キンメダイの煮魚

底引き網漁がメインの一色漁港では、深海に棲む魚が豊富に水揚げされるのですが、深海魚でもあまり見かけない魚もあります。それがキンメダイです。どうやらもっと深い場所に棲息しているという話のようです。
DSCF8721_convert_20140808144617.jpg
それがどういうわけか、火曜日にはかなり水揚げがありました。ただ銚子や伊豆で獲れるような一キロサイズはまずありません。せいぜい300g程度の小振りの物ばかりです。大物は延縄漁でしか獲れないのかもしれません。
DSCF8722_convert_20140808144655.jpg
鼻の孔の形状でキンメダイと近隣種のフウセンキンメとを見分けるとのことですが、正直なところよく判りませんでした。なんとなくフウセンキンメのような気がするのですが…。
DSCF8727_convert_20140808144727.jpg
キンメダイは最近では刺身で賞味されることも多いようですが、これぐらいのサイズだと煮魚でしょうね。ウロコを引き、エラと内臓を取り除いでおきます。
DSCF8728_convert_20140808144751.jpg
熱湯と冷水で霜降りにしておくのが、煮魚の下拵えの基本です。ただ熱湯といっても100度近いと、キンメダイの皮が剥けてしまうので、70度程度に落としてから浸すのが良いと思います。
DSCF8729_convert_20140808144817.jpg
煮汁が沸騰してから、キンメダイを入れます。最初から魚を入れる煮方もありますが、キンメダイには合わないでしょう。
DSCF8732_convert_20140808144837.jpg
まあキンメダイの定番料理と言えるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
コメント

おはようございます

伊豆に行くと美味しい金目鯛が食べられる店があるようですが、
茅ヶ崎のえぼしと言う店(今はメジャーな店になりました)で、いただいたことがありますが、さすがに高かったです。美味しかったですけどね。

こういう魚は自宅でノンビリ食べるのが一番です。

No title

キンメの煮付け、ながらく頂いておりませんが、
食べたいですねぇ。
深海魚だから、目が大きいのかな?
そんな深いところに潜んでいるんですね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
茅ヶ崎にもキンメダイを食べさせる店があるのですね。詳しくは判りませんが、多分伊豆あたりで獲れたキンメダイではないでしょうか。距離的に近いですから、鮮度の良い物が入手出来るのでしょう。
私はキンメダイはちり鍋にするか煮魚が良いと思いますが、最近では刺身で食べることがあるようですね。自宅で食べるなら煮魚でしょうね。

No title

casa blancaさんおはようございます。
キンメダイの煮魚が嫌いという人はあまりいないように思います。脂載りが良いので、煮魚向けといえそうです。実際、買い付けた日にやって来た料理屋の大将が大喜びで買っていました。
深海魚は目が退化している物が多いと聞きます。ただキンメダイはメヒカリと同じように、暗い深海でも僅かな光を捉えるため、目が大きくなっているのかな?という気がします。

No title

仙台から、おはようございます。
 綺麗なキンメですね。顔がなんか可愛い。
 霜降りの温度、煮汁が沸騰してから魚を入れる、この辺の気遣いが出来を左右するんですね。
 最後の出来上がりの美しさを見るると、そのことが切に感じられます。

No title

あきあかねさんおはようございます。
煮魚自体は、手順をきちんと守ってやれば、誰でもそれなりに出来る料理ではないかと思います。ただそれを面倒臭がってやらない人が多いのもまた事実です。
煮汁はちょっととろみをつけた方が美味いと感じる人が多いようです。私は仕上げに溜り醤油を使い、魚を取り出してから少し煮汁を煮詰めています。

No title

こちらでは キンキと 呼んでますねえ。

煮つけも いいけど

こいつの 握りを 食べたときは
感動したなあ。

   \(//∇//)\ ああ 食べたい・・・

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
北海道で獲れる高級魚に「キンキ(キチジ)」という魚がいますが、キンメダイと区別せずにキンキと呼んでいるのでしょうか?これは地元に行ってみないと判らないかも知れませんね。
ところで、例のウィスキーが見つかりました!飲んだ感想は明日のブログの記事にする予定です。

No title

金目鯛、半身でも高くて買えません。
甘辛くに付けると美味なんですが・・・。

No title

MONTAさんこんばんわ。
スーパーなんかだと、キンメダイは高いですね。それは漁港でもあまり変わりませんが、この日はまだ安い方でした。いつものように私は貰ってきただけなので、値段はあまり関係ないのですが。
煮るのが定番ですが、鮮度が良ければ刺身にするのが多いかも知れません。もっとも、このような小さい物だと刺身にしてもあまり美味くはないでしょうね。一キロ程度は欲しいところです。

No title

今晩は~
金目鯛の煮つけは、随分長く食べておりません。
元気な内に、頂きます。
綺麗な動画です。食欲をそそりますね。

No title

537QRAさんおはようございます。
キンメダイは脂載りが良く、煮魚にはもってこいと言えますね。夏場は煮魚用の魚が少ないので、料理屋も喜んで買っていきました。
以前は煮魚はあまり好きではなかったのですが、この頃はこういった素朴な味付けの料理が食べたくなることが多いのです。やっぱり歳を取ったからなのでしょうか?

こんばんは~
むかし、神奈川で食べた思い出が
あります。
とても、美味しい魚ですね~✩
有難うございました。

No title

537QRAさんこんばんわ。
キンメダイはこのあたりではあまり獲れない魚ですが、伊豆や銚子あたりでは名物になっていますね。神奈川ならどちらからも近いし、地物もあるかも知れません。やはり煮魚かしゃぶしゃぶで食べたい魚です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する