鶏唐揚げサワーオニオン和え

我が家の購読紙は毎日新聞です。朝日は政治信条が合わず、読売は身勝手な論調ばかり、日経は値段が高く、産経は名古屋に支局がなく届く頃には半日遅れとお話になりません。東海地方で最も読まれている中日新聞は、所有しているあの球団が大嫌いなので…。結局消去法的に毎日しかないというわけです。そもそもネット社会の今、新聞という紙媒体が必要なのかという根本的な疑問はありますが…。それはともかく月末の集金の時、毎日夫人とマイニチ・ニコという冊子を貰うのですが、マイニチ・ニコの方はレシピ集といった感じで、結構参考になるものがあったりします。今回もそんなレシピを再現してみました。
DSCF0487_convert_20150330183559.jpg
日曜日特売だったので、鶏モモ肉を買っておきました。
DSCF0491_convert_20150330183616.jpg
鍋に酢を入れて沸かし、濃口醤油と蜂蜜、それに塩を加えて、薄切りにした玉葱とピーマンにかけてよく混ぜ合わせます。
DSCF0492_convert_20150330183637.jpg
鶏モモ肉は一口大に切り分け、おろし生姜とにんにく、濃口醤油と紹興酒を入れてよく揉みます。
DSCF0493_convert_20150330183657.jpg
ウェブリブログの時代に鶏の唐揚げは書きましたが、粉は小麦粉を先ず加え、その後片栗粉を上からまぶすのが私のオリジナルなのです。
DSCF0494_convert_20150330183757.jpg
油の温度は170度程度で、焦がさないように揚げる必要があります。
DSCF0495_convert_20150330183813.jpg
パッドに移して油をよく切ります。
DSCF0497_convert_20150330183832.jpg
その上から酢と混ぜ合わせた玉葱とピーマンをかけます。酢の酸味がさっぱりと油を切るので、意外とあっさりと食べられます。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます

ご飯がススムおかずですねぇ
もちろんビールもOK!
たまねぎとピーマンはシャキシャキ感が大切かも。

我が家は朝×新聞
地元の神奈川新聞という選択もあるのですが、折り込み広告が少ないという理由でボツ。
朝×新聞にしている理由は特に なし。
半年、一年契約などもしておらず、昔からずっと変えていません。
小学校の頃に「小さな目」というコーナーに詩を書いて送ったら掲載されたことがあるので、それ以来ということになるかもです。

No title

 おはようございます。
 地元でありながら、あの球団が大嫌いなのですね(笑)
 それはともかく、鶏のもも肉の唐揚げは、もうそれだけで美味しくて大好きなのですが、甘酸っぱい酢と混ぜ合わせた玉ねぎとピーマンをのせた、南蛮漬け風な感じでしょうか、さっぱりしててとても美味しそうですね。^^

No title

おはようございます。
家はもう新聞をやめてから随分たちます。
美味しそうですねぇ~
玉葱とピーマンは炒め物に毎日使います。
こうして食べれば美味しいでしょうね。

No title

仙台から、おはようございます。

 粉の使い方がおもしろいですね。なるほど、こうすれば衣が美しく赤と白になって、さくっとした食感になるんだ。いいことを知りました。

 新聞は、長年地元紙の「河北新報」です。それも、夕刊も一緒。いまどき夕刊をとる人は少ないそうです。
 記事のほとんどは中央紙の配信記事なのですが、地元行政の記事や文化欄が結構面白いオリジナリティーがあります。私のブログでも時折参考にしています。

北海道では ザンギと称して
各家庭配合配合色々みたいですけと
小麦粉と片栗粉をつかいます。
唐揚げと微妙に
違うような 同じような
どうなんでしょう

ともあれ 美味しそう!
そうそう、北海道では
朝日も讀賣も毎日も
北海道新聞の足元にも及びません。
主義主張を超えて
ぶっちぎりで独走していると
思われます。
(^◇^)

