アサリが不漁

愛知県は全国一のアサリの産地ですが、ここ数年不漁続きでした。それでも去年まではそれなりに量を確保できていましたが、今年はそれすら出来ない程の深刻さのようです。
DSCF0761_convert_20150507034323.jpg
近所のスーパーに県内産のアサリが売っていました。連休中は市場も休みになるので、鮮魚は期待できませんが、アサリに関しては活かしておけるので、買うとしたらこれぐらいしかないのです。
DSCF0762_convert_20150507034340.jpg
ところがこの中に、シジミ大の大きさの物が混じっています。普段ならこんなサイズのアサリを売るということはあり得ません。ニュースを視ていると、県内でも伊勢湾側では壊滅状態に近いとか。三河湾は平年並みとのことですが、供給量は限られているので、こんな小さな物まで入れないと足りないということなのでしょうか。
DSCF0763_convert_20150507034356.jpg
とりあえず砂抜きをします。砂抜きには海水を使うのが一番ですが、それが無い場合、3%程度の食塩水を作り、アサリが少し顔を出している程度まで注ぎます。そして蓋をして暗い場所に数時間置いておきます。
DSCF0765_convert_20150507034416.jpg
アサリを取り出した後です。砂や汚れが出ています。
DSCF0766_convert_20150507034432.jpg
この程度の大きさだと、ちょっと酒蒸しは無理ですね。せいぜい出汁を取る程度…ということで水から湯がきます。
DSCF0767_convert_20150507034451.jpg
アサリの口が開き始めたら、ひき肉や野菜を入れ塩味が主体の寄せ鍋にしてみました。季節はもう初夏のようですが、我が家ではまだ鍋物をしています。
DSCF0768_convert_20150507034508.jpg
身を食べるには物足りませんが、それでも非常に良い出汁が出ます。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます

小さいとはいえ、いいダシがでているのでしょうね。
アサリが不漁とは心配ですね。
昨日こちらのニュースで、多摩川河口での潮干狩りの様子が放映されていましたが、やはりここ数年シジミが採れなくなっているようです。

原因は、外来魚のようです。
外来魚が増えて生態系が崩れているようです。
生き物は責任もって飼うことがマナーなんですけどね。それができずに川に捨ててしまう人が多いと言っていました。┐(-。ー;)┌ヤレヤレです

No title

くるたんパパさんおはようございます。
去年までなら少ないながら、仲買の親父さんから買うことが出来ましたが、今年はそうもいかないのでスーパーで買っています。値段もそうですが、大きさもこれでは…。
アサリの不漁には、天敵のツメタガイという貝の存在もありますが、湾内の潮の流れが無酸素状態になることがあって、それがアサリの死滅になっているとも云われているようです。

No title

 おはようございます。
 愛知県が全国一のアサリの産地だと走りませんでした。それにしても年々、採れる量が減っているのは環境に何かしらの変化が起きてそうで心配ですね。
 それはともかく、ここ数日で知ったのですが、肝臓にいい食べ物はしじみだけでなく、アサリやイカ、タコなんかもいいんだそうですね。自分も連休前に歓送迎会やらで飲み会が続いたので、肝臓にいいものを少し摂ろうかなと思います。^^;

No title

kouさんおはようございます。
全国一の産地の愛知県ですが、ここ数年アサリの不漁が続いています。今年は特に酷いですね。原因は様々でしょうが、潮干狩りすら満足に開くことが出来ないばしょもあるようで、まさに異常事態です。
貝類が肝臓に良いのは知っていますが、イカやタコが良いとなると「タウリン」が良いのでしょうか?私もそろそろ肝臓を労わらなくては(笑)。もう遅いかも?

No title

おはようございます。
あさりが少なくなってるのですね。
色々な模様がついてて貝は見てると
愉しいですね。
なべ物にするといいお味でしょう~

No title

仙台から、おはようございます。

 私も昨日のニュースで知りました。相当深刻なようですね。ニュースではツメタガイの食害によるもの、と言っていました。
 仙台のスーパーにも愛知県産のアサリがよく来ていたのですが、最近は全然見ません。千葉県産がメインになっていますね。青森県産も少なくなっています。

 肝臓によいアサリやタコ、イカの栄養成分といえば「タウリン」でしょうね。栄養ドリンクにも添加されていますので。

No title

愛知が!
存じあげませんでした!

って 奇遇ですねえ

今朝は アサリの味噌汁を
やらかしました。

プリプリっと仕上がると
しあわせですよね。。。

No title

ムームーさんこんにちは。
以前は仲買の親父さんの店で買っていた(たまに貰っていた)ので、こうもアサリを入手するのに苦労したことはありませんでした。勿論品質が良ければ高くても仕方ないのですが、それにしてもアワビに匹敵するとまでは言いませんが、最早庶民の食べる貝ではなくなっているようです。
本当なら、酒蒸しにしたかったのですが…。

No title

あきあかねさんこんにちは。
伊勢湾側のアサリはツメタガイが大量発生した所為もあるようです。三河湾では平年並みと云いますが、伊勢湾側が不漁の影響で、そちらに回してしまうのでしょうか、数、質共に不十分です。愛知県産が少ないので、違う漁場から取り寄せているのはこのあたりでも同じようです。
タウリンが肝臓に良いというのは知りませんでした。ウコンは以前飲んだことがあります。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
アサリの味噌汁に関しては、以前書いたことがありましたね。今回のはいかにも小さいので、味噌汁にするのを止めてしまいました。鍋の出汁に使えば十分でしたが、勿体ないので身まで食べてしまいました。小さなシジミの身ですら食べますからね(笑)。
北海道でもアサリは獲れるようですね。ちょっと意外でした。

No title

こんにちは。
愛知がアサリの全国一の産地だとは
私も知りませんでした。こちらのアサリは
地元産や九州産かなぁ。

味噌汁かと思ったら、鍋でしたか。
我が家の鍋、牡蠣を入れることはあっても、
アサリを入れたことはありません。
季節になったらやってみようと思います。

No title

スーパーでも、大粒浅利とうたいながら結構小さいです。

浅利が不漁なんですねぇ。

なぜでしょう?

No title

casa blancaさんおはようございます。
愛知県は農業・漁業とも非常に盛んで、全国一の出荷額を誇る物が数多くあります。食材はとても豊富なのに、料理法が全然ダメなのは京都とは正反対です(笑)。
勿論味噌汁にすることも考えましたが、出汁だけ取れれば良かろうということで寄せ鍋にしました。暑くなっても鍋物をしているのは相撲部屋とうちぐらいかもしれません。

No title

MONTAさんおはようございます。
原因は色々あるようです。乱獲や天敵のツメタガイの大量発生、それに潮が良くないことなどです。
三河湾のアサリでも、有名なのは梶島で獲れるアサリでして、キロ¥3,000はする超高級品です。私も食べたことがありません。ただでさえ高いのに、こう不漁続きではもう手が出せないでしょうね。

No title

こんにちわ、今年はあさりを

食べている魚介がいるらしく被害が

膨大だと数日前にも

夕方の地元放送で言っていましたね。

No title

忍舞(しのぶ)さんこんにちは。
それはツメタガイのことでしょうね。伊勢湾側で大量発生してアサリを食い荒らすので、潮干狩り場が開くことが出来ない程アサリが激減しているとか。ツメタガイにやられると、アサリの貝殻に穴が開いて、そこから中身を食べてしまうと云います。たまに穴の開いたアサリの貝殻を見ますが、それこそツメタガイにやられた証拠なのです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する