石狩鍋

少し前に、世界的に鮭(サーモン)の価格が高騰しているとニュースが報じていました。我が家ではあまり鮭を食べませんが、東日本では朝食に塩鮭を焼く家庭が多いと聞きます。それに回転寿司の人気メニューですから、影響は大きいでしょう。
DSCF9619_convert_20141203024916.jpg
久し振りに石狩鍋でもやってみようと近所のスーパーに行ってみました。ニュースの通り、冷凍の塩鮭が以前なら¥100で買えたのに、今では¥128になっています。これを三切れビニール袋に入れて…と少し離れた場所に、宮城県産の生鮭が塊でありました。値段もあまり変わらないし、なにより└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんが石狩鍋は生鮭を使うとコメントしてくれたような記憶があったので、こっちに代えました。
DSCF9620_convert_20141203024933.jpg
他には家にあったこんな材料を使います。
DSCF9621_convert_20141203024949.jpg
根菜類は皮を剥いて、下茹でしておきます。
DSCF9622_convert_20141203025016.jpg
茹でたお湯は捨てずに、一口大に切った鮭をさっと湯通しするために残しておきます。
DSCF9623_convert_20141203025031.jpg
昆布出汁を取り、白味噌と酒粕を溶かして味を調えます。酒粕は必需品ではなさそうですが、我が家では必ず入れます。
DSCF9624_convert_20141203025048.jpg
そこに根菜と玉葱、鮭を加えて煮込み、最後に白菜を入れて出来上がりました。酒粕を入れた方が、これからの時期身体が温まると思います。ただ車の運転は出来ません。

スポンサーサイト
コメント

酒粕(O_O)

おはようございます

酒粕が入った鍋を食べたあと車を運転したことがあるかも(^0^;)
でも入っているとホント身体が温まりますよね。

今月中旬に友人宅で石狩鍋で忘年会の予定です

No title

 おはようございます。
 鮭の値段が世界的に高騰しているとは知りませんでした。ただ最近ではあまり国内産を見かけることは少なく、チリ、アメリカ、ロシア産ばかりを見かけるような気がしていています。酒粕は我が家でも必須です。美味しいですよね。この辺ではそろそろ出回る頃です。^^

No title

くるたんパパさんおはようございます。
飲酒運転が厳罰化されてから、飲んで運転することはなくなりました。以前は結構やっていましたが…。やはり駄目ですね、飲酒運転は。
都合良く、今日は石狩鍋ですか。これを突きながらだと一段と酒が進みますから、あまり飲みすぎないようにして下さい。

No title

kouさんおはようございます。
日本食ブームなどもあって、最近輸入水産物が高騰しています。元々それほど魚介類を食べなかった国が買い付けるものですから、日本が買えない事態もかなりあるようです。
酒粕は大手メーカーの物なら一年中スーパーに並んでいますが、小さな酒蔵だとこれから冬にかけて出回りますね。そちらの方が良い物です。

No title

いいですねえ(^◇^)
手が伸びそうですねえ。

そういえば わたし

完成品の液体は勿論大好きですが

甘酒も好きだし

板粕をあぶったのも おいしく
つまみにできるのですが

なぜか・・ 汁にいれると
だめなんですよねえ。

これ わが 七不思議ですの
\(//∇//)\

No title

仙台から、おはようございます。
 今日は「石狩鍋」ですね。我が家は「三平汁」のほうが好みなのですが、塩鮭がなくてやむを得ず、生鮭で「石狩鍋」になることもあります。勿論、アラが有れば必ず入れます。
 仙台の場合、この時期、スーパーでも生鮭か塩鮭のアラは必ずと言っていいほど売られています。
 我が家でも「三平汁」には酒粕を少し入れます。やはり、白味噌が一番合うのですが、常備していないので、酒粕で味噌の味を調整したほうがいいのです。
 先日、「佐々重」へ仙台味噌を買いに行った際に、「一ノ蔵酒造」の酒粕が出ていたので、ついでに買ってきてあります。この冬に活躍してもらう事になります。

