ハシキンメ

土曜日に貰ってきた魚は、これまで見たことはあっても食べたことがない魚でした。
DSCF0430_convert_20150325044756.jpg
ごらんの通り、異様な形相をしています。この魚は…。
DSCF0431_convert_20150325044813.jpg
調べてみると、どうやらハシキンメのようです。底引き網漁で獲れる深海魚で、地元では「パン」と呼んでいます。
DSCF0442_convert_20150325044834.jpg
貰った高橋カンパニーで聞いてみると、何と刺身にしても美味いとか。確かに癖も無く脂もあり美味いのですが、如何せん歩留りが良くありません。
DSCF0443_convert_20150325044854.jpg
やはりこの手の魚は煮魚にするのが間違いないところです。
DSCF0445_convert_20150325044921.jpg
あとは鍋物でしょうか。塩を振って霜降りにし、血合いや取り残しの内臓を洗い流します。
DSCF0448_convert_20150325044936.jpg
鍋もなかなかの味ですが、ちょっと小骨が煩わしいところです。
ところでこれを刺身と煮魚にしたその晩、ココリコの田中がTV愛知の番組で蒲郡を訪れていました。ちょうど採り上げていた魚がこのハシキンメ!蒲郡も底引き網漁が盛んで、やはりハシキンメを「パン」と呼ぶそうな。この偶然にはちょっと驚いてしまいました。
スポンサーサイト
コメント

No title

おあはようございます
へるぞうさんでも、いまだに食べたことがない魚があったのですね。
ちょっと驚きました。
ディズニーのアニメに登場しそうな顔をしてますね。
やはり煮魚でしょうね(^_-)-☆

No title

くるたんパパさんおはようございます。
私が食べていない魚なんて幾らでもありますよ。魚の買い付けは仲買の考え一つですから、全く買わない魚も当然出てきます。客は仲買の買った魚以外に接する機会はほとんどありませんから。
まあ煮魚が無難でしょう。TVでココリコの遠藤も「美味い美味い」といって食べていました。

No title

 おはようございます。
 自分も初めて知りました。ハシキンメ。
 ちょっとググってみたところ、駿河湾などでも獲れることがあるそうですね。癖もなく脂ものっているとのことですから、いろいろな食べ方が出来そうな魚ですね。^^

No title

それは偶然ですが
珍しい魚だから
おっと感じますね。
ビジュアルは確かに不思議です!

No title

おはようございます。
可愛い形のお魚ですね、煮魚美味しいでしょうねぇ。
私もおよばれしたいです、お茶碗持っていきたい~
テレビで取り上げていましたのね、偶然で
何かわくわくしますねぇ~

No title

kouさんおはようございます。
この手の深海魚は、地元だけで消費されることがほとんどでしたが、最近はちょっと変わってきたようにも思います。その典型がメヒカリ(アオメエソ)です。ハシキンメはまだそのレヴェルにはないようです。
TVで視ていましたが蒲郡あたりの食堂であれば、これが食べられるようです。首都圏ではちょっとお目にかかれないでしょうね。

No title

せいパパさんおはようございます。
TVで放送したのは偶然のように思ったのですが、よく考えると今がハシキンメのよく獲れる時期なのかもしれません。蒲郡も一色同様、底引き網漁が盛んなので、獲れる魚も似たような物が多いようです。残念ながら、蒲郡は少し遠いので行くことはまずありません。

No title

ムームーさんおはようございます。
深海魚は見た目にもユニークな物が多いですね。このハシキンメはまだマトモ?な方で、全身がゼラチン質におおわれてブヨブヨしている魚もたまに水揚げされています。
もしこのあたりに来られることがあれば、ついでに一色漁港にお越しになると良いのですが。面白い素材が豊富にあるので、飽きることはないと思いますよ。

No title

仙台から、おはようございます。

 ちょっと不気味な色・・・
 「バン」? そういえば、ワンボックスカーに似たフォルムですねぇ。
 へ~、刺身でも食べれるんだ。

 さすが一色漁港ですね、珍しい魚が揚がります。こちら北の海の魚種は限られていていて、単調ですから。

No title

おはようございます。
へるぞうさんが食べたことがない魚がある
ということに驚きましたが、
そうですか、まだまだあるのですね。

勿論、私も初めて見ましたが、
キンメと名がつくからキンメの仲間
深海魚にしては目は小さ目かな?

No title

ちょっと 海の中で ライブで 出会いたくない
腹のスワッタつらがまえですねえ。

でも…煮魚 に変身後は 確かに 美味しそうで!
 o(*^▽^*)o

No title

あきあかねさんこんにちは。
底引き網漁が主力の一色漁港ではたまに見かける魚ですが、入院している仲買の親父さんは買い付けることがなかったので、今回初めて食べてみました。
何故パンというのかはちょっと分かりません。何か云われがあるようですが…。
昔深海鮫が揚がったことがありました。あの時も高橋カンパニーの社長が買っていたようで、どうやらこの人、変な魚が好きなようです。

No title

casa blancaさんこんにちは。
一色漁港で水揚げされる魚だけでも数千種類はありますから、私ごときが全部食べることなど不可能です。せいぜい二割ぐらい見かけた程度でしょうか。HPも作ってみましたが、最近全然更新していません。
一応キンメダイ目になっていますから、キンメダイに近い種類だと思います。ですから煮魚にするのが一番かもしれません。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
海の中で出会うことはまずありませんからご安心を。勿論海底400mぐらい潜ることが出来れば別ですが。三河湾内ではなく、遠州灘あたりの海底深くで獲れるようで、アカムツの外道として揚がるのかもしれません。アカムツを狙って引き上げたらこれが出てきたのでは、漁師はがっかりでしょうね。

No title

初めて見る魚です。
印象としては、金目鯛を崩したような感じに受け止められました。
それにしても、魚は相当に多く刺身で食べられるんですねぇ。
とは言え、知らなければ刺身で食べようとは思いません。

No title

MONTAさんおはようございます。
刺身は活け締めした魚を使うのが原則ですが、こういった深海魚は水揚げされた段階で死んでしまいますから、鮮度が良ければ刺身にしてみることはあります。
この魚もキンメダイに近い味ですが、頭が大きくて歩留りが悪いのが欠点です。あと小骨も多いので、これは流通には向かない魚といえそうです。

No title

こんばんわ、お魚もここまで綺麗に

調理され食べてもらうと

本望ですよね(^-^)

No title

忍舞(しのぶ)さんこんにちは。ちょっと返事が遅れてしまい申し訳ありません。
今日もこのハシキンメを見かけたのですが、どうやら煮る際にも皮を取ってしまわないとざらつきが残るので駄目なようです。こういうことは何度か食べていないと分からないものですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する