ニギスのつみれ

近所のスーパーに行くと、その日は愛知の地魚としてニギスが置いてありました。
DSCF9988_convert_20150122023428.jpg
ニギスは底引き網漁特有の魚です。以前はタダで貰ってきていたので、お金を出して買うのは久し振りです(笑)。
DSCF9989_convert_20150122023458.jpg
これまで何度も登場しているニギスですが、ちょっと触っただけで身が崩れるほど柔らかく骨が固いので、三枚に卸すのは大変です。腹骨まで取ると、身はほんの少しになってしまいます。
DSCF9991_convert_20150122023522.jpg
一旦塩水に浸して、フードプロセッサーにかけます。それに塩と摺りおろした生姜、長芋を加えてよく練ります。
DSCF9993_convert_20150122023548.jpg
しばらく練っていると、ここまで弾力が出てきました。
DSCF9994_convert_20150122023604.jpg
これを一口大にして熱湯に落とします。
DSCF9995_convert_20150122023628.jpg
ふろふきにした聖護院大根の残りをおでんにしました。これにニギスのつみれを加えてみました。
DSCF9996_convert_20150122023644.jpg
ただ食感としてはつみれというよりも、はんぺんですね。それならもっと形を整えるべきでした。
スポンサーサイト
コメント

手間のかかったおでん!

おはようございます。

我が家のおでんは、アリモノを入れてしまいがちですが、
このように手間をかけた具があると、とてもうれしいです。

ひとり一個と決められている我が家のたまご、
へるぞうさんのお宅はたくさん入っていますねぇ

No title

おっと 何気なく!
はんぺん みたいですねなんて・・・

ここはやっぱり
正調 ハンペン 教室を
リクエストだなあ。

我が家のおでんも
今晩あたり 
食べ頃だろうか・・・

No title

仙台から、おはようございます。

 親父さんのお店が閉じられて、苦労なさっているようですね。
 ニギスのつみれ、ほんと、はんぺんのようですね。

 はんぺんといえば、どこかのお宅でもマイブームになっていたような・・・
 私も、「これが本物のはんぺんだ」か、「一ひねり利かせたはんぺん」とか、が見てみたいですね。なにせ、東京では良く見慣れたおでんダネでありながら、それ以外の利用法は知らず、関西ではその存在すらあまり知られていない、という物ですので。

No title

美味しそうに出来ていますね、小さいし
身をさばくのは大変ですね。
でもこうして美味しい物が出来上がって
食べれるなんて素晴らしい~
今夜はおでんにしましょうかぁ。

No title

そう言えば・・・

 ウズラの卵をおでんに入れるのって、関西には多いですよね。関東では、ウズラの卵はめったに入れず、普通の鶏卵ですけど。

No title

くるたんパパさんこんにちは。
練り物は既製品を使う機会が多いのですが、それで十分だと思います。基本は大根と蒟蒻、それに芋ですか。これらがしっかりしていれば良いというのが私の考えです。
卵は、特売の日に必ず買っていますから、普段でも二十個はストックしてあります。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
この前、そちらのブログで「はんぺんもつくってしまうかも?」と仰っていましたが、それらしい物が出来てしまいました。もっともそれは味だけで、中身はとてもはんぺんと呼べるような代物ではありませんが。
機会があれば、そのうちはんぺんを作ってみましょう。正方形にするのが良いでしょうね。

No title

あきあかねさんこんにちは。
苦労というか、今までがちょっと特殊な状況だったという方が正確でしょう。実は今朝もちょっとした出来事がありました。明日改めて書くことにします。
我が家のおでんにもはんぺんは入れませんね。高忠さんのブログに書いたように、せいぜい伊達巻きの材料になるぐらいの認識でしょうか。

No title

ムームーさんこんにちは。
このニギスという魚、底引き網漁で獲れて主に練り物にされることが多いのです。練り物以外だと天ぷらやフライになりますが、とにかく身が凄く柔らかいので、下手に捌くと崩れてしまいます。
元々癖のない白身なので、蒲鉾やはんぺんには最適な材料ですね。おでんに入れて不味かろう筈がありません。

No title

あきあかねさん
ウズラの卵は、愛知県の豊橋市が全国一の生産量だそうです。おでんに入れる場合、魚肉で包んでから油で揚げる「ウズラ巻き」にすることが多いですね。スーパーにも普通に売っています…とネットで調べてみると、このあたりで売られているうずら巻きは、外から卵が見えません。卵が見えるうずら巻きは流石に見たことがないですね。こちらは関東特有でしょうか?

No title

食感ははんぺんですか。
それならば、おでんに合いますねぇ。
おでん、そういえば今年作ってないです(^^;

No title

こんばんわ、このお肴は此方では
見かけませんが、こぶりないわし?って

所でしょうか?
毎日美味しい和食でお身体にもヘルシーですね
(^ー^)V

No title

調理も大変で他の魚でも
代用出来そうな料理なら
お金を出して買うのは
ちょっと・・・て感じですね!

No title

へるぞうさん、こんばんは。

はんぺん未経験な私にとっては
食感が分かりませんが、北海道の
氏の記事から、はんぺんを買った
ところなので、食べる時には
へるぞうさんのつみれの食感にも
思いを馳せながら、食べてみます(^^)

魚丸ごとつみれのおでん。
暖まって栄養たっぷり、一石二鳥
おでんですね☆

No title

MONTAさんおはようございます。
最初はつみれのつもりで作っていました。とはいえ、イワシのように癖のあるわけではなく、白身であっさりした物をイメージしていたのですが、出来たものはつみれではなくはんぺんに近い物でした。
おでんは作り過ぎると、何日も食べなければならないのが欠点です。家族が少ないと特に困ってしまいます。

No title

忍舞(しのぶ)さんおはようございます。
イワシとはちょっと違います。これはどちらかというと深海魚でして、白身で癖のない味なので蒲鉾や竹輪の材料になる魚です。
まあ四十を過ぎると、自然と脂っこい料理は受け付けなくなるものです。どうしても和食ばかりになってしまいますね。

No title

せいパパさんおはようございます。
親父さんが元気な頃は、よくこの魚を仕入れて来て、売れ残った物をいつも貰って来ていました。ですから、お金を出して買う必要がなかったのです。
確かに他の魚でも代用できますが、これは安価なので使い勝手が良いのです。捌く手間を考えなければの話ですが。

No title

杏さんおはようございます。
はんぺんを食べたことがないというのは意外ですね。とはいえ、私も数えるほどしかありませんが。おでんにはんぺんを入れるのは関東で、このあたりでも入っていることはありませんね。
そういえば、昨日市場にシロギスがありました。あれをつみれにするとイワシのそれとは一味違って美味いと思います。値段が安い時に買ってやってみましょうか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する