サンガリア 伊賀の天然水炭酸水

今日は酒ではなく、割り材になる炭酸水です。今愛飲しているのがサンガリアの伊賀の天然水炭酸水です。
DSCF3516_convert_20160811025816.jpg
小泉孝太郎がCMに出ていますが、サンガリアは大阪の企業なので、東京で放送されているかどうか分かりません。
DSCF3517_convert_20160811025839.jpg
これはライム風味。このまま飲んでも結構イケますよ。
DSCF3518_convert_20160811025859.jpg
もちろん甲類焼酎で割れば、八十年代に大流行したチューハイになります。芋焼酎の場合には、先の写真のようなノーマルタイプの方が合いますね。
DSCF3519_convert_20160811025922.jpg
イワシとジャガイモで、我が家のフィッシュ&チップスです。イワシは中骨や腹骨も使ってみました。これで一段とチューハイが進みます(笑)。
スポンサーサイト

サンガリア ラムペット

毎週日曜日は酒がテーマですが、今日はどちらかというと「割り材」ですね。愛飲しているサンガリアの「ラムペット」です。
DSCF1306_convert_20150815143843.jpg
サンガリアという企業は大阪に本社があって、関西を中心に清涼飲料を販売しているのですが、昔から名古屋圏にもかなり浸透しています。「国破れて山河在り」という杜甫の詩がありますが、あれが名前の由来だとか。「一、二、サンガリア、二、二、サンガリア」というフレーズや、ユニフォームを着た阪神の選手を使うなど、如何にも大阪のメーカーだなぁと思わせるコテコテのCMが特徴でした。このあたりだとスーパーや自販機で普通に売られていますが、関東ではあまり見かけないようです。
DSCF1412_convert_20150815152222.jpg
キンミヤ焼酎に続いて、またまた甲類の宝焼酎、それも4Lを買ってラムペットで割っては飲んでいます。連日猛暑が続くと、喉越しの良い炭酸入りのアルコールが飲みたくなります。いろいろ試しましたが、昔チューハイで使っていたようなサワーは不味くて駄目でした。ラムペットは甘さも控えめで、甲類焼酎との相性も抜群です。
DSCF1413_convert_20150815152238.jpg
一応冷蔵庫の中には、こんな日本酒や、
DSCF1414_convert_20150815152254.jpg
新聞紙とプチプチで厳重に梱包している秘蔵酒もあります。安酒ばかり飲んでいると思われないように登場させましたが、今回は顔見せだけですよ(笑)。

麦茶

先週あたりから急に暑くなって来たので、麦茶を作っておこうと近所のスーパーに行ったついでに買ってくることにしました。
DSCF0933_convert_20150608033442.jpg
もう十年ほど前から、我が家でもCMで流れているティーパックの麦茶を使うようになりました。ただ作ったその日はまあまあなのですが、すぐに味が落ちてしまうのです。何か他にないものかと探していたところ、麦をそのまま詰めてある麦茶を見つけました。そういえば昔はこればかりでしたね。ちょっと手間はかかりますが、こちらの方が美味かろうと買ってみました。
DSCF0936_convert_20150608033501.jpg
本来なら、薬缶に湯を沸かして粒のまま入れるのでしょうが、後の片づけが面倒なのでティーパックに入れておきました。
DSCF0937_convert_20150608033518.jpg
沸騰している湯に二袋入れて、五分ほど煮立たせます。
DSCF0938_convert_20150608033534.jpg
薬缶ごと水で冷やして、小分けをして冷蔵庫に入れておきます。
DSCF0982_convert_20150608033556.jpg
酒門の会のグラスに入れておきました。ただ週末は少し肌寒いぐらいだったので、麦茶もなかなか減りませんでした。

レモンジーナ

サントリーの清涼飲料「レモンジーナ」が三月末の発売後、何日も経たずに発売休止になった事をネットで知りました。サントリーのHPを見ても、確かにその事が告知されています。
「レモンジーナ420MLペット・1.2Lペット」一時販売休止のお知らせ
DSCF0566_convert_20150408025411.jpg
そもそも炭酸飲料はビール、または第三のビールしか買うことのない私には全く関係のないことでした。ただ近所のスーパーでもレモンジーナは置いていない旨張り紙をしていたので、ちょっと気になってきました。店内を見てもオランジーナは置いてありますがレモンジーナは一本もありません。別の日に西友へ行ってみると、1.2Lは数本あったものの、420mlのペットボトルは一本もありません。本当に供給不足なのかなと思い、昨日別のショッピングセンターに立ち寄ったところ、ケースごと並べてあるではないですか!一本¥75ということで買ってみました。ちなみに未確認情報ですが、発売以来何処のコンビニでも普通に置いてあるとのこと。一体あの販売休止騒動は何だったのでしょうか?
DSCF0567_convert_20150408025433.jpg
帰りの車の中で、リチャード・ギアに寅さんの恰好をさせていたCMがあったことを思い出しました。わざわざ外国人の役者に高いギャラを払うほどの事なのでしょうか?どうも日本の企業は外国人に甘いようです。
DSCF0568_convert_20150408025501.jpg
飲んでみましたが、早い話がレモンスカッシュでしたね。もう買うことはないでしょう。