カワハギの寄せ鍋

土曜日に高橋カンパニーに行って、活け物のカワハギを貰ってきました。
DSCF0061_convert_20150202040118.jpg
ちょっと小さめですが、カワハギの活け物はかなり高価で、キロ¥2,000はするようです。
DSCF0062_convert_20150202040134.jpg
カワハギはフグ目なので、基本的にフグと同じように捌きます。くちばしを切り落として、皮に切り込みを入れて剥ぎます。
DSCF0063_convert_20150202040150.jpg
活け締めをしたので、頭の後ろに包丁で切れ目が入っています。そこから二つに引き裂く感じで頭と身を分けます。
DSCF0064_convert_20150202040207.jpg
刺身ではなく、寄せ鍋にすることにします。使うのは身とアラ、それに肝です。
DSCF0065_convert_20150202040223.jpg
身とアラは鍋に入れる前に霜降りにしておいて、血合いや内臓の取り残しを掃除ておきます。
DSCF0066_convert_20150202040240.jpg
カワハギだけだと淡泊なので、鶏のひき肉を団子にして入れました。味付けは砂糖と濃口醤油で、ちょっと薄いぐらいが良さそうです。肝はそのまま加えましたが、ちり鍋風にするなら肝醤油にしても美味いでしょう。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます
同じ方向に並んだカワハギが可愛く見えますね
そっかぁ
カワハギはフグと同類なんですね
見た目は全然違いますが、食べると味に共通点があるのでしょうか。

No title

 おはようございます。
 沢山のカワハギで寄せ鍋、豪勢で食べ応えがありそうすねぇ 肝はどのようにするのかと気にしながら読んでたのですが、そのままお鍋に加えて使うんですね。それにしても美味しそうです。^^

No title

くるたんパパさんおはようございます。
カワハギとフグは同じフグ目の魚なので、どうしても捌く手法は似てきますね。いろんな捌き方があるのですが、多分これが一番早いと思います。そうそう、フグの肝は食べられませんが、カワハギは大丈夫ですよ(ソウシハギは猛毒があって駄目ですが)。

No title

kouさんおはようございます。
一番大きいものなら刺身でもイケたとは思いましたが、ここ数日寒さが厳しいので鍋です。鶏ひき肉を団子にしたのも、ちょっとカワハギの量が足りなかったこともありましたが、結果的に良かったと思います。
肝はポン酢に混ぜて肝醤油にしても良かったですね。ただ寄せ鍋ですから、鍋に砂糖醤油の味付けをしていましたから、それは出来ませんでした。

No title

おっと 干物でしか お目にかかることのない

 かわはぎクン が

鍋!!ψ(`∇´)ψ

月曜の朝から 酒だなあ・・・

No title

仙台から、おはようございます。

 お! 高級魚のカワハギが山盛り、すごい。
 なるほど、鍋にしたのですね。私などは、カワハギと言えば、刺身か唐揚ぐらいしか思いつかないので新鮮ですね。そう言えば、ちり鍋もあったよなあ、ぐらいなもんです。
 高忠さんも言っていましたが、こちらではあまりカワハギが食べられる事はありません。漁獲がないわけではないと思うのですが・・・
 私の場合、カワハギの刺身などは東京にいた時に何度か食べた程度です。こちらに来てからは、唐揚が時折ぐらいですね。

No title

こんにちは。
美味しそうな~
かわはぎを入れた鍋美味しいでしょうねぇ。
新鮮なお魚を食べられていいですね~

No title

こんにちは。
凄い、カワハギが7匹も並んでる。
我が家は、鍋に使う時は、このマルハギ
煮魚には、胴体が長いウマズラハギを
使うことが多いかなぁ。

で、どっちが高級で味がいいんでしたっけ?

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
ご指摘のおつまみのカワハギですが、あれ本物を使っているのかな?と多少疑問を持っています。カワハギはもちろん、代用となるウマヅラハギも結構高くなっていますからね。正直にカワハギを使っていると、材料費が高くなりすぎて困るのでは?

No title

あきあかねさんこんにちは。
私が子供の頃は、カワハギはそれほど高くなかったので、冬場にはよく鍋の材料にしたものです。ただ今ほど鮮度の良い物が手に入らなかったので、加熱する段階でちょっと独特な臭いがするのがいつも気になりました。
カワハギはどちらかというと関東以南でしょうか。あまり東北や北海道で獲れるという話は聞きません。

No title

ムームーさんこんにちは。
このところ寒い日が続いていますね。そろそろ立春なのですが、そんな風にはとても思えません。となればやっぱり鍋でしょうね。カワハギは昔はよく鍋にしたのですが、最近では刺身にすることが多くなりました。今回は寄せ鍋にしましたが、元々多淡泊な身なので、ちりの方が向いているような気もします。

No title

casa blancaさんこんにちは。
カワハギのことを「マルハギ」ないし「マルハゲ」なんて呼びますね。これは関西独特でしょうか?
ウマヅラハギと比べると、マルハギの方が味が良いとして高価です。ただウマヅラハギの場合、肝がマルハギより大きくなるので、こちらを好む人もいます。いずれにせよ、ウマヅラハギも高級魚の仲間入りをしたと言っても良いのでは?

No title

肝は一度土鍋で焼くと言うのは出来ないのでしょうか、アンコウのように。
とは言え、カワハギの鍋とは思いもよりませんでした。
素晴らしい鍋ですねぇ。

No title

MONTAさんおはようございます。
要はアンコウのどぶ汁のようにしたら?ということでしょうか。残念ながら、あのように使えるほど肝が大きくありません。これだけ全部から肝を集めても、茶碗に三分の一程度です。
カワハギは鍋向きの魚ですよ。一度お試しください。

No title

カワハギが並ぶ姿が
可愛いです!
カワハギは皮を剥くから
せいママにも私にも無理な食材だから
結婚して一度も食べたことがないんです。

No title

せいパパさんこんにちは。
スーパーで売っているカワハギだと、既に皮を剥がれた姿で売られていますが、あれも無理でしょうか?慣れてしまえば、捌くのは簡単な魚ですよ。ただし、刺身にしようと思う場合だと、ちょっと面倒かもしれません。そのうち書くことにします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する