No title

 あっ!忘れていた。
 我が家では「石狩鍋」に生の鮭の卵(真子)を入れます。イクラではなく、生の卵です。半身分とか、小分けで売られている時だけですけどね。
 少し火が通ったくらいのが美味しいです。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
地元北海道の高忠さんに「これが石狩鍋です」というのもちょっと気が引けますが…。
これから地方の酒蔵でも酒粕を発売しますが、我が家では甘酒を作るか、石狩鍋や酒粕汁にすることが多いですね。ただ焼いた酒粕は子供の頃から駄目ですね。奈良漬とかも嫌いだったりします。

No title

あきあかねさんこんにちは。
やはり石狩鍋は生鮭で作るのが正しいわけですね。うっかり塩鮭で作ろうとしていました。でも子供の頃は生鮭が入手出来なかったので、塩鮭を使っていたように覚えています。
一の蔵は宮城県最大の大手で、蔵元四つが合併して出来たとか。以前無鑑査辛口を飲んだことがあります。私は宮城では墨廼江を愛飲しています。
鮭の真子を入れるとは贅沢ですね。一度食べてみたいものです。

No title

酒粕は有った方が美味しいですねぇ。

味噌と酒粕、鮭の相性はバッチリだと思います。

また、どちらも発酵食品ですので、体にも良い組み合わせですねぇ。

No title

こんばんは。
皆さん、酒粕の入った鍋、お好きのようですね。
残念ながら、我が家では食卓にのぼったことが
ないんですよ。私の実家でも食べたことはなく、
義母は時折作っていたようですが、主人が
あまり好きじゃないというもので...
日本酒がブームの我が家、作ってみようかなぁ。

No title

鮭は大好物です
下関育ちだから
朝食は鮭が良いですね〜

No title

へるぞうさん、こんばんは。
もしかしてお酒が飲めなくもない?
疑惑浮上中の杏です。

石狩鍋、いいですね。
まだ作ったことはないですが、
お魚系のお鍋にも少しずつそそられ
つつある今日この頃。
ほっこりあったまれそう(^^)

No title

MONTAさんおはようございます。
仰るように、酒粕と味噌は相性が非常に良いと思います。このあたりは八丁味噌の本場ですが、流石に石狩鍋には白味噌でしょう。我が家では神州一の白味噌を愛用しています。私自身、実は白味噌の方が好きだったりするのですよ。

No title

casa blancaさんおはようございます。
これからの時期、酒粕のアルコール分が体を温めますから、酒粕入りの汁物が好まれるのもある意味当然でしょうね。ただ酒粕自体が苦手という方も相当数いるようです。酒を飲むから酒粕も大好きということもなかったりします。ご主人も多分そうなのでしょう。

No title

せいパパさんおはようございます。
下関と鮭には関係があるのでしょうか?フグと関係が深いのは誰でも分かりますが…。それと、西日本で朝食に焼き魚を食べるという人はあまり聞きません。やっぱり朝から生臭物を食べるのを嫌がる人が多いのです。ですからちょっと珍しいなと思った次第です。

No title

杏さんおはようございます。
日本人にはアルコールを分解する酵素がないという人が約半数いるとか。そういう人が酒を飲むと、顔がすぐに真っ赤になってしまいます。もっとも、酒は訓練次第である程度飲めるようにはなりますが…。
とにかく体が大事ですから、栄養をつけてなるべく静養することをお勧めします。

No title

そうか!
食生活が違うのに今気が付きました!
私は下関育ちですが
父親が北海道出身だったので
鮭が頻繁に送られてきて
普通に食べてたんでした。
謎が解決しました!

No title

せいパパさんこんにちは。ちょっと返事が遅れました。
なるほど、そういった理由があったわけですね。岡山出身の作家、内田百閒も東京の下宿で朝食に焼き魚が出てきたが、とても食べられなかったとか。西日本にはそういった食習慣がないのですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する