生姜飯

夏真っ盛りで連日暑い日が続いています。既に夏バテ気味だという方もおられるのでは?
DSCF4746_convert_20170811015629.jpg
そんな時、生姜を使ったご飯なんて如何でしょう。
DSCF4747_convert_20170811015645.jpg
米は普通に洗い、薄口醤油と酒を合わせてカップ半分ほど加え、昆布を入れてご飯を炊きます。
DSCF4748_convert_20170811015700.jpg
生姜は一個丸ごと摺り下して、搾り汁だけにします。
DSCF4749_convert_20170811015714.jpg
ご飯が炊きあがったら昆布を取り出し、生姜の搾り汁を加えて十分ほど蒸らします。
DSCF4750_convert_20170811015727.jpg
生姜の爽やかな香りが、食欲をかきたててくれることでしょう。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
あっさりとしてて香りも良くて美味しいでしょうね。
毎日、冷奴に生姜をたっぷりかけて食べています。
昨日、買った生姜は高い割にどうすれば
いいのって言うぐらいいびつな形でした。

おはようございます

なるほど~
こういうのもあるんですね
夏ばてに効きそうですね (*^_^*)


おはようございます

ほんと、夏バテしないかもね👍

No title

生姜飯。これも初耳です。こちらでは聞いたことのない料理名。
早速家内に相談しておきます。

No title

おっしゃる通り、目下夏バテ気味です。
爽やかな香りの生姜の炊き立てご飯が食欲を誘いそうです。

何かの都合で、横浜に来れるといいですね。
私も最近は、都心や駅前のカフェでポケモンを探してますが、
珍しいキャラクターが出て来るので、興奮してます。

生姜飯…♪

こんにちは(^^♪

おぉ~♪
このご飯はそそられますね。
暑くて食欲が落ちた時などは
尚良さそうです・・・^^
このご飯は何合ですか。

No title

ムームーさんこんにちは。
生姜は胃の消化を助ける働きがあるようで、夏場には必須の食材だと云えるでしょうね。香りも爽やかなので、ご飯との相性も良いに決まっています。
たとえ歪な形でも、摺り下せば関係ありませんね。

No title

維真尽 (^^♪さんこんにちは。
これは我が家にあった、精進料理の本のレシピを実践してみたものです。夏バテを解消するにはまずは食事、それも主食となるご飯をきちんと食べることでしょう。その意味では、生姜の搾り汁を入れて蒸らせば、香りが良いので随分と食べ易くなる筈です。

No title

たろさんこんにちは。
もちろんこれだけで夏バテ解消とはいかないでしょう。ご飯とおかずのバランスも考慮しないといけません。でもまずは主食となるご飯ですね。思い切って生姜一塊を使ってみました。搾りかすも取っておいて、生ごみの消臭などに使うと無駄がありません。

No title

nibari1498さんこんにちは。
元になったのは、農文協から出版されている藤井宗哲著「FASHONABLE精進料理」です。伝統的な精進料理に捉われない、自由な発想の料理が紹介されています。大事なことは、食材の特徴をつかんで、無駄にしないことなのだと再三書かれています。図書館などで一度読んでみては如何でしょうか?

No title

もりさんこんにちは。
夏バテ気味ですか。お大事にして下さい。
実は十四日に横浜に行くことが決まりました!まだゲットしていないアンノーンやバリアードをゲットしたいと思います。それからLINE仲間とランチをする予定なので、今から楽しみです。

No title

cacocacoさんこんにちは。
夏バテ解消に、これはお勧めできるかと思います。昨日はカツオの刺身と焼き茄子、それにカボチャの煮物でした。栄養的にもこれなら満点でしょう。
米は三合です。使う生姜は、大体5×3㎝ぐらいでしょうか。これを全部摺り下します。

サヤ侍

これはまた驚きの精進料理ですね、シンプルなだけに美味しく炊くのは難しいかも知れませんね。美味しくふっくらと炊ければ、新鮮な生姜汁で蒸すのも案外行けるのかも。やってみたいですが、今日は茄子の炒めをやっと挑戦しましたよ。そのうちブログりますから(^-^)/

No title

生姜って、香りも味も爽やかで大好きです。体調が悪いときは 素麺のつゆに梅干を入れて、そこへ生姜をたくさんすりいれてます。
前記事のポケモンのコメント、書き込み方が わからなかったので こちらにいれさせていただきますね^^;
横浜・・いいですよね。各地で同じようにやっていただけないかなあ。
私も、アンノーンやバリヤードは まだ持ってません。ってか、アンノーン、影も形も見たことないです^^;

No title

単純な調理法ですが
全く想像した事が無い
画期的なご飯です。
試したいです!

No title

おはようさんです、

しょうがの混ぜご飯でしょうか~
ばててはいませんが、確かに
連日の蒸し暑さには
閉口しています。
しょうがのこういう使い方も
あったんですね。
我が家は時々、新生姜の
佃煮を作りますが、かつおの削り節を
入れて、此方もなかなか美味しいですよ^^

No title

サヤ侍さんこんにちは。
ご飯を美味しく炊くには、お釜に薪で炊けば良いのでしょうが、そこまでこだわってしまっては意味がありません。普通に炊けばそれで十分だと思います。
茄子の炒め物は、多分どんな方でも出来る料理だと思いますね。ブログUPを期待しています。

No title

キーブーさんこんにちは。
素麺にもおろし生姜はよく使いますね。私は葱があれば生姜はなくても…と思ってしまいますが、あった方が良いのは確かです。
十四日に横浜へ行くことになりました。問題は通信状態が非常に悪いということなので、早朝から昼ぐらいまでが勝負かと思います。

No title

せいパパさんこんにちは。
これは本当に難しくないので、それこそせい君でも出来るでしょう。生姜を全部卸すのが、多少面倒なぐらいです。彼にも少し手伝って貰っては如何でしょうか?
生姜の効用が腸の方にも良いのであれば、時々作ってみるのもお勧めです。

No title

忍舞(しのぶ)さんこんにちは。
確かに炊き込みではないので「生姜の混ぜご飯」だともいえそうですね。
新生姜が出回る時期ですね。我が家では、梅干しを漬けた梅酢に新生姜を切って漬け込みます。今年も多分漬けると思います。

No title

生姜と言えば、半年以上前から酢生姜と決まってました。

炊き込みご飯にもできるんですねぇ。

No title

MONTAさんおはようございます。
厳密には炊き込みご飯というよりも、混ぜご飯になるのでしょう。我が家では、生姜は必需品ですが、一度にこれほど使うというのはまずありません。普通は1㎝程度に切った物を摺り卸して使いますね。でもご飯に入れるとなると、どうしてもこれぐらいの搾り汁が必要になります。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する