ハウス ジャワカレー スパイシーブレンド

近所のスーパーで、ハウスの「ジャワカレー スパイシーブレンド」が特売になっていました。
DSCF5217_convert_20180301163742.jpg
正直に言いますが、インドカレー以外は市販のルウを使えばそれで十分です。これまでにも何度かルウから手作りしていましたが、市販のルウと比べると、どうしても粗ばかりが目に尽きます。私がカレーの専門家ではないからだといえばそれまでですが、ではプロが作った物はどうかというと、帝国ホテルなどの缶に入ったカレーも決して美味くはありません。というか、はっきり言って不味いです(笑)。要するに、市販のカレールウは完成度がとても高いということですね。
DSCF5218_convert_20180301163804.jpg
その市販のカレールウの中でも、私が一番気に入っているのが「ハウス ジャワカレー スパイシーブレンド」なのです。辛さの段階で、同じジャワカレーの辛口が5なのに対して、これはそれを超える6!激辛好きの私にはピッタリです。
DSCF5219_convert_20180301163818.jpg
最初に、ジャガイモと人参を下茹でしておきます。
DSCF5220_convert_20180301163833.jpg
面倒でも、玉葱は油で炒めておきましょう。子供会で食べさせられるカレーが不味いのは、そのほとんどが面倒臭がって玉葱を炒めていないからでしょう。心当たりのある奥様は気をつけて下さい(笑)。
DSCF5222_convert_20180301163852.jpg
下茹でしたジャガイモと人参、炒めた玉葱、それに肉団子を入れて一煮立ちさせたら、カレールウと付属のガラムマサラを入れます。このガラムマサラが付いているのが、スパイシーブレンドの特徴なのです。
DSCF5223_convert_20180301163905.jpg
最近はカレーといっても、カレー鍋にしてうどんで〆ることが多いですね。これなら酒の肴にも適しています。カレーが残ったら、次の日の朝はカレーライスにして無駄がありません。
スポンサーサイト