですが、杏さん母娘のどちらも梅干しを作ることなどないのでは?と思います。そもそもおにぎりを作る時に、具材に梅干しを使わないでしょう?鮭とか時雨とか、あるいは明太子とかじゃないでしょうか。我が家のおにぎりは梅干しと決まっているので、どうしてもそれなりの数が必要なのです。

No title

梅干しまで手作りされるんですか。
凄いです。
しょっぱ目の物を少しづつご飯とともに食べると美味しいです。
完成が楽しみですねぇ。

No title

MONTAさんおはようございます。
毎年この時期の年中行事のようなものです。ただ去年は一昨年作りすぎたので、何十年振りでしょうか、止めました。その分今年は作るつもりだったのです。
一昨年は買った梅が今一つ良くなくて、潰れてしまうことが多かったのです。今年はそうならないよう注意してやりたいものです。

No title

こんばんわ、娘たちが小さいころは
義母に教わって毎年

梅干しを漬けましたね。
近年は市販のものを購入していますが^^;

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
漬け方は知っていても、面倒という人は多いようですね。私は梅干しを買うということをしませんから、面倒でも自分で漬けています。そろそろ水が上がってくることでしょうか。近々次の段階へ移ります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する