タラノメの天ぷら

デンパークに隣接しているJA産直所に行ってみると、今シーズン初めてのタラノメがありました。スーパーに出回っている物よりもずっと大きくて質が良いので、毎年楽しみにしているのです。
DSCF0516_convert_20150402042833.jpg
ただそれにしてもちょっと大きすぎるような…。何件かの農家がタラノメを持って来るのですが、一番上質なタラノメを持って来る人ではないようです。ちなみに、タラノメは出回る最初の時期の物が一番品質が良く、段々と良くない物になっていきます。
DSCF0517_convert_20150402043009.jpg
タラノメは袴と枝の部分を切り取ってしまうだけで下拵えは終わりです。
DSCF0527_convert_20150402043048.jpg
タラノメといえば天ぷらでしょう。打ち粉をしてから衣にくぐらせ、あまり高くない温度でさっと揚げます。
DSCF0528_convert_20150402043110.jpg
一番下の物は食べるには大きすぎるようです。太さはこれぐらいで問題ないのですが…。まあそれでも、タラノメの初物を天ぷらにして堪能しました。
スポンサーサイト
コメント

No title

たらんぼの芽!
いいなあψ(`∇´)ψ
季節を感じる野の恵みですねえ。

わたし みそ汁も
好きですねえ。

ああ こちらでは 連休過ぎまで
待たねば 出会えません…

No title

おはようございます

やはり天ぷらですよね

記事をスクロールしながら読みますが、
大好きな揚げている画像が見えて
OH!!
と声を出してしまいました。

皆さんのブログ記事は朝、読むことにしているのですが、
へるぞうさんの記事は朝よりも夜の方がいいかも。
お酒飲みたくなりますから…(^0^;)

No title

 おはようございます。
 自分は、まだタラノメを食べたことがないのですが、天ぷらにして食べるのですね。春らしい天ぷら料理でいいですねぇ。 出回る時期が早いほうがいいものとのことですから、見逃さぬよう出回るのを待つのも楽しみですね。^^

No title

せいママがいつでも気軽に
たらの芽を食べたいと
近所から苗木を持ってきて
庭に植えましたが
今では愛犬の夏の日陰の木になってます。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
タラノメを味噌汁に入れるのですか?タラノメは天ぷらで食べるばかりで、他の食べ方をしたことがありません。山菜は天ぷらで食べるばかりが能ではないと云われることもあるので、他の食べ方を模索する必要がありそうですね。
それにしても連休明けに出回るとは…。北海道とは随分気候の差がありますね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
まあタラノメは天ぷらが一般的ではありますね。油で揚げることで、タラノメの苦味が旨みに変わり、実に美味いのですが、味覚音痴の今の若者には多分受けないだろうと思います。
朝のうちにコメントを頂くと、遅くても昼までには返信出来ますから、私にとっては都合が良いのですが。

No title

kouさんおはようございます。
今の時期だと、天ぷら定食なんかに入っていることがあります。季節感を出すにはもってこいのタネですからね。ただハウス物は一年中出回っているかもしれません。なので、スーパーよりもJAの産直所で買った方が良いと思います。あればですが。

No title

せいパパさんおはようございます。
タラノメを気軽に食べたいという点では私も同じです。庭があれば植えてみたいですね。ただ育てるのが難しいかもしれません。世話が大変なようです。
まあ我が家では、JAで買う位がちょうど良さそうです。今日も暇があれば行ってみたいところですが。

No title

仙台から、おはようございます。

 高忠さんも言っていましたが、こちらでもタラノメの地物は4月下旬頃です。栽培物はもうすでに出ていますけど。
 タラノメは天麩羅が一番美味しくポピュラーなのですが、味噌汁に入れるのも、こちらでは良くします。いい香りが出て美味しいですよ。他には、胡麻を和えたおひたしなどもしますね。

 で、写真のタラノメ、やっぱちょっと「おがりすぎ(成長しすぎ)」ですねぇ。ちょっと硬くて苦いでしょう?

No title

追加です

 タラノメを育てるのはそれほど難しくないようですよ。
 一昨年でしたか、名取の方の仮設住宅を訪れた事がありまして、そこの住宅の間の通路に、プランターで育てているタラノメが有りました。そこの人に話を伺った所、タラノメの木の枝を、芽を含めた部分で20Cmくらいに切って、土に挿しておけばよいそうです。「そんなにかまわなくてもでてくるんだ」と言っていました。

No title

おはようございます。
旬な一品、いいですねぇ。

我が家で揚げ物をあまりしないので、
天ぷらをすると、ついつい欲張って、
あれもこれもなんて揚げちゃいますが、
へるぞうさんは、天ぷらがメインでない時でも
一品添える感じでも揚げ物を作ってらっしゃる
ような... 
揚げ物へのフットワークが重い私は
尊敬の眼差しですから~

No title

こんにちは。
まあ~季節ものですねぇ。
天ぷらの美味しそうな写真、音まで聞こえてきそうですわぁ、あげたてを頂くといいなぁ~

No title

あきあかねさんこんにちは。
確かにちょっと大きすぎますね。でも三つあった中では、これが一番物が良かったので…。もっと質の良いタラノメを持ってくる生産者の方は、去年あたりから全然持ってきてないような気がします。生産者も高齢化していますから。
タラノメを育てるのは難しくはありませんか。それなら我が家でもプランターで育てられそうですね。家の者と相談してみましょう。

No title

casa blancaさんこんにちは。
天ぷらを揚げると、どうしても作り過ぎになってしまうのは我が家も同様です。まあ明日以降のネタにもなるので…。余った天ぷらは、今朝の朝食でようやく片付けることが出来ました。やはり冷えると美味くはありませんね。
一品だけ天ぷらにすることはありますね。ただそれはフグの白子のように特殊な食材の時だけですね。普通は数種類タネが集まらないと天ぷらにはしません。

No title

ムームーさんこんにちは。
もう三十年ほど昔から天ぷらを揚げていますが、山菜を揚げるようになったのは十年ちょっと前からです。質の良い山菜が入手出来るようになったのが大きいですね。ただタラノメは三年ほど前あたりと比べると、質にばらつきが出てきました。以前持ってきていた生産者がいなくなったのでしょうか?

No title

参考になるかどうか、ネット上にこんなHPが有りましたので、見てみてください。

http://www11.ocn.ne.jp/~cheechro/saibai-taranoki.htm

 タラノキの栽培方法と、苗木のネット販売の記事が載っています。

No title

ちょいと塩を付けて食べる。
ビールの肴に最高ですねぇ。
この時期ならではのテンプラです。

No title

MONTAさんこんばんわ。
仰るようにタラノメの場合、天つゆよりも塩の方が合いますね。素材そのものの味を愉しみたいという時には、塩とレモンを少し搾って食べています。
天ぷらには日本酒よりもビールや焼酎の方が向いている感じです。とはいえ、ビールの後にはやはり日本酒を飲んでいました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する