生ヒジキ

冬場になると、篠島あたりの漁師がヒジキを持って来ます。ヒジキというと普通乾物として見かけることはあるでしょうが、漁師が持って来る物は乾燥させる前の生ヒジキなのです。
DSCF9610_convert_20141202031039.jpg
料理屋もこれを買っていくことがよくあります。どうやら生のヒジキの方が乾燥物よりも、海藻の風味が強く美味いような気がします。我が家ではこれを炒め煮にして、常備菜にしておくことが多いのです。
DSCF9611_convert_20141202031059.jpg
生ヒジキで困るのは、貝殻の破片や砂が付いていることが多いことです。よく洗っておかないと食べた時、口の中に入ってしまうことがよくあります。
DSCF9612_convert_20141202031114.jpg
ヒジキを一緒に使うのは、人参と厚揚げです。人参はこんな道具でカットしておきます。
DSCF9614_convert_20141202031135.jpg
鍋に油を引き、人参、厚揚げ、ヒジキの順に炒めます。
DSCF9616_convert_20141202031205.jpg
味付けは砂糖と醤油を主に、酒とみりんを加えて煮汁を煮切ります。濃い目の味付けの方が美味いと思います。
DSCF9618_convert_20141202031221.jpg
ちょっと彩りが悪いので、冷蔵庫に残っていた絹さやを湯がいて添えてみました。これで四、五日はご飯のおかずに困ることはありません。
スポンサーサイト
コメント

本日は我が家の定番メニュー!

おはようございます。

食卓に貝類が登場しないと先ほど、コメントしたばかりですが、
ひじきは我が家の定番メニューです。

絹さやを最後に添えることで、見た目もよくなりますよね
またシャキシャキした食感もベストマッチです。

健康にもいいしね。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
ヒジキを定番にしているとは、ママさんもやりますね。今の主婦は乾物を使いたがりませんから。
絹さやは冷蔵庫に入れたまま忘れていたもので、カビが生えた物がありました。せっかくなので、傷んでいない物を塩茹でして添えました。
ヒジキのような海藻は、髪に良いと云います。私も五十近くなりましたが、白髪がほとんどありません。地元のヒジキやワカメのお蔭でしょうか?

No title

 おはようございます。
 食物繊維と鉄分が豊富なヒジキ。自分もできるだけ食べるようにしてますが、生ヒジキは食べたことがありません。乾物を使ってても時々海草の風味が強い時がありますが、自分はそのほうが好きですね。ですので、生ヒジキのほうが好みかもしれません。^^

No title

kouさんおはようございます。
詳しくは知らないのですが、ヒジキは一度湯がいて灰汁抜きをし、それから干して乾燥させるそうです。灰汁が強くてそのままでは食べられないので、その点ではこれは生とは言えないかも?
ヒジキの作り方としてはこれが簡単なやり方ですが、大豆を加えても良いですね。ただ豆を入れるとなると、豆を煮る事自体がかなり難しいので、それなりの覚悟は必要になります。

No title

我が家も週末に ひじきな一品を作ってくれたのを
毎朝 バクバク 食べております。

こやつらを ご飯に載せて
朝飯用に ちょっと 切り分けた出汁巻を
ほぐして 散らして

なんちゃって ちらし寿司
ヽ(^。^)ノ楽しんでおりますから。

って 生のは 画像からも
プリッとして見えるのは
気のせいでは ないらしい!?

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんおはようございます。
高忠家でもヒジキを作るのですね。くるたんパパさん家もそうですが、家族の健康を考えている本当にしっかりした奥様方ですね。
出汁巻きの中に、ヒジキを入れるというのを何処かで見たような記憶があります。栄養的には申し分ないのでしょう。
そう言われてみれば、乾燥物よりもツヤと張りがあるような気がします。

No title

仙台から、おはようございます。
 出汁巻きにヒジキや生海苔を入れて巻いたやつは「唐草玉子」と言うのじゃなかったかな?と、横コメを入れて、っと・・・
 こちらのスーパーにも時々生ヒジキが売られていますね。朝市ではよく見かけます。
 我が家でヒジキの煮物を作る時は、やはり、乾燥ヒジキを使うほうが多いようです。「姫ヒジキ」という細めのやつです。
 でも、生ヒジキも香りが強く、ちょっとえぐみも有って、野生的な味なので好きです。
 作り方には家庭毎の違いがあるようですが、我が家では、よく大豆を入れます。枝豆が出ている時期には、茹でた枝豆を混ぜると、彩りもよく、美味しいです。

No title

あきあかねさんこんにちは。
唐草玉子は、海苔やヒジキを唐草模様にする場合ですね。あれは卵焼きよりも卵豆腐に使うことが多いようです。
そちらでも生ヒジキを売っていますか。普通は乾物で流通しますから、生は冬の間ぐらいでしょう。
大豆を入れた方が良いのは分かっていますが、何分豆を煮るのは難しいので…。

No title

我が家では、ヒジキを調理することはほとんど有りませんが、鉄分等々の栄養も含まれているらしいので、一度作作っみたいものです。

生ヒジキ、そういえばスーパーに売ってたように記憶してます。

生の方が美味しいんですねぇ。

No title

MONTAさんおはようございます。
ヒジキの料理はこの炒め煮が代表的な物で、思った以上に簡単に作ることが出来ます。常備菜としても重宝しますから、是非作ることをお勧めします。
あきあかねさんのコメントにもありましたが、意外と全国的に生ヒジキを売っているようですね。

No title

こんばんは。
奇遇ですね、私も一昨日、
生ひじきと厚揚げを煮ました。
人参、牛蒡、干し椎茸もいれました。
乾燥ひじきも、国産は結構お高くなりましたよね。
同じ国産なら、生ひじきの方が安いような気が
します。

No title

ヒジキはしばらく食べてないな。
年に一度食べれば
結構食べたなと思うほど
食卓に上がらない食材です。
嫌いでも苦手でも無いんだけど
縁遠いです。

No title

casa blancaさんおはようございます。
ヒジキに何を入れるかは家庭で違うでしょうが、人参と厚揚げは大抵入っていますね。牛蒡は入れたことがないです。干し椎茸はたまに入れます。
ヒジキは冬の間に海から採って、乾燥させて商品化しますが、手間が掛かるので漁師としてもその前に売ってしまいたいと思っているのかも。ただこのあたりでは、漁港の近くでしか入手出来ません。MONTAさんのコメントにあるように、四国ではスーパーでも売っているかもしれませんね。

No title

せいパパさんおはようございます。
私が子供の頃は、学校の給食にもありましたが…。栄養学的にみると、子供の成長の為には非常に優れた食材なのでしょう。カルシウムや鉄分が多いようですから、せい君とすずちゃんの成長にも役立つと思います。ここはひとつ、せいママさんにお願いしてみては? あ、すずちゃんにはまだ早いか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する