スズキ?

スズキは夏の魚というイメージが強いのですが、沢山獲れるのは産卵期に当たる冬です。ただ普通の魚と違って、この時期はガリガリに痩せてしまうので「枯れスズキ」などと呼ばれています。
DSCF9667_convert_20141212043824.jpg
その為競り値も安く、仲買でもよく買う魚の一つなのです。そんな中に一匹だけ、ちょっと毛色の変わったスズキがいたので、料理屋に取られないようにして貰ってきました。
DSCF9669_convert_20141212043845.jpg
スズキの近隣種に「ヒラスズキ」という魚がいます。ヒラスズキはスズキと比べると横幅か広く、尻尾が太くなっています。今回の物は判別が難しいですね。
DSCF9670_convert_20141212043902.jpg
以前一度だけ、一色漁港でヒラスズキを買いましたが、その時は容易に判断できるほど明確に違っていました。スズキの中には、時々ヒラスズキか?と思うような個体が混じっていることがあります。これもそんな感じです。ついでに私のHPにある、ヒラスズキのページのリンクを貼っておきます。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~heruzo/hirasuzuki.html

DSCF9671_convert_20141212043920.jpg
スズキを身割れさせずに綺麗に卸すのは、実は鯛より難しいと思います。
DSCF9684_convert_20141212043942.jpg
刺身にしました。スズキにしては脂の載りが良いですが、ヒラスズキの味とはちょっと違うような気がします。やはりスズキで間違いないようです。
DSCF9685_convert_20141212044000.jpg
問題はカマの部分の塩焼きでした。僅かですが、ちょっと油臭いようです。一時期、スズキが油臭いので敬遠されたという時期がありました。スズキは汽水域にも侵入して餌を獲るため、工業廃水で河川が汚染された臭いがついてしまったとされていました。今ではそんな事も少なくなりましたが、私も何度かそんなスズキに当たってしまったことがあります。あまり気にする必要はないかもしれませんが…。
スポンサーサイト
コメント

No title

おはようございます。
先日スーパーで、切り身ですが、スズキを見掛けて、ムニエルにしようかなぁと思いつつ、パス。正解だったのかな。この時期は、「枯れスズキ」でしたか、覚えておこうっと。

実割れせずに下ろすのは難しいんですね。流石へるぞうさん、お刺身綺麗~ 美味しそうに見えるカマの塩焼き、油臭かったとは残念でしたが、そういう理由があったんですね。

昭和枯れスズキ( ̄∇ ̄)

おはようございます

「枯れスズキ」に朝から大ウケです
いいこと言いますよね

スズキは「硬い鎧をまとった戦士」というイメージがあります。
ちょっと歯ごたえもあって、刺身でいただくのは大好きです

カマもいい具合に焼けてますね。
潮の香りがしてきそうです

No title

casa blancaさんおはようございます。
冬のスズキは痩せていて、刺身で食べても美味くありませんが、ムニエルや塩焼気なら値段も安いので買ってみるのも良いと思います。料理屋も刺身ではなく、焼き物にしているようです。
スズキは骨格が鯛よりしっかりしていないので、気をつけないと中骨に肉がべったりということがよくあるのです。
臭いと言ってもごく僅かですが…家の者は平気でパクついていました。

No title

くるたんパパさんおはようございます。
漁港関係者なら誰しもこう呼んでいますよ。夏の時期の太り具合と比べると、全く違う魚のようです。
刺身なら、やはり六月から九月初めぐらいまででしょうか。スズキは獲れる時期と寄生虫、それに油臭さというように問題の多い魚で、美味い個体に当たるのは結構稀だったりします。これがヒラスズキなら問題ないのですが…。

No title

スズキはほとんど口にすることがない魚ですが
見分けがつかないほど似てる魚が
存在すると戸惑いますね。

No title

せいパパさんおはようございます。
普通のスズキなら、ヒラスズキとは一目で違うのが分かるのですが、たまに見分けがつきづらい個体がいるのです。そもそもヒラスズキをほとんど見かけないものですから、実際目にすると戸惑ってしまいます。今回の物は、やはりスズキでしょう。普通のスズキとは生息域が違うのかもしれません。

No title

仙台から、おはようございます。
 ヒラスズキ、へるぞうさんの過去のページで見てきましたが、違いを言われても、ああそうかな、と言うレベルで、ほとんど見分けがつきません。難しいですね。

 スズキのカマの塩焼きは好きで、よく食べるのですが、たまに石油臭いのに出会いますね。あ、今日は外れだ、と思ってしまいます。美味しい時には本当に美味しいのですが・・・

No title

すずき・・・さん? 自体が

こちらでは 名前は知れども
あまり 出会いません。

想像するしか 追体験できないのは
残念だねえ。
 ┌|≧∇≦|┘

No title

こんにちは。
お魚大好きです~
枯れスズキに思わずコメントを~
お刺身美味しそうですね。

No title

あきあかねさんこんにちは。
久し振りにヒラスズキの写真をまじまじと見てみましたが、やっぱり体高と尻尾の太さが違いますね。スズキは外洋性らしいのですが、ヒラスズキは荒磯に多いとか。
今回はさほど気にするほどでもなかったのですが、以前捌いている時から油臭い個体がありました。当然食べられずに捨てることに…。勿体無いのですが仕方ありません。

No title

└|∵|┐高忠┌|∵|┘さんこんにちは。
釣りをあまりやらない方には、それほど知名度が無いかもしれませんね。河川に潜むブラックバスに対して、河口や汽水域にいるスズキは「シーバス」。ルアーフィッシングでは非常に人気の魚です。
ただ外れが多い魚でもあるので、追体験をするのが良いとばかりは言えないのです。油臭い外れを引いたらそれこそ、目も当てられませんから。

No title

ムームーさんはじめまして。何処かでお見かけしたような?と思っていたら、せいパパさんちの御常連さんでしたか。わざわざコメントありがとうございます。これからもたまに覗きに来てもらえれば、これほどうれしいことはありません。
今後とも宜しくお願いいたします。

No title

鱸は、この辺りの河口でも釣の対象魚です。

しかしスーパーにはあまりならばないような?

鱸の刺身とカマ焼き、食べてみたいものです。

No title

MONTAさんおはようございます。
スズキは全国的に釣りのターゲットとして人気がありますね。このあたりのスポーツ新聞(中日スポーツ)にも大抵、スズキがどのあたりで釣れたという記事が載っています。
愛媛県ではスズキを養殖している筈です。養殖物は油臭いということがないので、刺身用としてスーパーにならんでいるかもしれません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する