No title

冷凍の唐揚げ、冷蔵の唐揚げ
共にレンジでちん
本格的な唐揚げは
やっぱりいいだろうな〜

No title

くるたんパパさんこんにちは。
唐揚げは何処の家庭でも作りますが、ちょっと目先を変えてサワーオニオンをかけてみました。さっぱりと食べられます。
死んだ親父がいた頃は我が家も朝日でした。「朝日はインテリの新聞だ」が親父口癖でしたが、私は子供の頃から朝日も親父も大嫌いでしたね。

No title

ムームーさんこんにちは。
この頃新聞を取らない家庭もかなりあるようです。ネット社会の今、ニュースならネットの方が早いですし、新聞が真実を伝えているのかは、朝日の一件を見れば甚だ疑問です。
ピーマンは普通炒め物に使いますが、生の方が栄養価が高いような?でも食べ難くはあります。これならまだ食べやすいように思います。

No title

あきあかねさんこんにちは。
鶏の唐揚げを作る際、衣や粉をどうするのかは色んな流儀があるようです。溶き卵を混ぜることもあります。小麦粉はしっとり、片栗粉はカラリと揚がるので、中はしっとり、外はカラリとするならこれが良いかと。
以前送って貰った山菜が包んであったのが、河北新報でしたね。このあたりでは入手出来ませんから、ちょっと広げて読んでいました。

No title

kouさんこんにちは。コメントにおはようございますと書いてしまったので、削除してここに書き込んでいます。申し訳ありません。
昔は熱心な巨人ファンでしたから、V10を阻止した中日は憎んでも余りある相手なのです。ただこの地方では当然ですが巨人ファンに対する風当りが強すぎて、随分片身の狭い思いをしています。
唐揚げは南蛮漬け風と云われたら、そんな感じもしますね。玉葱とピーマンは欠かせませんから

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
小麦粉と片栗粉を混ぜて、唐揚げの粉にするというのはあります。料理上手な主婦の方なら、この手法を採っているのではないでしょうか。ただ私は混ぜるよりも、中は小麦粉、外は片栗粉の方が徹底しているように思い、ずっとこうしています。
北海道新聞はちょっと左寄りというイメージがあるのですが、地元の方からすれば如何でしょうか?もっとも私は読んだことがないので、ネットの評判に毒されているだけかもしれません。

No title

せいパパさんこんにちは。
私は唐揚げを冷凍、ないし冷蔵して電子レンジで温めることはしたことがありません。ただ夫婦共働きだとこれは致し方ありませんね。そうやって家事の負担を減らすのも大事ですから。ただ揚げ物は揚げたてを食べるのが一番ですね。

No title

僕は鶏自体に味をつけるようにしてますが、この方法も美味しそうですねぇ。
鶏唐揚げ甘酢かけってなところでしょうか。
小麦粉を入れてから片栗粉なんですねぇ。
僕は片栗粉しか使ってませんでした。

No title

こんばんは。
甘酢あんかけではなく、
ピーマンも玉ねぎも生、温かくなったので、
さっぱり感がいいですね。

No title

MONTAさんおはようございます。
そうですね、甘酢あんかけのような感じでしょうか。一応鶏肉にも味はつけていますが、サワーオニオンの味の方が強くなりますね。
小麦粉は揚げると鶏肉がしっとりしますが、反面カラリという食感がありません。そこは片栗粉ですね。以前は片栗粉だけの時もありました。その場合ちょっと鶏肉が固くなるような感じがありました。

No title

casa blancaさんおはようございます。
酢と調味料を鍋で沸かし、薄切りにした玉葱とピーマンの上から熱いままかけるのですから、両方とも生ということになりますね。甘酢餡だと一度炒めるので、そこが違うといえるでしょうか。揚げ物だとどうしても油が気になりますが、柑橘類や酢を使うと、割とさっぱり油が切れますね。

No title

おはようさんです、
から揚げは私も好きで

時々あげますが、
このレシピも美味しそうですね
(^-^)

No title

忍舞(しのぶ)さんこんにちは。
普段の唐揚げにちょっと手を加えると、見た目にも違った料理になりますね。酢を使うのがポイントで、さっぱり味になります。カロリーを気にしている方には良いかもしれませんね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する